社労士
FP
中小企業診断士
宅建士
行政書士
司法書士
税理士
公務員
簿記
マン管・管業
医療事務
司法試験
公認会計士
注目の資格
  1. 中小企業診断士
  2. フォーサイトの中小企業診断士講座の評判は?おすすめポイントからデメリットまで徹底考察!

フォーサイトの中小企業診断士講座の評判は?おすすめポイントからデメリットまで徹底考察!

更新日時 2019/12/21

「フォーサイトの中小企業通信講座って他の講座と比べて実際どうなの?」

「フォーサイトの中小企業診断士講座のメリットやデメリットをちゃんと知りたい!」

このようにお考えの方も多いのではないでしょうか。

実際、通信講座のなかでもフォーサイトの中小企業診断士講座を使っている人はあまり多くないため、他社との違いやフォーサイトの特徴などがよくわからないという方も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事ではフォーサイトの中小企業診断士講座について、他の会社の講座と比べた時の強みや弱み、講座費用や教材の質、体験者の生の声などを包み隠さず徹底解説します!

この記事を読めばフォーサイトの中小企業診断士講座は100%わかるはず!

フォーサイトの中小企業診断士講座をざっくり説明すると
  • 講座費用は平均~やや安い
  • 「初心者でも100%理解」できる独自のカリキュラム!
  • スマホで使える講義動画やテキストの学習サポート!
  • 理解を深める24時間受付の質問回答システム!

フォーサイトの中小企業診断士講座の特徴

スマホをいじる女性 フォーサイト中小企業診断士講座の特徴を箇条書きで整理すると、 次のようになります。

  • 講座費用は相場よりやや安いくらい
  • 「出やすいところ」に特化したカリキュラム
  • 「わかりやすい」を追及したフルカラーテキスト
  • 好きな時間と好きな時間に勉強できるe-ラーニングシステム
  • 経験豊富な講師によるわかりやすい講義動画
  • 24時間受け付けてくれる質問対応
  • 2次試験用の対策プランは無し
  • 受験後の大幅な返金制度は特になし

フォーサイトは「広告費用にお金を使わない代わりに、受講料をリーズナブルにする」という経営方針のため、フォーサイトの中小企業診断士講座は業界の中ではマイナーな方に分類されます。

そのため中小企業診断士を目指す受験生でもフォーサイトの通信講座の存在を知らない人が多いのですが、受講料の安さと教材の質の高さは業界内でもピカイチであり非常にコスパの良い講座といえます。

また、質問対応サービスやスマホで見れる有名講師による講義動画、漫画で勉強できるテキストなど試験までの勉強を飽きさせない工夫が随所に施されています。

このように受講生の要望がしっかりと反映された対策コースになっているのも魅力です。

ただ、フォーサイトの中小企業診断士講座には惜しい点もないわけではありません。

フォーサイトの弱点はズバリ「2次試験用の対策講座がない」というものです。

では、そんなフォーサイトの講座内容を他社と比較しつつ見て行きましょう!

フォーサイト中小企業診断士講座の費用を他社と比較

会議中 フォーサイトには「バリューセット」と「単科講座」の2つが開講されています。

バリューセットは、中小企業診断士一次試験合格に必要なインプット・アウトプット教材を一通りカバーしたセットで定価61,800円(税別)となっております。

この価格は他の通信講座と比べると相場通り~相場よりやや安いぐらいという印象です。

また単科講座は、1次試験に必要な科目を必要なぶんだけ選んで受講することができるコースで、1科目当たり9800円(税別)となっております。

こちらも通信講座の単科受講としては相場価格となっています

ただ、バリューセットは事前に申請したうえで合格体験記やアンケートに回答することでアマゾンギフトカード2000円分がもらえるので、うまくいけば59800円(税別)で受講することができそうです。

