ホーム
社労士
FP
中小企業診断士
宅建士
行政書士
税理士
  1.  
  2. FP
解説記事
新着記事

FPの基礎知識(資格の種類・難易度・仕事内容・勉強法)を全て解説!

更新日時 2019/07/20

近年注目を集めているファイナンシャルプランナー。

しかし「聞いたことはあるけど、どんな資格なのかはよく知らない…」という方もいるのではないでしょうか。

この記事では ファイナンシャルプランナーの基礎知識を全て紹介します

FP資格の種類から試験対策におすすめテキストまで、ファイナンシャルプランナーについて一通りのことを学ぶことができます。

ファイナンシャルプランナーってどんな資格?

ファイナンシャルプランナーは 今注目を集めている国家資格であり、お金に関する幅広い知識を有した人のことを言います。

特にFP技能士の資格は国家資格の中でも取得難易度が低いことや、資格取得を通じて実生活に使えるお金の知識を学べるので、年齢性別を問わず多くの人から人気を集めています。

FP技能士とAFP・CFPの違い

ファイナンシャルプランナーの資格には、国家資格であるFP技能士民間資格であるAFP・CFPがあります。

FP技能士には3級から1級が存在し、2級FP技能士とAFP、1級FP技能士とCFPがそれぞれ同じ難易度とされています。

ファイナンシャルプランナーの資格についてより詳しく知りたいという方は、以下の記事を参考にしてください。

FP3級の概要と難易度

FP3級はファイナンシャルプランナーの資格の中で最も難易度が低い資格です。

合格率も65%程度と非常に高く、FPの入門とも言われている資格です。

FP3級についての詳細は以下の記事で解説しています。

FP2級の概要と難易度

FP2級はFP3級と比較するとぐっと試験の難易度が上がりますが、その分 資格の効用も大きく様々な取得メリットがあります

FP資格を取得する際は、とりあえず2級までは取っておこうという方が多いです。

FP2級の資格についてより詳しく知りたいという方は、以下の記事を参考にしてください。

FP1級の概要と難易度

FP1級の資格保有者は ファイナンス管理のプロフェッショナル と言えるでしょう。資格試験の難易度はもちろん、受験資格を得るのも難しい難関資格となっています。

FP1級の資格についてより詳しく知りたいという方は、以下の記事を参考にしてください。

AFPとは

AFPはファイナンシャルプランナーの民間資格です。資格の難易度はFP2級とほぼ同じで、取得のためにはAFP認定研修という研修を修了する必要があります

また、一度取得したら資格が永続的に有効という訳ではなく、AFPや後述のCFPは一定期間ごとに資格の更新が必要です。

AFP認定研修について

AFPになるために必要なAFP認定研修の内容は、ファイナンスに関わる 複数科目の学習と提案書の作成 です。AFP認定研修を実施している団体は複数存在する ので、どこで研修を受けるべきか自分で選択する必要があります

AFP認定研修についてより詳しく知りたいという方は、以下の記事を参考にしてください。

CFPとは

CFPはAFPと同じくファイナンシャルプランナーの民間資格であり、その難易度はFP1級に並びます。試験では過去問の類題を中心に出題されるので、過去問対策が合格の鍵となります。

資格が国際的に通用することや、受験資格を得る手順が少し複雑といった特徴があります。

CFPについてより詳しく知りたいという方は、以下の記事を参考にしてください。

ファイナンシャルプランナーってどんな仕事?

ここでは、ファイナンシャルプランナーの仕事内容や年収、将来性について紹介していきます。

ファイナンシャルプランナーの仕事内容

ファイナンシャルプランナーの仕事内容は、主に 顧客の資金繰りの相談業務 です。高齢化が進む中、年金や資産設計等のアドバイスが出来るファイナンシャルプランナーは、今後ますます需要を高めていくと予想されます

