人気の趣味系資格一覧!実用的な生活に役立つ資格から女性におすすめの資格まで解説!

更新日時 2020/09/22

「趣味系の資格にはどのようなものがあるんだろう」

「数ある趣味系資格の中から役立つものを知りたい!」

資格の中には、趣味の延長で楽しく学べるものもあります。もし実用的なものがあるなら、ひとつは取得しておきたいですよね。

そこでこの記事では、数ある趣味系資格の中から仕事や生活に活かせるものをピックアップして詳細をまとめました

趣味系資格は面白いものも多く、読んでいるだけで楽しい内容になっています。ぜひあなたの人生のエッセンスとして役立ててください!

趣味系資格についてざっくり説明すると

  • 趣味系資格の中には就職や転職に役立つ資格も多い
  • 女性にモテるために面白い資格を取るのもおすすめ
  • 美や健康に対する実用的な知識が身に付く資格も多数
  • 独学や通信講座など様々な勉強方法がある

就職・転職の際にも役立つ趣味系資格

楽しく働く人々

まずは数多くの趣味系資格の中から、スキルを会得することで就職や転職に役立つ資格を集めてみました。楽しく学んで収入につなげましょう!

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナーはFPとも略されます。多くの方が一度は耳にしたことがある資格ですよね。

FPは国家資格の中でも非常に人気のある資格です。FPとして独立することもできますし、副業として活躍している方もいらっしゃいます。お金に関する全般的な知識が身に付きますのでご自身の生活にも役立つこと間違いなしですよ

上級の資格を取ると専門知識を会得することができますから、証券会社や金融業界に就職や転職を考える方にも非常におすすめできる資格です。

スマートに合格を目指そう

ファイナンシャルプランナー試験対策は独学で行うよりも通信講座を利用するとよいでしょう。

講座としては圧倒的に高い合格率を記録しているフォーサイトの講座が最もおすすめです。1つの講座で過去問演習までしっかりとすることができます。

フォーサイトの公式サイトはこちら

心理カウンセラー

心理カウンセラーは、国家資格だけでなく民間でも様々な団体が各種の試験を行っている資格です。

クライアント(顧客)の心理状態や環境を正確に把握し、問題を一緒に解決することが心理カウンセラーの仕事です。「心理カウンセラー」という名前の仕事はないのですが、心理カウンセリングを行う業務を総称して「心理カウンセラー」と呼びます。

実は心理カウンセラーは、資格を取得していなくても名乗ることができます。しかしきちんと勉強して資格を取得しておいたほうが、より活躍の場が広がるでしょう。

メンタルケア心理士資格取得を目指そう

独学で心理カウンセリングについて学ぶことは非常に難しく、どうしても学びに偏りが生じてしまうこともあります。そのため、講座を受講してプロの指導に沿って学びを深めていくとよいでしょう

たのまなの「メンタルケア心理士講座」を受講するで心理学やカウンセリングの技法を身につけることができるだけでなく、「メンタルケア心理士」資格を取得することも可能で、受講が特におすすめできます

たのまなの公式サイトはこちら

硬筆書写技能検定

硬筆書写技能検定は、ペンやボールペンなどの「硬筆」を使って美しい文字を書けることを証明、認定する検定です。

6級~1級(準1、2級含む)まで8段階に分かれており、初歩の6級は小学3年生レベル、最上級の1級は大学生や一般社会人レベルになっています。子供から大人まで楽しみながら受験できる検定ですので、ご自身のレベルに合わせて受験してください。

ペンで文字を美しく書くことができると、手紙や履歴書など多岐にわたって役立ちます。相手に好印象を持ってもらうきっかけになりますから、文字が美しいことはかなり役立つ特技と言えるでしょう。

