ホーム
社労士
FP
中小企業診断士
宅建士
行政書士
  1.  

フォーサイトの本社を見学!高品質な映像授業の秘訣は収録スタジオにあった!

更新日時 2019.11.12

対談の様子

資格Timesは株式会社フォーサイト様に独占インタビューを行いました。

この独占インタビューでは

  1. 高い合格率の秘訣
  2. 教材にかける想い
  3. 公表している合格実績の信憑性
  4. 他の通信講座との違い

など、フォーサイトの気になるポイント忖度ナシで聞いてきました!

フォーサイトを受講しようか迷っている受験生、また受講中の受験生、また過去に受講したことがある卒業生の方など、どなたにも楽しんでいただける内容が盛りだくさんとなっています。

インタビューの内容については以下の記事にまとめてありますので、ぜひご覧ください。

インタビュー後にフォーサイトの社内を見学してきました!

フォーサイト

インタビュー終了後、なんとフォーサイト様のご好意で特別に社内をご案内していただけるとのこと!

今回は株式会社フォーサイト・マーケティング部の島津様にフォーサイトの社内や実際に使われている講義収録スタジオなどをご案内していただきました。

事前にお願いをしていなかったにも関わらずご案内いただけるということでした。 ご協力いただきましたフォーサイトのみなさま、大変ありがとうございました。

この記事では普段は絶対に見ることができないフォーサイトの収録スタジオなど、フォーサイトの裏側をとことんお見せします。

フォーサイト本社はどこにあるの?

フォーサイトの本社は東京都文京区に位置しています。ちょうど東京大学本郷キャンパスの目の前に本社のビルがあります。学術都市としての本郷地区の魅力を存分に感じることができるロケーションですね。

このビルはフォーサイトが所有しているビルなので、フォーサイトビルという名前なんです!入り口にもフォーサイトのロゴがバッチリ!

ほかにもフォーサイトはこの本郷地区にいくつかのオフィスや収録スタジオを保有しています!収録スタジオについてはこの記事の後半で紹介しています。

仕事風景を見させていただきました!

仕事風景

フォーサイトはフォーサイトビルの2〜4階にオフィスを設けています。 今回ご案内していただいた2階のオフィスはこのような仕事風景でした!

社員の皆さまは真剣に画面を見つめながら黙々とお仕事をされていました。

この部署では実際に講義で用いられるテキストなどを編集されているとのこと。写真の奥の方にあるデスクにはフォーサイトの講義動画を編集されている方もいらっしゃいました。

フォーサイトのテキストはここで生まれているんですね!

社内にある休憩所がスゴかった!

休憩所の風景

同じく2階には社員が自由に休憩できる憩いの場がありました。 何ともオシャレなオフィスですね!

奥の柱が赤いというところにフォーサイトらしさを感じます。

ところで、この写真の天井にある赤い棒にお気づきでしょうか?

休憩所のうんてい

これは、小学校で良く遊んだうんていだそうです! オフィスにうんていがあるとは、何とも斬新な発想です!

仕事に疲れて体を伸ばしたい時はいつでもこのうんていで思う存分体を動かすことができそうです。

さらにこの憩いの場のすぐ横には会議場を兼ねた広いテーブルがありました。

卓球台とランニングマシーン

このテーブルは時に卓球台にもなるそう。写真の右手にはランニングマシーンも!

とにかく運動できるんですね!仕事の合間に運動をすることができる魅力的な職場ですね。

また、このテーブルの横にはキッチンがありました。冷蔵庫や炊飯器などがフル装備されていて、まるでオフィスとは思えない光景。

その理由は、山田社長自らが社員に手料理を振る舞って、賑やかに社内パーティーをすることもあるそうです。

社長自らが手料理とは珍しいですよね。フォーサイト社内の雰囲気の良さをひしひしと感じました!

収録スタジオにご案内していただきました!

講義動画のクオリティの高さもフォーサイトの魅力の一つですよね!

フォーサイトでは、全ての講義をハイビジョン撮影していますハイビジョン撮影による画質の良さもさることながら、その音質の良さ編集のクオリティの高さなどがフォーサイトの講義動画の特徴です。

今回はなんと普段講義を撮影しているスタジオもご案内いただけるとのこと。

撮影スタジオは先ほどのフォーサイトビルから徒歩2分程度の位置にある別建物にあります。

普段は講師の収録日程が被ることが多く、いくつかのスタジオで同時に収録していることもあるそうですよ。今回は運良くほとんど全てのスタジオをご案内していただくことができました。

それではいくつかのスタジオを順番にご紹介していきます!

まず最初に案内していただいたスタジオはこちら!

スタジオの風景

いきなり本格的なスタジオに案内されてビックリしました。

この収録スタジオを見たことがあるフォーサイト受講生の方もいらっしゃるのではないでしょうか?講義デスクの後ろにある棚には洋書などがズラリと入っていました。

フォーサイトが出しているこちらのYoutube動画は、このスタジオで撮影されているようですね!

洋書がずらりと並んだこの棚があまりにもカッコよかったので、これを背景に資格Timesメンバーで1枚撮らせていただきました。 スタジオの風景

スタジオはどうやらまだまだたくさんあるようで、次から次へと担当の島津様がご案内してくださいます。

次のスタジオはこちら!

スタジオの風景

先ほどのスタジオよりはライトな雰囲気のスタジオです。落ち着きを感じるスタジオでした!