教育訓練給付制度の対象講座ではない

教育訓練給付制度とは、資格取得のための通信講座を受講する場合にいくつかの条件を満たせばハローワークから講座受講費用の2割の給付金を受けることができる制度です。

残念ながらフォーサイトの中小企業診断士講座は教育訓練制度の給付対象ではありません。そのため当制度を利用して受講しようとお考えの方はフォーサイトは選択肢から外れるでしょう。

教育訓練給付制度の対象講座がある通信講座としては、スタディングの中小企業診断士講座が挙げられます。

スタディングの中小企業診断士講座についてより詳しく知りたい方は、以下ページを参考にしてください。

フォーサイト中小企業診断士の教材を他社と比較

虫眼鏡とfacts フォーサイトの教材の質は良く、受講生を合格に導くための「独特のしかけ」がいろいろなところに施されています。

ここではフォーサイトの教材の特徴を具体的に見ていきましょう。

「合格点越え」を目指すテキストがメイン

フォーサイトのテキストは、「満点主義」を捨てて「合格ラインを越える」ことのみを目標に作られたシンプルなテキストとなっているのが特徴です。

試験に問われる単元にページを割き、重要度を項目ごとに明記することで、試験で点数を稼ぐために覚えるべきポイントが一目瞭然となっています。

また難解な用語には優しい解説がついていたり、気づいたことや調べたことがメモできるようにページの間にメモスペースが設けられたりしています。

とはいえテキストの冊数はバリューセットの場合、全部で11冊となっているためこなすのに時間がかかってしまうかもしれません。

フルカラーでわかりやすいテキスト

フォーサイトのテキストは、「覚えやすさ」や「理解のしやすさ」に重点を置いて作られています。

そのため、基本的に全ページでフルカラーのテキストとなっており、重要部分は赤字で強調されているため、色と一緒に内容を覚えることができます。

さらに、イラストや図を豊富に使用することで、初学者でも直感的なイメージをつけたり頭の中の知識を整理することができるような工夫もされています。

「使いやすい」と評判の過去問題集

フォーサイトではテキスト以外にも、副教材として「過去問題集(全21冊)」や「模擬試験(1回分)」、「演習ノート(全7冊)」などが付いてきます。

特に過去問題集は、左ページに問題、右ページに解答・解説というページ構成になっているため、問題を解いたあとに解答がまとまった巻末までページをめくる必要がないため、煩わしさを感じさせません。

さらに、実際に本試験で出題された問題を、テキストで学習する順序に並び替えて掲載していたり、1問1問に目標解答時間が定められています。

これらの仕掛けをうまく使いこなすことで、テキストで習った単元から効率よく知識を身に付けることができるでしょう。

いつでも見られる講義動画

フォーサイトでは動画による講義にとても力を入れていることで有名です。

「通学講座を上回る学習効果の高い教材を」というモットーのもと、プロ講師として名高い黒澤佳子先生の丁寧でわかりやすい講義を受けることができます。

さらに、これらの講義はすべて専用スタジオで収録されたものであるため、マンツーマンで講義をしてくれている感覚で受講することができるのも他社と比べたメリットといえます。

24時間受付の質問対応

フォーサイトでは、24時間対応での質問回答を行っています。

中小企業診断士の勉強していくなかで学習内容について「○○についてよくわからない」「なぜこの答えになるの」と疑問を持つこともあるでしょう。

そういったときに、メールで疑問点を書いてフォーサイトの専用アドレスに送れば、数日以内に専任講師または専任スタッフが迅速かつ丁寧に的確な回答を送り返してくれます。

加えて、「最近、仕事が忙しくて勉強できません」「学習計画が遅れがち…」「合格できるかどうか不安です」といった些細なお悩みの相談にも乗ってくれるというから受験生には大変心強いはずです。

そしてメールによる質問回答だけでなく、フォローメルマガや応援メッセージ入りの講師ブログもあるそうなので疑問点の解消だけではなく、モチベーションの維持や不安の解消にも使えることでしょう。

