ホーム
社労士
FP
中小企業診断士
宅建士
行政書士
税理士
  1.  
  2. FP
  3. スタディングFP講座の評判・特徴は?口コミから現在の実態を解説!

スタディングFP講座の評判・特徴は?口コミから現在の実態を解説!

更新日時 2019/11/13

「スタディングのFP講座に興味があるけど、メリットだけじゃなくてデメリットもちゃんと知っておきたい・・・」

そんな考えをお持ちの方も多いかと思います。

FP試験に向けて通信講座を調べてみたものの、正直怪しい情報も多くてどれを選べば良いか分からないという方も多いと思います。

そこでこの記事ではスタディングのFP講座について、他の講座と比較して優れている点や惜しいポイントまで包み隠さず明らかにします

この記事を読めば、スタディングの通信講座があなたに合っているかどうかがバッチリ分かるはずです!

スタディングのFP通信講座をざっくり説明すると
  • 業界最安値の講座費用!
  • スマホ学習に特化した通信講座!
  • 独自の洗練された学習システム!
  • 日本FP協会の認定教育機関ではない

スタディングの公式サイトはこちら

スタディングFP講座の特徴

子供の写真

スタディングのFP講座の特徴を並べてみると、次のようになります。

  • FPの通信講座で最も安い講座費用

  • スマホ学習に特化した教材

  • 多種多様な学習補助システム

  • 再受験者用のコースも存在

  • 日本FP協会の認定教育機関ではない

  • 紙媒体の教材が存在しない

スタディングのFP講座は講座費用が圧倒的に安いという非常に大きなメリットがある一方で、日本FP協会の認定講座でないために、FP2級の受験が他講座と比べて難しくなっています。

また、全ての教材がスマホ上で完結している点も大きな特徴であり、これをメリットと取るかデメリットと感じるかは人それぞれ分かれるところでしょう。

このように、スタディングは他のFP講座と比べても特徴的なポイントの多い通信講座です

それではこれらのポイントについて、他講座と比較しながら詳しくみていきましょう!

スタディングの講座費用を他社と比較

コインと時計

ファイナンシャルプランナーの資格取得に向けた通信講座の費用の相場は、FP2級講座で60,000円前後です。

FP3級に関しては通信講座を提供している会社は少ないのですが、およそ10,000円が相場となっています。

一方でスタディングの講座費用はFP3級・2級セットコースで29,980円(税抜)、FP3級のみなら3,680円(税抜) となっており、業界最安値のFP通信講座となっています

特にFP3級講座の価格は破格であり、多くの場合独学でテキストや問題集などを購入するよりも安くFP3級を目指すことが出来ます

合格祝い金&キャンペーンで更にお得に

スタディングのFP2級コース、および3級・2級セットコース受講者には合格祝い金制度も用意されており、FP2級合格者には5,000円の祝い金が贈呈されます。

加えて、現在スタディングでは期間限定で3000円OFFクーポンを配布中です。※

これらを活用すれば、実質約22,000円という圧倒的な安さでFP2級と3級の取得が目指せます。これは講座費用の相場の約3分の1の値段です。

講座費用の面でスタディングの右に出る通信講座はないと言えるでしょう。

※価格やキャンペーンについては時期によって多少変更があるので、受講前には一度ご確認ください。

スタディングの教材を他社と比較

チェスの駒

ここではスタディングFP講座の講義やテキストの特徴を、他の通信講座と比較しながら見ていきましょう。

いつでも観られる動画講義

スタディングでは動画講義は全てスマホで閲覧可能です。したがって通勤電車の中や会社休憩時間、家事育児の合間など、ちょっとした隙間時間を活用して勉強することが出来ます。

