アガルート宅建講座の評判・口コミは?講座費用や合格率の実態を調査!

更新日時 2021/08/25

「アガルートの宅建講座って他の講座と比べてどう違うの?」

「アガルートの宅建講座の実際の口コミや評判が知りたい!」

そんな風にお考えの方も多いのではないでしょうか。

宅建の通信講座を受講しようと調べても数が多すぎて、正直どれを選んだら良いのか分からなくなりますよね。

そこでここではアガルートの宅建講座について、講座の特徴や他講座と比べたメリット・デメリットまで包み隠さず明らかにします

また、公表している合格率の信憑性や講座の口コミについても解説します。

これを読めばアガルートの宅建講座があなたに合っているかどうかが明確に分かるはずです!

アガルートの宅建講座をざっくり説明すると

  • 講座費用は非常に安い
  • フルカラーのオリジナルテキスト!
  • 業界最高の合格者特典!
  • アガルートの合格率は高いが、データの母数が少ない点に注意

アガルートの公式サイトはこちら

目次
  • アガルートの宅建通信講座の特徴

  • アガルート宅建講座の費用を他社と比較

  • アガルート宅建講座の教材の特徴

  • 合格者は講座費用全額返金!

  • アガルートの合格率は本当に高いのか?

  • アガルート宅建講座の残念なポイント

  • アガルートの宅建講座はどんな人におすすめ?

  • アガルート宅建講座の評判・口コミ

  • アガルート宅建講座のコース一覧

  • アガルートの宅建通信講座まとめ

アガルートの宅建通信講座の特徴

アガルートのロゴ

アガルートの宅建講座の特徴をまずは一覧で整理して見てみましょう。

  • 講座費用は極めて安い
  • フルカラーで読みやすいテキスト
  • 徹底した反復学習で効率よく学べる
  • eラーニングシステムは少々物足りない
  • 合格者は受講料全額返金
  • 質問対応は無制限
  • 受講生の合格率は全国平均の2.58倍(2020年)

このように見てみると、アガルートの宅建講座は基本的な教材や受講生サポート、合格実績など、通信講座として必要な要素は全て取り揃えていることが分かります。

中でも特徴的なのが合格者に対する全額返金制度です。

これによりアガルートの受講生は合格すれば受講料を支払うことなく講座を受けられるという破格の合格特典です。

こうした特典は実際に合格した時のメリットだけでなく、日々の勉強のモチベーション維持にも大きく貢献するものだと言えるでしょう。

このように魅力的な特徴の多いアガルートの宅建講座ですが、一方でeラーニングシステムが充実していないなどの惜しいポイントもいくつか存在します。

以下ではこれらの特徴について、他講座と比較しながら詳しく見ていきましょう!

アガルート宅建講座の費用を他社と比較

時計とコイン

宅建試験対策ができる通信講座の費用相場はおよそ60,000円です。

一方でアガルートの初学者向けのコースである「ゼロから合格カリキュラム」は32,780円(税込)、学習経験のある人向けのコースの「スピード合格カリキュラム」は43,780円(税込)で受講することが可能です。