フォーサイトの誇る「道場破り」の実力

子供勉強中 ここでは、フォーサイトの特徴であるeラーニングシステム「道場破り」について他の講座と比較していきながら見ていきます。

隙間時間で勉強できる手軽さ

「道場破り」はスマートフォンやタブレットなどからアクセスすることで講義の動画をみることができたりや講座のテキストをデジタル化して閲覧することが可能です。

スマホさえ持ち歩いていれば、お昼休みや通勤時間などでも講義動画をみて学習することができます。

さらに全テキストがデジタル化収録されているので、重いテキストを持ち歩かずとも、外出先で手軽に勉強することができるというメリットもあり、効率的な勉強をサポートしてくれます。

ゲーム感覚での勉強が可能

「道場破り」のさらに素晴らしいところは、テキストで学習した後に基本知識の定着度をチェックできる「確認テスト」があるところです。

確認テストは○×クイズ形式となっており、何度でもやり直せるため簡単に自分の理解度をチェックして復習に役立てることができます。

実際「道場破り」で勉強しながら合格した人の中には、「楽しんで勉強しながら、いつの間にか試験に対応できるだけの実力が身に付いた」とコメントしている人もいるほどです。

このようにフォーサイトでは、他社の教材よりもずっと”勉強を飽きさせないような工夫”が随所に凝らされていることがわかります

フォーサイトの中小企業診断士講座の合格率は?

女性とクエスチョンマーク 合格率を気にする受験生の方も多いかと思いますが、残念なことにフォーサイトの合格率は公開されていません。

しかし、合格率を非公表にするのはフォーサイトに限った話ではなく、業界全体でよくあることなので「もしかして他社より低いから公開しないのかな…」などと気にする必要は無いと思います。

通信講座で合格率を公表しない理由としては、受講者数が少なすぎて数値として参考にならなかったり、受講者の合否を確認する手段がメールなどしかないため信用度が低かったりというのがあります。

ちなみに、一般的な通信講座受講生の中小企業診断士試験合格率は15~20%程度とされており(1次・2次総合)、実際にはフォーサイトも同じかそれ以上と思われます。

受験者全体から見た中小企業診断士試験の合格率が4%であることを考えると、通信講座受講生の合格率は非常に高いものであることがわかりますね。

フォーサイト中小企業診断士講座の惜しい点

男女がPC覗く 「どこでも学習可能なeラーニングシステム」「24時間受付の質問回答サービス」など、他社にはないメリットが多いフォーサイトですが、逆にデメリットはあるのでしょうか。

実は、フォーサイトには次のような惜しい点が存在します。

2次試験向けの対策がない

フォーサイトの欠点として真っ先に挙げられるのが「2次試験用の対策コースがない」というものです。

中小企業診断士試験は、1次試験である筆記試験に合格すると、2次試験である記述試験と口述試験が待っています。

しかし、フォーサイトでは2次試験用の記述試験対策のコースや口述試験対策コースなどは存在しません。

そのため、2次試験は市販の問題集などを自分で買い集め、独学する必要があります。

もし、「2次試験まで一貫した指導がしてほしい」という場合は、スタディングやクレアールなどの中小企業診断士講座を選ぶのが良いでしょう。

特にスタディングはフォーサイトのような優れたeラーニングシステムを持つ大人気通信講座なので、中小企業診断士講座をお探しの方はぜひチェックしておきましょう。

スタディングの公式サイトはこちら

受験後の返金制度はない

フォーサイトは、行政書士講座と宅建士講座にて「不合格ならば講座費用全額返金」というキャンペーンを行っていることで有名です。

この制度は受講生にとっては、たとえ不合格でもお金が帰ってくるため「ノーリスクチャレンジ」となり、落ちた場合の金銭的な負担をあまり気にすることなく受講できるというメリットがあります。