動画は倍速でも視聴可能な他、音声だけをダウンロードして聞くことも可能です。このように、自身の生活スタイルに合わせて勉強方法が選べるのも魅力的の1つです。

ただし、現在ではほとんどの通信講座がスマホ講義に対応しているので、スマホで動画講義が観られること自体は特別なことではありません。

スマホで見られるフルカラーテキスト

スタディングのテキストや問題集は全てスマホやパソコンなどを利用して見られるようになっています。

テキストなどは全てフルカラーであり、デジタルテキストならではの見やすい図やイラストも多いので初めてFPを学ぶ方でも取り組みやすくなっています

また、フルカラーの情報は白黒のものと比較して記憶に残りやすいという研究結果も発表されており、学習効率を高める効果もあります。

スタディング以外にフルカラーテキストを提供している通信講座には「フォーサイト」のFP講座がありますが、その他多くの通信講座の教材は白黒となっています。

スタディング独自の学習システム

ファイナンスの勉強

スタディングFP講座の最大の特徴は試験合格までに必要な勉強が全てスマホだけで行えることです。

他の通信講座にはない便利な機能も多く、スタディング独自の先進的な取り組みも多く見られます。

以下ではスタディングの教材の特徴について、より具体的に見ていきましょう。

多種多様な問題集

スタディングには用途に合わせた様々な問題演習が可能です。

例えば「スマート問題集」ではそれぞれの動画講義に対応した問題演習が可能となっており、講座内容を忘れないうちにすぐ復習することができます。また、間違えた問題だけを出題する機能など、効率的な学習を補助するシステムも搭載されています。

他にも「学科試験対策」や「実技試験対策」など、自分の学習状況に合わせた問題演習が出来るようになっており、スマホ1つでどんな問題でもバッチリ対策可能です。

スマホでノートを取ることも可能

スタディングの優れた学習システムの一つに「マイノート機能」があります。

マイノート機能では講義の視聴中や問題演習中など、新しいことを学んだり覚えたい内容が出てきた時に、瞬時にスマホでノートを取ることができます

これにより場所や時間を選ばず学習ノートを作成することが出来るので、ノートを取ることによる記憶の定着が期待できるほか、効果的な復習にも役立ちます。

各種合格サポートも充実

笑顔の子供達

スタディングでは受講生が合格まで勉強し続けるためのサポートシステムも完備されています。

ここでは、受講生の学習スケジュール管理やモチベーション維持を助ける機能について紹介していきます。

学習の進捗を可視化できる

スタディングでは「学習レポート機能」により、日々の勉強時間や進捗具合が自動でデータ化されて確認できるようになっています

自分が何をどれくらい学んだのかが可視化されることで、学習計画どおりに勉強が進んでいるのかの確認も簡単です。

これにより資格勉強の課題である学習スケジュール管理が容易に行えるほか、合格までのモチベーション維持や習慣化の効果も期待されます。

勉強仲間機能でモチベーション維持

同じく継続学習を助ける機能の一つに「勉強仲間機能」があります。

勉強仲間機能ではSNSのように日々の学習進捗を投稿することができます。他の人の頑張りに刺激を受けることもあるでしょうし、自分の学習進捗を仲間に褒めてもらうこともあるでしょう。

資格の勉強に限った話ではありませんが、目標を共にする仲間の存在はその達成率を大きく向上させる効果があります。こうした人との繋がりは合格までのモチベーション維持に大きく貢献してくれるはずです。

不合格者向けのサポートも存在

スタディングのFP講座を受講して万一不合格となってしまった場合、次年度の講座を割安で受講可能です。

例えばFP3級・2級合格コースの場合、11,100円(税別)という半額以下の価格で最新の講座を再受講することが出来ます。

FP試験は難易度が比較的優しいとはいえ、2級の平均合格率は30~40%と、半分以上は落ちる試験です。こうして不合格になってしまった場合のサポートが充実しているのも、非常に好感が持てるポイントですね。

スタディングFP講座の合格率

サムズアップする人

スタディングではFP講座だけでなく、どの資格試験の講座でも合格率を発表していません

スタディングに限らず合格率を公にしていない通信講座は多いです。というのも、通信講座では受講生の試験結果を把握するのは困難であり、合格率の算出がなかなか出来ないからです。