このようにアガルートでは他社と比較してもずば抜けた安さで講座を提供していることが分かります

ここまで低価格なのは他社でもスタディングの宅建講座くらいであり、アガルートは講座費用の安さで大きなアドバンテージを誇っていると言えるでしょう。

ちなみにアガルートの宅建講座は教育訓練給付制度の対象講座ではないので、給付制度のご利用をお考えの方は注意が必要です。

アガルート宅建講座の教材の特徴

アガルートの宅建講座では、インプット偏重になりがちな資格試験の勉強において、知識の定着を助けるアウトプット学習にも力を入れています

また、カリキュラムは「反復学習」を重視して設計されているなど、取り入れた知識を試験当日まで確実に覚えていられるように工夫されています

以下ではこうしたアガルートのカリキュラムを支える教材について、他の通信講座と比較しながら見ていきましょう。

フルカラーテキストで初学者でも安心

アガルートのテキスト

アガルートの宅建講座のテキストはフルカラーで作成されており、初めて宅建試験を勉強される方でも取り組みやすくなっています。

これに加えて図表を使った解説も豊富に取り入れているので、勉強開始のハードルが下がっていると言えるでしょう。

またフルカラーであることは単に読みやすいだけではなく、白黒で作られたテキストよりも記憶に残りやすいというメリットがあります。

フルカラーの視覚情報がモノクロよりも鮮明に記憶に残ることは様々な研究で実証されているので、暗記ものが多い宅建試験の勉強にはぴったりな特徴だと言えるでしょう。

同じようにフルカラーのテキストを作成している宅建の通信講座には「フォーサイト」が挙げられます。

フォーサイトの宅建講座については以下の記事を参考にしてください。

動画講義は平均的

アガルートの講義は主に小林美也子講師と林裕太講師の2名で行われます。

お二人とも大手予備校での指導経験をもつベテラン講師であり、教材の作成にも携わっています。

特に林講師の講義は非常に明瞭で聞き取りやすく、試験での頻出箇所とほとんど出ない箇所をしっかり取捨選択して教えてくれるので無駄なく学習を進めることができるでしょう。

一方で映像や音声の質に対するこだわりは特になく、良くも悪くも普通の講義動画となっています。

以下に林講師による講義のサンプル動画を掲載しておきます。講義の雰囲気や映像のクオリティを感じ取っていただけるかと思います。

講義動画にこだわりを持つ通信講座もある

フォーサイトの宅建講座では講義動画にも力を入れており、講義は全て専用スタジオでハイビジョン撮影されています

ハイビジョン撮影された講義がどのようなものなのか、アガルートの動画講義と実際どれくらい違うのかについては、以下のフォーサイトのサンプル講義を見ていただければ比較できるかと思います。

動画講義の見やすさや聞き取りやすさを気にしない方であれば問題ありませんが、やはりこうして比べてみると映像や音声のクオリティはフォーサイトの方がかなり高いです

eラーニングシステムはやや劣る

アガルートの宅建講座ではPCやスマホを用いて時間や場所を問わず講座を受講することが可能です。また、講義動画は1.5倍速といったように再生速度を早めることもできます。

一方でこうしたスマホでの動画視聴はほぼ全ての通信講座が対応しているので、他講座と比べて優れている点とは言えません。

また、アガルートではスマホで使える学習スケジュール管理機能や問題演習機能などは存在しません

そのため通勤時間などの隙間時間を活かして勉強したいと考えている方には少々物足りないかもしれません。

合格者は講座費用全額返金!

アガルートの合格特典

アガルート宅建講座の最大の特徴はこの合格者への全額返金制度でしょう。

アガルートの宅建講座を受講して見事合格を手にした場合、受講した際に支払った金額が全額返金されます。

ここまで豪華な合格者特典を実施している宅建講座は他にありません。

もちろん受講生は合格することで圧倒的なメリットを享受することができるので、この特典は勉強に対するインセンティブとしても絶大な効果を発揮するでしょう

ちなみに合格者特典を受け取るためには合格体験記の提出等が必要になりますが、3万円近くお得になることを考えれば小さな手間でしょう。

不合格者に対するサポートは?

アガルートでは上述のように破格の合格者特典が用意されている一方で、不合格の際のサポートは一切ありません

多くの通信講座では再受講者向けの割引制度などを実施しているものなのですが、アガルートの宅建講座ではそういった割引も存在しないので注意しましょう。

ただし、合格者特典と不合格者へのサポートを両立させてしまうと会社の収入源が無くなってしまうので、これに関しては致し方ないところではあります。

質問はいつでも何度でも可能

アガルートの質問制度は少し独特であり、受講生はアガルートが管理するFacebookグループに登録して、そのグループ内で講師に直接質問を行うという仕組みになっています。

Facebookを利用されていない方は最初に登録するのに少々手間がかかりますが、一度グループに入ってしまえば何度でも気軽に質問することができるので、勉強に躓いてしまった時でも安心です。

通信講座なのに自習室の利用もできる!

アガルート独自の特徴にはもう一つ「提携自習室がお得に利用できる」というものがあります。

通信講座は通常校舎を持たないので自習室等のスペースはありませんが、アガルートではそのデメリットを自習室運営会社と提携を結ぶことで解消しています

ただし自習室は東京の神保町と水道橋の2箇所にしかないので、こちらのサポートは都内にお住いの方だけしか基本的には活用できません。

また、自習室は割引にはなるもののタダで利用できるわけではなく、割引込みで月額9,000円ほど必要になるので注意しましょう。

アガルートの合格率は本当に高いのか?