CAD

CADは「コンピュータ支援設計」と訳します。CADソフトを使って建築図面を作る技能をテストし、認定する資格です。

図面が好きな方にとっては趣味の延長で勉強できる資格ですが、CADは図面を扱う仕事に使うことができるスキルです

製造業や建築関係の仕事を目指している方や、こうした業界に勤めていて今後キャリアアップをしていきたい方などに、非常におすすめの資格となっています。

NLP

NLPは「Neuro Linguistic Programing」の略で、「神経言語プログラミング」と訳します。

NLPは海外で開発された最新の心理学で、脳と心の取り扱い説明書とまで言われるほど世界中で注目されています。

NLPの技術を習得することで自己分析やコミュニケーション能力向上の効果が期待できますので、仕事や私生活などで大きな目標がある方はぜひ取得を目指してみてはいかがでしょうか。

しかし一部ではNLPのスキルを洗脳に応用する人間や組織も存在します。それだけ効果が高い心理学という証明でもありますが、この点のみ注意してください

WEBデザイナー

WEBデザイナーは、趣味系の資格の中で最も名前が知られている資格の一つです。

WEB系の資格は非常に多く存在しますが、WEBデザイナーの資格である「ウェブデザイン技能検定」は国家資格に当たります。そのため近年非常に注目を集めるようになりました。

WEBを作成するような会社への就職や転職を考えている方にお勧めできるのはもちろんのこと、すでにIT系の企業で働いている方もWEBデザイナーの資格を取ることでスキル確認やキャリアアップにつながります。

スキルを資格として証明することでモチベーションが上がりますから、ぜひ取得を考えてみてください。

TOEIC

TOEICは日本で非常に有名な英語系の資格です。英検と違って級に分かれておらず、「スコア(点数)」の形で自身の英語スキル証明できる形式になっています。

外資系の企業など高い英語力を求める業界や会社に就職する際は、英検よりもTOEICのスコアを重視されることが多いです。英語を活かした仕事をしたい方にとっては必須の資格と言えるでしょう。

TOEICは年に複数回実施されていますので、一度受けた後も定期的に受験し、自身の英語力を測るのにもおすすめです。単に趣味として受験する場合でも、海外旅行や洋書を読む時に役立ちます。

3ヶ月で600点を目指そう

スタディングではTOEIC講座を提供しており、わずか3ヶ月で600点を取得することができます。まずは、就職や転職の際に評価される600点をスピーディーに取得することはその後の大な自信につながるでしょう。

講師の早川先生は満点の990点を取得したという実力の持ち主であり、600点以上を目指せるノウハウも身につけることが期待できます。

スタディングの公式サイトはこちら

実用数学技能検定

実用数学技能検定は「数学検定」とも呼ばれ、小学生から大学生まで幅広い分野から出題されます。文部科学省が後援している資格のため、お子さんでも安心して受験することができます。

実は数学検定は、上級に合格したとしても履歴書ではあまり効果を発揮しません。あくまでも趣味の延長としての評価になります。

ただ公務員や数学教員など特定の業界への就職や転職を目指す方は、飛び抜けた数学力が評価されることがあります数学のプロフェッショナルを目指したい方には非常におすすめの資格と言えるでしょう

日本漢字検定

日本漢字検定は、通称「漢検」と呼ばれます。10級は小学一年生レベル、1級は大学卒業レベルになっており、親子での受験もできるほど幅広い年齢層に向けて試験が実施されています。

漢検は主に漢字の読み書きをテストする試験になりますが、言葉の理解力や文章力も身に付きます。本を読む時に漢字でつまずくことが減りますので、読書が楽しくなること間違いなしですよ。

自分で文章を書くのも得意になりますから、自己表現のツールとしても役立つでしょう。また仕事面においても編集者や事務系の仕事を目指す方に特におすすめできる資格です

コミニュケーション能力認定試験

コミニュケーション能力認定試験は、名前の通り「コミュニケーション能力が身に付く資格」です。

コミュニケーション能力のスキルを客観的に測ることができますから、例えば会社で部下を指導する立場にいる方などは、コミュニケーション能力を高めて仕事の円滑化を図ることができるでしょう。