しかし、フォーサイトの中小企業診断士講座では「不合格ならば講座費用全額返金」のキャンペーンを行ってはいないため、残念ながら「ノーリスクチャレンジ」はできないようです。

今後の導入に期待ですね。

フォーサイトの中小企業診断士講座のコース一覧

小銭と書類と長さを計測する機械 ここではフォーサイトの中小企業診断士講座のコースをご紹介します。

フォーサイトの中小企業診断士講座には中小企業診断士一次試験の合格に必要な教材を一通りカバーした「バリューセット」と必要な科目だけ選んで受講できる「単科講座」の2つが存在します。

バリューセットは通常68,600円(税別)で提供されていますが、期間限定の割引などで61,800円(税別)で受講することが出来る場合もあります。

また、単価講座は1科目9800円(税別)で受講が可能です。

コース名 コース内容 価格
合格コース テキスト11冊・過去問題集21冊・模擬試験7回分・演習ノート7冊 61,800円(税別)
企業経営理論 スピード合格講座 テキスト3冊・過去問題集4冊・模擬試験1回分・演習ノート1冊 9,800円(税別)
運営管理 スピード合格講座 テキスト2冊・過去問題集4冊・模擬試験1回分・演習ノート1冊 9,800円(税別)
財務会計 スピード合格講座 テキスト1冊・過去問題集2冊・模擬試験1回分・演習ノート1冊 9,800円(税別)
経営情報システム スピード合格講座 テキスト1冊・過去問題集2冊・模擬試験1回分・演習ノート1冊 9,800円(税別)
経済学・経済政策 スピード合格講座 テキスト1冊・過去問題集3冊・模擬試験1回分・演習ノート1冊 9,800円(税別)
経営法務 スピード合格講座 テキスト1冊・過去問題集2冊・模擬試験1回分・演習ノート1冊 9,800円(税別)
中小企業経営・政策 スピード合格講座 テキスト2冊・過去問題集4冊・模擬試験1回分・演習ノート1冊 9,800円(税別)

※道場破りや質問回答サービス(回数制限アリ)の機能はどのコースにも含まれています。

あわせて読みたい

フォーサイト中小企業診断士講座の評判・口コミ

女性がPCに向かっている フォーサイトの中小企業診断士講座の口コミや感想など生の声を取り上げます。

テキストに大きな評価

フォーサイトの中小企業診断士講座に寄せられた感想で多かったのは教材のクオリティに関するものでした。

  • 市販されているテキストよりもかなり充実している
  • フルカラーであることやふんだんに図解を多用している点は記憶に残りやすく、非常によくできているなと感心しました。
  • 教材が送られてきて中を見た瞬間「これでいける」と思いました

動画講義がわかりやすい

テキストだけではなく、動画講義に関する好意的な口コミ・評価も多いようです。

  • 講師の先生に女性特有の丁寧さとやさしさがあり、聞いていて心地よかった
  • サンプルDVDで実際に講義のサンプルを視聴できるのが良い

1次試験対策しかない点は不評

良い口コミだけではなく、2次試験対策が不十分という内容の口コミや指摘も散見されました。

  • テキストが良い分一次試験対策しかない点は非常に残念
  • 2次試験対策がないのはさすがに講座として致命的に思える

フォーサイトの中小企業診断士まとめ

フォーサイトの中小企業診断士まとめ
  • 理解・暗記のしやすいフルカラーテキスト
  • 勉強を楽しくする「道場破り」
  • 2次試験用の対策講座はない

フォーサイトの中小企業診断士講座について説明しました!

質の高いテキストや動画講義をリーズナブルな価格で受講できたり、質問回答サービスも利用可能などのメリットがある一方で、2次試験用の対策は自分で行わなければいけないデメリットもあります。

中小企業診断士の1次試験を腕試しで受験したい人や、これから数年間をかけて中小企業診断士の取得をする予定の方は、受講してみるとよいかもしれません。

あわせて読みたい
人気記事