とはいえ合格率は受講生にとっては最も気になるポイントの一つなので、なんらかの形で合格実績を公表して欲しいところではありますね。

合格率を公表している通信講座には、「フォーサイト」と「ECCビジネススクール」があります。

いずれも受講生の合格率は全国平均の2倍以上となっており、通信講座の受講がFP試験において極めて有効であることが伺えます

スタディングFP講座の惜しい点

4つのボール スタディングは他の通信講座と比べて特徴的な側面が大きい分、人によっては勉強しにくさを感じる側面もあります。

ここではスタディングのFP講座の正直残念なポイントをお伝えします。

日本FP協会の認定教育機関ではない

スタディングの最も惜しいポイントは日本FP協会の認定教育機関ではないことです。

通常FP2級の受験資格を得るには、「FP3級の資格を保有していること」あるいは「FPの実務経験が2年以上あること」が必要です。したがって、多くの人はまずFP3級を取得した後でFP2級を受験します。

しかし、FP2級の受験資格にはもう一つ「日本FP協会の認定講座のFP講座を受講すること」が存在します(より正確には、日本FP協会認定のAFP認定研修を修了すること)。

つまり、日本FP協会に認定された講座であれば、講座を受講することでFP3級を飛ばしていきなりFP2級の受験資格を得られるということです。

日本FP協会認定の通信講座は?

スタディングにもFP3級・2級セットコースが存在するので、初学者でも1つの講座だけで2級まで学習を進めることは可能です。しかし、やはり3級の試験を挟むので受験料が追加でかかるほか、2級取得までの期間は長くなってしまいます

最短で2級の取得を目指すのであれば、日本FP協会の認定講座を受講するのが1番です。

通信講座の中では、「フォーサイト」「ECCビジネススクール」「ユーキャン」などが日本FP協会の認定講座を保有しています。

教育訓練給付制度は対象外

スタディングのFP講座には教育訓練給付制度の対象コースが存在しません

教育訓練給付制度とは、一定の条件を満たした方であれば講座費用の20%がハローワークから支給される制度です。

とはいえ他の通信講座で教育訓練給付制度を利用したとしても、総額はスタディングの方が安いので、こちらはあまり気にしなくても良いかもしれません。

紙媒体の教材がない

スタディングのテキストや問題集はスマホやパソコン上でのみ閲覧可能であり、紙のテキストなどは存在しません。

PCサイトから各ページ印刷を行えますが、ページ数が膨大なためあまり現実的ではありません。

もちろんスマホだけで不便なく学習できるように様々な工夫がなされてはいますが、普段から紙のテキストで勉強してきた人や、テキストや問題集に書き込みを行う人は戸惑うことも多いでしょう

どうしても紙媒体で学習したい方は、重要なページや苦手な分野などに絞って一部だけ印刷するのがおすすめです。

講義動画はダウンロード不可

スタディングの通信講座は、Wi-FiやLTE回線などを利用したストリーミング再生にのみ対応しており、事前にダウンロードすることは出来ません。

したがってWi-Fiに接続していない環境で動画を閲覧し続けると通信制限にかかってしまう可能性があります

音声ファイルであればダウンロード可能ですので、運転中などスマホの画面が見られない時は音声講義を活用するようにしましょう。

フォーサイトの通信講座であれば動画講義もダウンロード可能です。通信量を気にせず講義を受けたい方は一考してみるのも良いでしょう。

質問対応サービスは無し

スタディングのFP講座には質問対応が存在しません。ほとんどの通信講座が質問対応を行なっているので、これはかなり大きな特徴だといえます。

「わからないことが出てきても質問できるから・・・」 という理由で通信講座を選ばれる方もいらっしゃるかと思います。そういった方にはスタディングのFP講座はおすすめできません。

スタディングFP講座のコース一覧

PCとスマホ

ここではスタディングFP講座のコースを紹介します。

マイノート機能や学習レポート機能などの基本的なサービスはどのコースにも含まれています。また、価格は全て税抜きです。

名称 価格 再受講者の価格
FP3級コース 3,680円 2,760円
FP2級コース 27,980円 9,300円
FP3級・FP2級セットコース 29,980円 11,100円

「まずはFPの資格を体験してみたい!」という方であれば、スタディングのFP3級コースは大変おすすめです。日常生活で役立つ知識は3級でも十分身につけることができます。