コミュニケーション能力は仕事をすすめる上で非常に重要な要素ですから、重視している企業も多いです。コミュニケーション能力を面接の短い時間で証明することは難しいですが、資格として持っていれば明確に証明することができますよ

仕事だけでなく私生活でも役立ちますので、全ての方におすすめしたい資格です。

男性におすすめモテる資格と実用的な資格

マイクを持つ男性

趣味系の資格の中には、単純に「かっこいい」資格があります。

持っているだけで女性にモテるような面白い資格も多くありますので、この段落ではそうした資格をご紹介いたしますね。

プライベートで活かせるおすすめ資格

まずはプライベートで活かすことができる資格をご紹介します。そのまま仕事に直結するわけではありませんが、日々の生活が充実すること間違いなしです

きき酒師

きき酒師は、いわば「日本酒のソムリエ」といった資格です。

きき酒師の検定では、日本酒やそれを取り巻く基礎知識力が問われます。日本酒の歴史や製法をはじめ、日本酒のテイスティング、さらに日本酒を提供する側としてのサービススキルもテストされます。

日本酒を深く関わっていきたい方におすすめできるのはもちろんのこと、ライターやイベント講師など情報発信をする仕事にも役立ちます

ご自身で日本酒を楽しむ際、知識があればよりお酒が美味しくなりますよね。女性にお酒を勧める時にも、上手に知識を披露すれば、相手の心をつかむことができますよ

ウイスキー検定

日本酒と同じく、ウイスキーにも検定があります。

ウィスキー検定では、世界中のウィスキーの歴史や原料、製法、飲み方などウィスキーに関する知識を深く習得することができます。

ウィスキー検定は1~3級に分かれている他、「SM(シングルモルトウィスキー)級」「BW(バーボン)級」など、ウィスキー好きには嬉しい級も存在します。

楽しんで資格を取ることができる上に、飲み会での話題にも事欠きません。お酒好きの方には、きき酒師とともにおすすめしたい資格です

フォトマスター検定

「フォト」とは写真のことですが、フォトマスター検定は写真を上手に撮る検定ではありません。写真についての知識や教養を客観的に見るための試験となります

例えば写真の歴史や機材の名前、撮影方法の種類など、写真に関するあらゆる知識を問われます。

撮影技術とはまた別の内容になりますが、写真業界への就職や転職を考える方は取っておくと役立ちます。3級~1級(準1級含む)まで4段階に分かれていますので、ご自身のレベルに合わせて受験してみましょう。

くるまマイスター検定

くるまマイスター検定は「車」についての知識を身に付けるための検定試験です。

単に自動車が好きというだけでなく、「くるまの知識」という視点で自動車を見ることで、それまで気付かなかった「くるま」の魅力を再発見することができます

クルマを楽しむための幅広い知識が身に付きますし、クルマ業界への就職や転職にも役立ちます。履歴書に書くことで企業からも注目されますから、アドバンテージになることは必須です。

江戸文化歴史検定

江戸文化歴史検定は、「江戸時代」の文化や歴史に興味がある方に特におすすめしたい資格です。

江戸というと東京を思い浮かべる方もおられるかもしれませんが、 江戸文化歴史検定は「江戸時代」という時代そのものの知識を問われます。当時の文化や歴史を細かく学び、知識の深さによって3級~1級を取得することができます

趣味の資格ではありますが、歴史の講師や教員、バスガイド、英語通訳士などを目指す方にとっては江戸文化や歴史の知識は非常に役立つことでしょう。

少しても興味があればぜひ取得を目指してみてください。

日本さかな検定

日本さかな検定は、「ととけん」という愛称でも呼ばれています。

どちらかというと「食」を楽しむための検定で、魚の種類や生態よりは旬や目利きの方法、郷土料理などといった問題が中心です。漢字の読み方やことわざ、歴史の問題も出ますので、魚についての幅広い知識が身に付きます