喜ぶ子供

公開している合格率は極めて高い

2020年度宅建試験におけるアガルート受講生の合格率は43.3%でした。

この年の宅建試験の平均合格率は16.8%だったので、アガルートは全国平均の2.58倍という非常に高い合格率を叩き出したということが分かります。

同じ年の合格率が全国平均の3.92倍だったフォーサイトには及びませんが、そもそも合格率の公表すら行なっていない通信講座が大多数を占めているので、この結果は高く評価できると言えるでしょう。

合格率の信憑性はあまり高くない

アガルートでは合格率の算出方法を明確に開示していません

おそらく受講生に対するアンケートによって調査していると思われますが、その母数やアンケートを送る受講生の選び方などは分からなくなっています。

また、公式HPに公開されている合格者の声は13人分しかないので、合格者のほぼ全員が合格特典を利用して返金制度や合格祝い金を受け取ることを考えると、合格率の算出に用いられたデータの母数はかなり少ないと推察されます。

以上の点から、現時点ではアガルートの公表する合格率のデータの信憑性は高いとは言い難いでしょう。

アガルート宅建講座の残念なポイント

悲しむ人

スマホ学習機能が乏しい

アガルートのスマホ学習機能は講義動画が視聴できるという必要最低限のものしかありません。

日々の仕事で忙しい社会人の方にとっては、通勤時間や職場での休憩時間といった隙間時間をいかに有効活用できるかは大切なポイントとなるので、このデメリットは大きな痛手となりうるでしょう。

スマホ学習機能を重視するならスタディング

仕事で忙しく、スキマ時間の学習をメインに学習を進めていきたいと考えている方はスタディングの宅建講座も併せて検討してみるとよいでしょう。

本講座はスマホ学習の利便性を最大限高める講座設計がなされており、スマホ学習で合格までに必要な力を身に付けることができます。

スタディング宅建講座の詳細は、以下の記事でチェックしてみてください。

合格率を鵜呑みにすることはできない

アガルート宅建講座の高い合格率は一見すると非常に魅力的ですが、それを支えるデータ量は極めて乏しいと推察されます。

合格率の信憑性は調査に使用したデータの数に大きく依存するので、現段階では講座内容の実態と公表している合格率にはギャップが存在すると言えるでしょう。

さらに言えば、アガルートの合格特典を期待して受講を決めた人は、一般の受験生よりも合格する自信を強く持っている方々であることも考えられます。

したがって、今のところアガルートの宅建講座を合格率の高さで選ぶのはおすすめできません

信頼ある合格実績を提供するフォーサイトがおすすめ

合格率の高さを重視されるのであれば、合格実績の高さと信頼性を兼ね備えたフォーサイトの宅建講座もぜひチェックしておきましょう。

フォーサイト受講生の2020年度の合格率は全国平均の3.92倍となる65.9%であり、同年度のアガルートの実績より20ポイント以上高い数字を記録しています。

また、これらの数字を算出する際の母集団データを公開している点も大きな特徴であり、2020年度は1,469名もの合否アンケートをもとに数字を算出しています。

このようにフォーサイトは合格率の算出根拠も明示しているので、この点もアガルートより安心できるポイントの一つです。

まだまだ開講してから日が浅い

アガルート通信講座を運営するアガルート株式会社は2013年に設立したばかりです。

現段階で長年の指導実績を誇る競合他社に対して合格実績などで遅れをとっていたとしても不自然ではありません。

むしろ設立からわずか6年余りで(信憑性はあまり高くないとはいえ)既に高い合格率を公開するまでに至っているので、まさに新進気鋭の通信講座だといえます。

開講したばかりの通信講座ということで、確かに他社と比べて信頼度は劣るものの、それでもなお魅力のある宅建講座であることは間違いありません

アガルートの宅建講座はどんな人におすすめ?

アガルート宅建講座がおすすめの人

アガルート宅建講座の特徴や、他の通信講座と比べたメリット・デメリットを考慮すると、アガルートの宅建講座がおすすめな人は次のような方々だといえます

アガルートの宅建講座がおすすめな人

  • 講座費用の安い通信講座をお探しの方
  • スマホを使った勉強をあまり重視していない方
  • 初学者・学習経験者問わず合格する自信のある方
  • 分からないところをチャットで気軽に質問したい方