FP資格を今の仕事や就職・転職に生かしたい方であれば、FP2級の取得がおすすめです

ただし、FP2級コース、またはFP3級・2級セットコースを受講する方は、FP2級の受験資格に注意しましょう。

スタディングのFP講座がおすすめな人

はてなマーク

これまで見てきた特徴を踏まえると、スタディングのFP講座がおすすめなのは次のような方々だと言えます。

  • まずはFP3級を取得してみたい方
  • なるべく安い講座費用で受講したい方
  • スマホ中心の学習スタイルに抵抗がない方(紙のテキストが無くても問題ない方)
  • 隙間時間を活かして勉強したい方
  • 既にFP3級を取得済みの方
  • FP2級の取得が遅くなっても構わない方

全ての教材や機能がスマホに集約されているのはスタディングの通信講座だけです。普段からスマホを長時間活用する方であれば、その時間を資格の勉強にあてられるのは魅力的ですね。

その他の通信講座を選ぶ場合

スタディングのFP講座の良いところはとても多いですが、いくつか惜しいポイントがあるのも事実です。

特に以下のような希望や要望を持つ方は、スタディング以外の通信講座を検討するのが良いでしょう。

スタディングのFP講座がおすすめできない人
  • FP初学者で、最短でFP2級を取得したい方
  • 紙のテキストや問題集を使って勉強したい方
  • 講義動画をダウンロードして、通信量を気にせず動画を視聴したい方
  • わからないところを質問したい方

上記のポイントをクリアした通信講座をお探しなら、「フォーサイト」 のFP講座が1番おすすめです。

講座費用はスタディングと比べるとやや上がりますが、FP2級合格率80%以上という圧倒的な合格実績を持っており、日本FP協会の認定講座でもあるので、FP3級の試験をわざわざ受ける必要がありません。

フォーサイトのFP講座についてより詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい

スタディングFP講座の評判・口コミ

子供の写真

講師の方の授業が分かりやすい

スタディングに対する口コミには講義のクオリティの高さを評価する声が多くみられました。ここではその中から一部を抜粋してご紹介します。

  • 勉強前は本当に合格できるか不安でしたが、講師の方の説明がとても分かりやすく非常に心強かったです!

  • 講義での話し方や声のトーンなどは、自然と耳に入ってくるものでした。難しい問題もありましたが、講義やテキストで十分対応できました。

隙間時間を勉強時間に変えられた

スタディングの一押しポイントである隙間時間を生かした学習は、予想通り多くの受講生から高い評判を得ていました。こちらも一部抜粋ですが紹介いたします。

  • 最初は新しい用語ばかりで戸惑いましたが、何度も繰り返して講義を聞くことで少しずつ理解を深めることができました!育児の合間や寝る前など、いつでもどこでも講義を聞いていました!

  • お風呂の時間や洗い物の最中などでも講義を流しっぱなしにして聞いていました。意識して勉強時間を確保しようとしなくても、自然と毎日勉強することができました!

紙のテキストを求める声も見られる

講座内容には満足しているものの、やはり印刷されたテキストが良いという意見もチラホラ見られました。

そういう方々は市販のテキストを併用したり、講座内容を紙のノートに書き込むなどしてスタディングを上手に利用している方が多かったです。

スタディングの評判全体としては「忙しい中でも合格できた!」といった喜びの声が大多数を占めており、多くの人におすすめできるFP講座であると言えそうです

スタディングのFP通信講座まとめ

スタディングのFP通信講座まとめ
  • 講座費用は他の講座のどんな割引価格よりも安い!

  • スマホを活用して隙間時間に勉強できる!

  • テキストなどは全てデジタルで、印刷されたものはない

スタディングのFP講座について説明しました!

日本FP協会の認定講座ではなかったり、紙ベースのテキストが貰えないなど、他の講座と比べて残念なポイントもありますが、隙間時間を生かした勉強には多くの受講生の方が満足していました。

あなたもスタディングのFP講座を受講して、大人気資格であるFPを目指してみませんか?

スタディングの公式サイトはこちら

あわせて読みたい
人気記事