魚が好きな方はもちろんのこと、漁業を目指す方、既に業界で働いている方にもおすすめの資格ですよ。

茶道文化検定

茶道文化検定は茶道の作法や精神をはじめ、歴史などの知識面についても深めることができる検定です。

茶道の経験がなくても受けることができますし、級別に分かれていますから初心者から上級者まで挑戦できます

茶道は日本の文化として世界にも知れ渡っています。海外に茶道文化を広めていきたい人に特にはおすすめできますし、茶道の精神は職場や日常生活の作法にも大いに役立ちます。日本人であればどなたにでもおすすめできる検定です

少しでも興味があれば初歩の4級から受けてみてはいかがでしょうか。

旅行が好きな人におすすめ資格

次は、旅行がお好きな方に適した資格をご紹介いたします。グローバルな世の中においては必須の資格ばかりですよ!

世界遺産検定

世界遺産検定は、世界中の世界遺産についての幅広い知識を身に付けることができる資格です。その中にはもちろん、日本の世界遺産も入っています。

世界遺産検定の受験料は、その一部がユネスコに寄付されており、世界遺産の保全活動に活用されています。つまり世界遺産検定を受ければ知識が身に付くだけでなく、世界遺産の保護にも一役買うことができるというわけですね。

同じ趣味の方とのコミュニケーションの幅も広がります。世界中の方と友達になることもできますから、人脈を広げたい方にもおすすめできます。

温泉ソムリエ検定

温泉好きの方には温泉ソムリエ検定はいかがでしょうか。

こちらの資格は新潟県妙高高原のリゾート地、赤倉温泉にある「温泉ソムリエ協会」が主催しています。温泉についてのあらゆる知識を学ぶことができる、民間の資格となっています。

資格検定としては珍しく、試験はありません。「温泉ソムリエ認定セミナー」に参加することで資格の取得が可能です。

もしくは「一泊二日の温泉ソムリエ認定ツアー」に参加することでも取得することができますので、お好きな方を受講して取得してください。

夜景観光士検定

日本には夜景で有名な場所が各地にありますよね。夜景観光士検定は、夜景が大好き、もしくは国内旅行がお好きな方には非常におすすめできる資格です。夜景についての知識が身に付きますので、旅行が何倍も楽しくなること必至です

夜景観光士検定は、自然、歴史、ライトアップ、施設と、4つの夜景タイプに分類し、それぞれの知識や教養を深める資格になっています。

これまで知らなかった夜景も知ることができますので、まず夜景観光士検定を受けてから日本中を回ると楽しいですよ。

インターネット旅行情報士検定

インターネット旅行情報士検定は、インターネット上の情報を正確に、的確に、なおかつ効率的に活用できる能力を問う試験です。

インターネットは非常に便利な反面、情報の質は玉石混交です。いかに正確な情報を見抜いて活用できるかは、インターネット社会においては必須の能力と言えるでしょう。

特に旅行に関する情報は、知らない場所に行くための重要な情報です。他の検索よりも正確な情報の取捨選択が必要ですから、インターネット旅行情報士検定で正しい情報を見抜く力を身につけておけば、旅行に必ず活かされます。

観光英語検定試験

観光英語検定試験は、観光に必要な英語力を身に付けるための試験です。

グローバル化が進む世の中では、英検やTOEICではフォローできないような、日常的な英語力が求められる場面があります

外国人の方とのコミュニケーションを円滑に行うことができるようになる「観光英語検定試験」は、真の国際人になるためには必須の、実用的な資格と言えるでしょう

出題形式は筆記とリスニングです。旅行や観光のテーマに絞られていますので、海外旅行の際にも即戦力として役立つスキルが身に付きます

女性が持っていると役立つ・面白い資格

ナチュラルなもの

先ほどは男性におすすめの資格をご紹介しましたが、女性ならではの趣味系資格も多く存在します。その中から特におすすめの面白い資格をご紹介しますね。

女子力アップにつながるおすすめ資格

まずは女子力がアップする、実用的な資格からご紹介いたします。

アロマテラピー検定

アロマテラピー検定は、アロマについての知識や教養を学ぶことができる検定です。

美容や健康への関心が高まる中、アロマテラピーは今や特別なものではなくなりました。100均やドラッグストアでもアロマグッズが売られるほど、一般的になってきています。