せっかくアガルートの宅建講座を受講するのであれば、業界随一の合格特典は是非とも活用したいところです

アガルートの通信講座を活用して無事に合格を果たすためには、余裕を持って勉強を開始して十分な勉強時間を確保することが大切です

効率的な勉強法や最適なカリキュラムはアガルートが用意してくれているので、しっかりと時間をとって勉強すれば合格の可能性はかなり高くなるでしょう。

一方で毎日忙しくてあまり時間が取れないという方や、万一不合格になってしまった場合に備えたいという方は、スタディングフォーサイトの通信講座がおすすめになります。

アガルートの宅建講座と他社の通信講座の客観的な比較については、以下の記事でより詳しく行なっています。

アガルート宅建講座の評判・口コミ

以下ではアガルート宅建士講座の口コミを一挙ご紹介していきます。

テキストに必要な知識が凝縮されていた

200頁ほどのテキスト4冊を初めて目の前にした時は、かなりの量があるなというのが率直な感想でした。

しかし、勉強を進めていく過程が分かったことは、これでもかなりコンパクトにまとめられているということです。

これは宅建試験に精通されているアガルートの講師陣の方々の手腕によるものだと感じました。

必要に応じてチャートやマトリックスなどの図解も使用されており、非常に読みやすいテキストでした。 アガルート合格者の声

総合講義のテキストは合格するための知識が凝縮されています,過去問とテキストを行き来することで本試験で必要な知識を効率的に得ることが出来たと思います。

テキストは端的に表現されていて読みやすく,暗記もしやすかったです。 アガルート合格者の声

アガルートのテキストを活用された方の多くは、必要知識がコンパクトにまとまっている点について称賛の声を挙げていました。

これにより、多くの方が効率的に試験突破を図ることができることができるでしょう。

講義で内容理解が促進された

テキストを読んでも理解できない箇所だけ講義を聞くようにしていました。 講義を聞いた分野としては「法令上の制限」でした。

この分野は経済学部に所属している私にとって馴染みがなく,テキストを読んでも頭に入ってきませんでした。

しかし,試験に出るポイントを押さえた林先生の講義を聞いた結果,次第に理解できるようになりました。

具体的には,各法令の目的を簡単な言葉や例に言い換えてくれたことで,イメージがつきやすくなりました。

また,先生のご経験から試験に出やすい重要事項や数字を指定してくれたことで,効率よく学習することができました。

本番ではこの分野で満点を取ることができ,合格最低点が過去最高になった今年において貴重な得点源になりました。 アガルート合格者の声

講義内容は非常にコンパクトですが、必要十分でした。講義以上に手を広げないことが大切です。広げなくても合格点には十分到達します。 アガルート合格者の声

講義を受け始めると倍速で見れることを知りました,時間がない私にはありがたく倍速で一気に講義を見ました。

倍速で見ることが出来るのは効率的でした,また一気に講義を見ることで試験の全体像,難易度,暗記量を知ることが出来たのも良かったと思います。 アガルート合格者の声

受講者からは、テキストだけではわかりづらい部分も講義を介することで理解が一気に深まったとの声が挙がりました。

内容はテキスト同様必要な部分をコンパクトにまとまっていることから、試験の点数に直結する知識を効果的にマスターできる講義であるといえるでしょう。

アガルート宅建講座のコース一覧

スマホを使う人 ここではアガルート宅建講座のコースを紹介します。

価格については多少変動することがございますので、お申し込みの前には一度確認しておくのが良いでしょう。

また、合格者の全額返金制度等の特典はどの有料コースにも含まれています

コース名 コース内容 価格(税込)
ゼロから合格カリキュラム 初学者向けコース 32,780円
スピード合格 宅建既習者向けコース 43,780円

入門総合カリキュラムでは、試験合格に必要な基本的な知識を総合講義でインプットし、その後過去問講座、総まとめ講座、模擬試験と移っていく流れになります。

初学者からでも合格レベルまで十分たどり着ける内容だと言えるでしょう

演習総合カリキュラムでも基本的な流れは近いのですが、より演習量が多く得点力の強化に特化した内容となっています。毎年あと数点というところで落ちてしまう人におすすめのコースです。

アガルートの宅建通信講座まとめ

アガルートの宅建講座まとめ

  • フルカラーの教材は暗記にも強い!
  • 合格特典はあらゆる宅建講座の中で最も豪華!
  • 合格率は高いが信憑性は高いとは言えないので注意する
  • 受講するなら「総合カリキュラム」コースがおすすめ!

アガルートの宅建講座について説明しました!

スマホ学習システムが充実していなかったりなどいくつか至らない点もあるものの、合格に自信のある方にとっては非常におすすめな通信講座だと言えます。

あなたもアガルートの宅建講座を受講して、破格の合格特典を受け取りつつ宅建資格を手に入れましょう!

アガルートの公式サイトはこちら