スタジオにはたくさんの撮影機材がありました。講義動画のクオリティにこだわっていることがこの1枚から十分に伺えます。このように収録が行われているんですね!

今回はフォーサイト様のご好意で実際に使われている撮影機材を使うことができました。

照明なども本番同様に点灯していますので、実際の収録と同じ状況で講義デスクに座ることができました。 せっかくの機会でしたので、バッチリカメラ目線を決めてきました!

スタジオの風景

実際に椅子に座って講師目線になったところで気がつきました。映像授業では生徒が目の前にいないんですよね。

カメラに向かって話すのは思ったよりも難しそうだという印象を受けました。Youtubeなどに公開されているフォーサイトの講義動画などを見るといかにフォーサイトの講師が映像授業に洗練されているのかということを痛感します。

続いてのスタジオも講義背景がオシャレなスタジオでした。 休憩所の風景

背景のオブジェもフォーサイトの担当者様がこだわってチョイスされたそうです。センスが良いですよね!

こちらのYoutubeの動画はこのスタジオで撮影されているようです。やはり実際の映像でも背景がいい味を出していますね!そして画質や音質の良さを改めて痛感します!

まだまだスタジオは続きます!

続いて案内していただいたスタジオはこちら。

スタジオの風景

ご覧いただいているように全部のスタジオがとにかく明るくて綺麗なんです!

全てのスタジオをご紹介することはできませんが、このようにフォーサイトは複数の本格的な収録スタジオを所有していてどのスタジオも明るくて綺麗だということがわかりました。

機材もバッチリ揃えられていて防音システムも完備しているので、講義動画のクオリティも必然的に高くなりますよね!

あわせて読みたい
[object Object]
{ "default": "" }
{ "default": "" }

フォーサイトで一番大きい収録スタジオのモニターが凄かった!

最後にフォーサイトで一番規模が大きいスタジオにご案内していただきました。

フォーサイトにはまだまだスタジオがあるのか!と驚愕する資格Times一同。とことん最後までご案内していただきました。

最大のスタジオは、これまでのスタジオが入っていた建物とはまた別の建物にありました。

建物の一室に入ると、そこには巨大なモニターが!

巨大モニター

ここがフォーサイトで一番大きい収録スタジオです!

モニターの中央には「ようこそ」の文字がありました。フォーサイトメディア部の方々が資格Timesの為に事前に準備されたそう。粋な計らいでした。フォーサイトはどこまで懐が広いんだ…!と驚かされます。

さて、この巨大スタジオですが、過去にはテレビ局の撮影に使われたこともあるそうです。とにかくモニターが大きくて、スタジオも広いんです。

スタジオの風景

透明なガラスの向こう側には撮影スタッフが撮影中に使っていると思われる本格的な機材がたくさんありました。確かにフォーサイトで一番本格的な撮影スタジオでした!

モニターが気になって仕方なかったのでお願いをしたところ、モニターへの書き込みを許可していただけました。 早速「資格Times」の文字を書き込んでみました。

休憩所の風景

モニター専用のペンを使って書き込みます。太さや色も自由にカスタマイズできました!

一体どんな用途でこのモニターを使うのか気になってしまいますね。

モニターは体で表現するとこのサイズです!このモニターの大きさが伝わるでしょうか? 休憩所の風景

「ちょっと大きすぎませんか?」と突っ込みたくなるほどのサイズですよね!

そして、この巨大モニターがあるスタジオの横にある一室には多数の背景セットなどがありました。

休憩所の風景

ここはテレビ局ですか! 我慢できず突っ込んでしまいました。

映像授業を展開する通信講座会社とはいえ、講義収録にここまで気を遣っているとは、まさに脱帽です。

フルハイビジョンの講義はこだわり抜いて撮影されていたんですね。 こだわり抜いたからあのクオリティが保てるんだと納得しました。

続いて、収録前後に使用される講師の控え室もご案内していただくことができました。

休憩所の風景

ガラス越しには東京大学の正門が構えるこの控え室。 室内には電子ポットはもちろん、マッサージチェアなども完備されていました。

そして何と言ってもやはり広かったです。講師が一名控えるには十分すぎるほどの広さでした。

これなら講師陣も気持ちよく収録に入ることができそうです!良い講義は良い講師ではないと展開できないですよね。フォーサイトの良質な講義の秘訣はこのスタジオのクオリティにありそうですね。

フォーサイト様、ありがとうございました!

フォーサイトの皆さまにはインタビューを始め、本当に丁寧にお付き合いいただきました。フォーサイトの皆さま、お忙しい中貴重なお時間をいただき誠にありがとうございました!

この記事ではフォーサイトの本社についてご紹介しました。同日に行われたフォーサイトへのインタビューの様子は以下の記事から見ることができます。特にフォーサイトの受講を悩んでいる受験生は必見の内容となっていますので、ぜひご覧ください。

また、資格Timesではフォーサイトの社労士講座・FP講座についても徹底解説しています!

フォーサイトの社労士講座について詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

フォーサイトのFP講座について詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

フォーサイトの行政書士講座については、以下の記事をご確認ください。

最後はフォーサイト社長の山田様とロビーにてパシャり。

資格Timesにとって素晴らしい機会になりました!お付き合い頂きましたフォーサイトの皆さま、ありがとうございました! 集合写真

あわせて読みたい
[object Object]
{ "default": "" }
{ "default": "" }
人気記事