アロマテラピー検定では精油の使用方法をはじめ、どのような効果、効能があるか等、あらゆる内容が学べます。ご自身のストレス軽減にも役立ちますし、職場やビジネスにおいて活用することも可能です。

趣味に役立つだけでなく実用的な面も大いにありますので、アロマ(香り)に興味がある方はぜひ受けてみてはいかがでしょうか。

きもの文化検定

日本の文化が世界に注目される中、昨今はきものに興味がある方も増えてきていますよね。

きもの文化検定は、きもの(着物)の価値を始めとしたあらゆる知識を身に付けることで、きもの文化への理解を深め、親しむことを目的とした資格です

目利きの力も身に付きますので、ご自身できものを購入する際にも役立ちます。きものを知ることは日本の文化の基礎を知ることにもつながりますから、和文化に興味がある方にはぜひおすすめですよ。

インテリアコーディネーター

インテリアコーディネーターは、快適な住まい環境を作るためのノウハウを学ぶことができる資格です

どのような種類、材質のインテリアを使えば住環境の質が上がるかを知ることができますので、ご自身の部屋のトータルコーディネートを上手にまとめるためにも役立ちます。

もちろん、模様替えやリフォームに役立つ知識も身に付きますからお仕事に活用することもできます。住まいは生活の土台ですから、非常に実用的な資格と言えるでしょう。

試験は筆記とプレゼンテーションがあります。対策が必要ですので通信講座などを活用してしっかり勉強しておいてください。

対策をする通信講座として知名度の非常に高い、ユーキャンの通信講座を受講することがおすすめです。ユーキャンの講座の概要については以下のリンクから確認してみてください。

\公式ページを今すぐチェック!/

カラーコーディネーター

カラーコーディネーターは、色の性質や色彩の効果の知識を身に付けることができる資格です。

色が持つ心理的、視覚的な効果を知ることで、その人に似合う色を決めることができる他、商品開発や広告制作など効果的に色をコーディネートするスキルが身に付きます。

趣味系資格の一つではありますが、広告業界で働く方にとっては非常にメジャーな資格です。広告業界を目指す方は学生のうちに取得しておくと良いでしょう。

カラーコーディネーター資格は通信講座で対策をすることで独学で挑むよりも繊細な色の違い等に関するセンスを磨くことができます。ユーキャンのカラーコーディネーター講座では丁寧な添削指導もついており、特におすすめの講座です

\公式ページを今すぐチェック!/

メディカルハーブ検定

メディカルハーブ検定は、ハーブの名前や効果、香りなど、ハーブの基本知識を総合的に学ぶことができる資格です

ハーブは主に料理に使うものですが、使い方によってはストレス解消をはじめ様々な薬効を発揮することができます。成分や効能だけでなく安全面に配慮した使い方を学ぶこともできますから、非常に実用的な資格と言えるでしょう

お料理だけでなくバスタイムへの活用もできますし、お仕事面のみならずプライベートを充実させるためにも役立つ資格となっています。

キッチンスペシャリスト検定

キッチンスペシャリスト検定は、快適なキッチンを作るためのスキルを習得できる資格です

キッチンは見た目も大事ですが、使い勝手を考えて選ばないと快適に使うことができません。キッチンは日々の生活の土台である「食」をつかさどる場所ですから、インテリアコーディネート以上に日々の生活の快適さに直結しています。

結婚してマイホームを建てる前には、失敗を防ぐためにキッチンスペシャリスト検定の資格を取っておくことをおすすめします!