ファイナンシャルプランナーの仕事についての詳しい情報は、以下の記事をご確認ください。

ファイナンプランナーの就職・転職事情

ファイナンシャルプランナーの資格が就職に生きるのは一般にFP2級以上 だとされています。

特に学習内容と関連の深い金融業界や保険業界での就職や転職に有利になります。

ファイナンシャルプランナーの就職・転職事情についてより詳しく知りたいという方は、以下の記事を参考にしてください。

ファイナンシャルプランナーの年収

ファイナンシャルプランナーの年収は300万〜700万程度 だと言われています。勤務先によって大きく変わるほか、個人差が大きいのも特徴の1つです。

また、企業に勤めずファイナンシャルプランナーとして独立をすると 年収1000万を超えることもあります

独立したファイナンシャルプランナーの年収についてより詳しく知りたいという方は、以下の記事を参考にしてください。

ファイナンシャルプランナーの資格試験について

ここでは、ファイナンシャルプランナーの資格試験の日程や受験資格、申し込み方法について紹介していきます。

試験日程や受験資格

FP技能士の試験は1月、5月、9月の年に3回実施されます。FP3級の受験に受験資格はありませんが、FP2級以上には受験資格が必要になります。

FP試験についてより詳しく知りたいという方は、以下の記事を参考にしてください。

日本FP協会ときんざいの違い

FP試験の実施団体には「日本FP協会」と「きんざい」の2つが存在します。

どちらの試験団体に申し込むかによって試験の内容や難易度まで変わってくるので、受験する際は注意が必要です。

日本FP協会ときんざいの違いや試験団体の選び方については、以下の記事でより詳しく解説しています。

FP試験の申し込み方法

試験の申し込みはインターネット上で済ませる人が多いですが、郵送での申し込みも可能です。

当然ですが申し込み期限には注意する必要があるので気をつけましょう。

FP試験の申し込み方法やその注意点についてより詳しく知りたいという方は、以下の記事を参考にしてください。

試験に持ち込む電卓について

FP試験会場では電卓の使用が許可されています。ただし、「関数電卓は持ち込み不可」といった制限もあるので注意が必要です。

FPでは電卓の扱いが意外なほど試験に影響します。試験前には、電卓の基礎的なテクニックを身につけておくと有利になります。

FP試験で使える電卓やおすすめ機種についての詳細は、以下の記事を参考にしてください。

FP試験合格のための勉強時間・勉強法

FP試験は狙う資格によって効果的な勉強法が変わってきます。 ここでは資格別の勉強法を紹介していきます。

FP3級合格までの勉強時間・勉強法

FP3級は合格率も高く、独学での合格者が多い試験です。一般に 合格に必要な勉強時間は100時間程度 とされていますが、個人差が大きいのが実情です。

独学合格には試験の特徴を知って無駄なく勉強することが大切です。

FP3級の勉強方法についてより詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

FP2級合格までの勉強時間・勉強法

FP2級はFP3級と比較すると難易度が高くなっており、合格に必要な勉強時間は150~300時間程度 とされています。

合格までには4ヶ月前後かかると見込んでおくのが良いですが、通信講座などを上手く活用することで1~2ヶ月での合格も十分可能です。

FP2級の勉強方法についてより詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

FP試験対策におすすめのテキスト

FP試験の独学合格を目指されている方にとって、テキスト選びは非常に重要なものです。

ここでは目指す資格別のおすすめテキスト・問題集を紹介していきます。

FP3級試験用のおすすめテキスト・問題集

特にFP3級は独学でチャレンジされる方も多いでしょうから、テキスト選びは慎重に行う必要があります。

FP3級用テキストのおすすめ人気ランキングを以下の記事で紹介しています

テキスト選びのポイントや併用すべき問題集も紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

FP2級試験用のおすすめテキスト・問題集

FP2級は通信講座を受講するのがおすすめですが、既にFP3級を独学合格された方であれば独学でチャレンジしてみるのも良いでしょう。

FP2級用テキストのおすすめ人気ランキングを以下の記事で紹介しています

テキスト選びのポイントや併用すべき問題集も紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

FP試験勉強におすすめのアプリ

スマートフォンのアプリを活用することで、FP試験の勉強をより効率よく進めることができます。

アプリストアではFP試験向けのアプリが多数確認できます。いつでも手軽に勉強できるので、是非チェックしてみてください。

あわせて読みたい

FP資格取得におすすめの通信講座

通信講座はファイナンシャルプランナーの資格取得に非常に効果的です。

FP2級はもちろん、FP3級向けの格安通信講座も存在します。特にFP3級向けの講座は独学よりも安く勉強を進められるものも存在するので、要チェックです。

ここではFP通信講座のおすすめ人気ランキングや各講座の特徴・評判を紹介していきます。

FP講座おすすめ人気ランキング

以下の記事では、FP通信講座のおすすめ人気ランキング を紹介しています。

FP通信講座について知りたい方や、おすすめの通信講座が知りたい方は是非参考にして下さい。

フォーサイトのFP講座の評判

フォーサイトのFP通信講座は、合格までの手厚いサポート全国平均より圧倒的に高い合格率 が特徴です。

また、日本FP協会の認定講座であるため、講座を受講することでFP3級を取得しなくてもFP2級の受験資格を得ることができます。

それゆえ講座はFP2級向けのものだけであり、FP3級だけを取得したい方は次に紹介するスタディングの通信講座がおすすめです。

フォーサイトのFP講座についてより詳しく知りたいという方は、以下の記事を参考にしてください。

スタディングのFP講座の評判

スタディングの通信講座は他の講座と比べて圧倒的に講座費用が安いのが特徴です。

特にFP3級講座は3,680円(税別)という破格の安さで受講することが可能です。これはテキストや問題集を自分で購入するのとほぼ変わらないか、むしろ安いくらいです。

ただし、スタディングは「日本FP協会」の認定講座ではないので、FP2級を取得したい方はFP3級からまずは取得する必要があります

したがってFP2級を目指す方は「フォーサイト」、FP3級だけで十分という方は「スタディング」がおすすめです。

スタディングの通信講座についての詳細は以下の記事で詳しく解説しています。

ユーキャンのFP講座の評判

ユーキャンのFP通信講座は、テキストの分かりやすさリーズナブルな価格設定が魅力的です。

また、知名度や合格者数は通信講座の中でも随一であり、非常に信頼できる講座となっています。

ユーキャンのFP講座についてより詳しく知りたいという方は、以下の記事を参考にしてください。

ファイナンシャルプランナーについてまとめ

ファイナンシャルプランナーについての基本事項について説明してきました!

ファイナンシャルプランナーの資格は 就職や昇給に生きる だけでなく、普段の生活に活かせるお金の知識も学べる 大人気資格です

是非一度受験を検討してみてはいかがでしょうか。

資格Timesではファイナンシャルプランナーをはじめ、様々な資格についての記事を豊富に取り扱っています。 是非チェックしてみてください。

あわせて読みたい
人気記事