掃除検定

掃除検定は「日本掃除能力検定協会」が主催している検定です。

5級~1級に分かれており、5級は住宅やマンションなどの掃除の基礎を身に付ける「パーソナルコース」、1級はプロ向けとなっています。

掃除検定の資格を持っていれば掃除が得意であることを証明できますので、家事能力のアピールになる他、就職にも役立つことは間違いありません。どのような方にもおすすめできる資格です。

リビングスタイリスト検定

インテリアコーディネーターと併用して取得したいのが、この「リビングスタイリスト検定」です。

家具や照明、雑貨についての幅広い知識が身に付きますので、ご自身の生活を充実させることができるのはもちろんのこと、住まい関係のお仕事をしている方にもおすすめですよ。

顧客に対して、インテリアをはじめ生活用品についても専門的で的確なアドバイスをすることができるようになります。家具や雑貨関係の業界を目指す方はぜひ取得しておくと良いでしょう

花ソムリエ検定

花ソムリエ検定は、一般社団法人 日本切り花協会が主催している資格です。花の正式名称や科名、特性など、花に関する幅広い知識を身につけることができます。

花がお好きで生活空間に取り入れたい方はもちろん、生花店にお勤めの方にも非常におすすめの資格です

箸検定

箸検定は、お箸の使い方を学ぶことができる資格です。お箸についての資格は今のところこれしかありませんので、箸使いを身に付けたい方はぜひ資格取得に挑戦してみてください。

箸検定では、お箸の文化や知識、正しい箸の持ち方をマスターすることができます。上位資格である「箸検定アドバンス」では和食のマナーについても学ぶことができます。

日本人として正しい箸の使い方は必須のスキルです。全ての方におすすめできる資格と言えるでしょう。

ヘルシー&ビューティービューティーフードアドバイザー

ヘルシー&ビューティービューティーフードアドバイザーは、食事方法や運動、体のメンテナンスなど「健康と美と食」に関する基本的な知識が網羅できる資格です。

ご自身の身体のメンテナンスだけでなく、ご家族や友人の美や健康についてもアドバイスできるようになるという利点があります。

2級まで取得すればセミナー講師やインストラクターなど、指導する側の仕事をすることもできます。私生活以外にも役立つという点においても、非常に実用的な資格となっています。

タオルソムリエ検定

タオルソムリエ検定は、タオルで有名な「今治タオル工業組合」が主催している資格です。

タオルの種類や特徴、使用方法などを学べる他、日常におけるタオルのシーン別の使い分けもできるようになります。

普段何気なく使っているタオルですが、例えば洗顔用とバスタオルの違いなどを知ることによって生活にメリハリが出るでしょう。日々の生活を今以上に快適にしたい方はぜひタオルソムリエ検定を受けてみてください。

メイクなど美容系資格に興味のある人におすすめの資格

女性にはメイクや美容系の資格もおすすめです。主要なものをご紹介いたします。

メイクアップ検定

スキンケアやメイクアップなど、美について基本的な知識力を身に付けたい方には、メイクアップ検定がおすすめです。

メイクアップ検定は合格率が非常に高いため、趣味系資格の初歩としてもおすすめです。少し興味があるというだけでも気軽に受験できます。ぜひ挑戦してみてください。

日本化粧品検定

メイクアップ検定よりも深い知識を身に付けたい方には、日本化粧品検定はいかがでしょうか。

こちらは美容やコスメに関する知見を高めながら、自分自身も綺麗になっていくことができる資格になっています。お仕事などで毎日メイクをする方はぜひ取得しておきましょう。

試験内容はメイクアップ検定よりも少し難しい内容になっていますが、化粧品関連の会社への就職や転職を考えている方には非常におすすめの検定です。

ユーキャンのメイクアップ講座では日本化粧品検定(コスメ検定)3~1級合格が目指せるレベルです。コスメやメイクアップは通信講座で学んだ方がプロ講師からの添削指導を受けることもでき、上達は格段に早いでしょう

\公式ページを今すぐチェック!/

化粧品成分検定

化粧品成分検定は、メイクについてさらに専門的な知識を身に付けたい方におすすめです。

化粧品成分検定は美容液や化粧水、シャンプー、日焼け止めなど、基本的な化粧品に配合されている成分の内容を問われる、少し専門的な試験になっています。

美容関係のお仕事をしている方はもちろん、肌が弱い方や、ご自身に適したスキンケアをしたい方にもおすすめですよ。

化粧品成分検定の3級は無料で、web受験が可能です。まずは初歩から気軽にチャレンジしてみましょう。

ネイリスト技能検定試験

ネイリスト技能検定試験はネイリストの育成のために作られた試験です。

ネイリストは特に資格を持たなくても開業できますが、資格を持っていることで顧客の信頼が得られ、年収アップやキャリアアップにつながります。ネイルに関連する技能と知識が身に付きますので、単純に技術の向上にも役立つでしょう

試験内容は、筆記試験と実技試験です。ネイル関係のお仕事の方はぜひ挑戦してみてください。

たのまなではネイリスト技能検定1~3級合格を目指せる講座を提供しているので、こうした講座も有効活用して、楽しみながらネイルの上達を目指しましょう

たのまなの公式サイトはこちら

ナチュラルビューティースタイリスト検定

美容のためには、内側と外側両方からのケアが必要ですよね。

ナチュラルビューティースタイリスト検定は植物などの自然の力を使って、体の内外から美を高めるための知識を身に付ける資格です。旬の野菜、睡眠、呼吸方法等についてを学びながら、美容と健康についてを学んでいきます。

選択式の問題になっていますので、まずはお試して受験してみても良いでしょう。

食べ物系資格に興味のある人におすすめ資格

食生活は全ての基本となる重要なものです。食べ物に興味がある方にはこちらの資格がおすすめです。

食生活アドバイザー検定

食生活アドバイザー検定は、美味しいものを日々探している、もしくは料理がお好きな方におすすめできる資格です。

健康的な食生活を送るために必要な知識を、総合的に学ぶことができます。飲食関係のお仕事をしている方はもちろんのこと、ご家族の健康を担う主婦にも非常に適した資格となっています

食生活アドバイザー資格はユーキャンでも対策講座が開講されています。女優の仲里依紗さんもユーキャンの講座を受講して見事食生活アドバイザー検定に合格したことでも注目を浴びた、おすすめの講座です。

\公式ページを今すぐチェック!/

食育インストラクター

食育とは、食がもたらす健康効果だけでなく、食のマナーや安全性、楽しさなどあらゆる知識の教育を行うことです。

食育インストラクターは食に関する知識があるのはもちろんのこと、それを伝えるためのスキルも身に付けることができる資格です。

小さなお子さんがいる親御さんにも人気の資格ですので、結婚を考え始めた時にはぜひ取得してみてはいかがでしょうか。

チョコレート検定

チョコレートがお好きな方には「チョコレート検定」がおすすめです。

チョコレートの原料である「カカオ」の知識を学ぶことができるのはもちろんのこと、チョコレートの製造方法など専門的な内容も身に付きます。

各級で成績上位をとった方には、資格を主催する「(株)明治」から一年分のチョコレートがプレゼントされます。非常に楽しく面白い資格ですので、一度挑戦してみてください。

日本ビール検定

ビール好きの女性には「日本ビール検定」はいかがでしょうか。

ビールの製法や原料、さらにビールの種類など、ビール好きなら知っておきたいことを全て学ぶことができる資格となっています。

通称「びあけん」と呼ばれており、イベントも充実しています。知識を身に付けるという目的以外にもお楽しみ企画が満載の検定です

フルーツ検定

フルーツ検定は、フルーツ全般に関わる知識、品種などの知識が身に付く資格です。

産地の知識を会得する等で目利きの力も身に付きますから、外側からはわかりにくいフルーツのおいしさを見抜くことができるようにもなります。

ご家庭の食事の準備を担う主婦の方はもちろん、日常的にフルーツに関わる機会の多い方、さらにフルーツに関わるお仕事をしている方には非常におすすめの資格です。

J.S.A.ワイン検定

J.S.A.ワイン検定は、ワインのソムリエとしてさらに知識を深めたい方のための検定です。試験は筆記のみですが、試験の他に講習会に出る必要があります

J.S.A.ワイン検定はブロンズクラスとシルバークラスに分かれています。趣味程度であればブロンズの取得で構いませんが、もっとワインに近付きたいと思う方は、ぜひシルバークラスにも挑戦してみてください。

日本茶インストラクター

日本茶インストラクターは、日本茶の種類や特徴、美味しい淹れ方などが身に付く検定です。

お茶が好きな方だけでなく、おもてなしの際にお茶を美味しく正しく淹れたいという人にもおすすめです。お茶の販売に携わる方には必須の資格と言って良いでしょう

日本茶インストラクターはテキストが少ないため、独学は難しいと言われています。スクールや通信講座を活用して学んでいってください。

資格取得を効率的に行うための勉強方法

勉強する人たち

バリエーションに富んだ趣味系の資格ですが、効率的に勉強していくためにはどのような勉強をすれば良いのでしょうか。

独学で学ぶ

趣味系の資格は難易度がそこまで高くないものも多いです。まずは市販のテキストを購入してみて、独学でも内容を理解できるレベルであれば、そのままご自身で学習を続けることで十分合格は可能でしょう。

ただし独学の場合は、モチベーションをご自身で維持する必要があり忍耐力が問われます。どうしても一人で続けるのが難しい場合は、通信講座やセミナーなども検討してみてください。

通信講座を利用して効率的に学ぶ

難易度の高い趣味系資格の多くは、通信講座が開講されています。効果的な学習方法のカリキュラムが提供されていますから、ぜひ通信講座も検討してみてください。

特に社会人などお忙しい方は学習時間の確保が難しく、途中で挫折してしまうこともあるでしょう。そのような方には独学よりも通信講座をおすすめします。

資格試験に合格できるかどうかは、以下に効率良く勉強できるかにかかっています。ご自身にとって最も良い勉強方法で資格取得を目指しましょう。

おすすめの通信講座

通信講座を見る際に絶対見逃してはいけないポイントとして教材のクオリティが挙げられます。

特に、テキストは実際の学習成果を大きく左右するものなので、選ぶ際に他者と徹底比較することをおすすめします。

今回資格Timesがおすすめする通信講座は「フォーサイト」です。

フォーサイト最大の特徴として、合格点を狙い学習範囲を絞ったこだわりのテキストです。

これによって試験に必要な箇所だけを集中的に学ぶことができます。

また、テキストはフルカラー仕様で説明も図やイラストを用いてわかりやすくなっています。

資格を取得したいと考えているなら、まず一度フォーサイトのホームページに足を運んでみてください!

フォーサイトのサイトはこちら

趣味系資格まとめ

趣味系資格まとめ

  • 趣味系資格は日々の生活だけでなく仕事に活かせるものも多い
  • 女性向けや男性向け、色々な趣味系資格がある
  • 今回紹介したものを眺めながらご自身に合う資格を取得するべし
  • 独学や通信講座など選択肢が色々あるので効率的に勉強を進めていきましょう

趣味系の資格の中にも実用的なものは多くあります。ご自身のライフスタイルに照らし合わせて、人生をオーダーメイドをするつもりで、資格を選んでみてくださいね。

資格を取ればその分、日々の生活が豊かになります。毎日をちょっと良くする要素のひとつとしてぜひ趣味系資格の取得を検討してみてください!

人気記事
この記事に関連するタグ
資格Timesは資格総合サイト信頼度No.1