アガルートの行政書士講座の評判・口コミは?実際に使ってみた感想を基に徹底調査!

更新日時 2021/09/09
この記事は専門家に監修されています 行政書士 宮城彩奈

「アガルートの行政書士講座に興味があるけど、良いところだけじゃなくて悪いところも含めた実態が知りたい…」

そんな悩みをお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

行政書士試験の難易度は他の国家資格と比べても高く、自分の力だけで合格するのは困難を極めます。

しかし通信講座を調べてみても様々な情報が錯綜していて、結局どれを選んで良いか分からなくなってしまいますよね。

そこで今回資格Timesではアガルートの行政書士講座について、他の通信講座と比較した特徴やメリット・デメリットまで分かりやすく紹介します

アガルート行政書士講座をざっくり説明すると

  • 講座費用は高い
  • ベテラン講師による明快な講義
  • 受講生の合格率は67.2%と極めて高い!
  • 業界随一の合格特典!

アガルートの公式サイトはこちら

アガルートの行政書士講座の特徴

アガルート

アガルートの行政書士講座の特徴を並べると次のようになります。

項目 内容 ポイント
価格 183,260円(入門総合フル) 講座費用はかなり高額
教材の特徴 フルカラーテキスト
オンラインで受講可能
学びやすいテキストと分かりやすい講義
スマホ学習システムは最低限
講師 豊村慶太、相賀真理子 圧倒的な指導力を誇るカリスマ講師
合格実績 受講生の合格率は67.2%(令和2年度) 合格率は全国平均の6.28倍
業界トップの合格率
サポート体制 講師による質問対応
合格者は受講料全額返金または5万円贈呈
手厚いサポートが魅力
圧巻の合格特典

この中でも特に目を惹くのはやはり豪華すぎる合格者特典でしょう。

アガルートの講座を受講して見事合格を勝ち取った場合は、受講料の全額返金または合格祝い金5万円のどちらかを受け取ることができます

この破格の特典がインセンティブとなり、全国平均よりもずっと高い合格率を叩き出しているのでしょう。

ただし合格率の算出元となったデータについては非公開なので、合格率の数値がどれくらい実態に即しているのかについては一考の余地があります。

また、アガルートの学習システムを見てみると他社と比べて残念な側面もあるので、単純に合格特典や合格率の数値だけで受講を決断することはできないでしょう。

以下ではこれらのポイントについて、他の講座とも比較しながら詳しく見ていきましょう!

アガルート行政書士講座の費用は高い

コスパのイメージ

アガルート行政書士講座の講座費用は、現在割引価格で受講することができます。

合格に必要な対策が一通り揃った初学者向けコース「入門総合カリキュラム(フル)」は183,260円(税込)、学習経験者向けのコース「中上級総合カリキュラム(ライト)」は206,360円(税込)となっています。

行政書士通信講座の費用相場が80,000円なので、アガルートは相場の2倍以上の価格帯ということが分かります。

これは通信講座の中ではトップクラスに高額であり、TACなどの大手予備校に通う場合と同じくらいの価格水準になっています。

最も安い通信講座であるスタディングの受講料が49,500円(税込)であることを考えると、アガルートの講座が如何に飛び抜けて高いかがよく分かります。

そのため出来るだけ費用を抑えて講座を受講したいとお考えの方には、アガルートの行政書士講座は適さないでしょう。

アガルートと他社予備校・通信講座の料金比較

それではアガルートの価格を他社の行政書士講座と具体的に比較してみましょう。

講座名 コース 値段
スタディング 合格コース 49,500円
ユーキャン 行政書士講座 63,000円
アガルート 入門総合(フル) 183,260円
TAC ベーシック本科生 190,000円
資格の大原 入門合格コース 204,800円

こうして見るとアガルートの値段は通信講座(オンライン講座)の中では最も高額帯ですが、TACや資格の大原のような資格予備校・学校と比べるとむしろ安いことが分かります。

アガルートはオンライン講座でありつつも一流講師による手厚いサポートが受けられるなど、通学予備校に近い側面も多いです。

そのため、アガルートが高いのは間違いありませんが、決してコスパの悪い講座ではないと言えるでしょう。

教育訓練給付制度は利用できない

教育訓練給付制度とは、一定の条件を満たした方であれば対象講座の受講時に受講料の20%を受け取ることができるという割引制度のことです。

教育訓練給付制度を利用することで負担を抑えて受講することが可能になりますが、残念ながらアガルートの行政書士講座は教育訓練給付制度の対象講座ではありません

そのため制度を利用して講座を受講しようと考えていた方は注意が必要となります。

教育訓練給付制度の対象講座となっている通信講座としては、フォーサイトの行政書士講座などが挙げられます。

アガルート行政書士講座の教材を他社と比較

アガルート豊村講師の講義画像

アガルートの教材は読みやすいテキストベテラン講師による講義など、学習を円滑に進める上で必要な要素は基本的に揃っています。

一方で他講座と比較すると講義動画がやや簡素であったり、スマホ学習の利便性に劣るといった側面も存在します。

以下ではアガルート行政書士講座の教材についてより詳しく見ていきましょう。

読みやすいフルカラーテキスト

アガルート行政書士講座のテキスト

アガルートのテキストはフルカラーとなっているので、参考書独特の学びにくさが軽減されており、初学者の方でも読みやすくなっています

また、カラーによる視覚情報は単に見やすい・とっつきやすいだけでなく、白黒のものよりも記憶定着率が高いことが実験で証明されているので、フルカラーであることで学習効率も高くなるでしょう。

テキストは、学習を進めていくうえで長く愛用していくものなので、このような工夫が随所に凝らされていることは大きなストロングポイントであるといえるでしょう。

講義はベテランの豊村講師が担当

アガルート行政書士講座の講師を務める豊村講師は豊富な指導実績を持つベテランです。

アガルートに勤める以前は大手予備校であるLECにて教鞭を執っており、数多くの講義をこなしてきたことで知られています。

大体赤色の服を着ていらっしゃるのが特徴で、明瞭な講義でこれまで沢山の合格者を輩出してきた凄腕講師です。

その手腕は受講生からも評判であり、初学者にも分かりやすい講義だと人気を集めていらっしゃる方です。実際アガルート受講生の口コミは豊村講師への感謝の声で溢れています

また、Twitterでも豊村先生の指導力を評価する声が多く挙がっているので、豊村先生を信じて学べば着実に合格に近づくことができるでしょう。

以下豊村講師によるサンプル講義を載せておきますので、豊村講師のテンポが良く明るい講義を体験してみてください。

実際に豊村講師の講義を受講した感想

筆者が実際に豊村講師の講義を受講してみたところ、とにかく聞いていて飽きの来ない講義であるなと感じました。

長年予備校で教鞭を振るってきた経験がなせる熟練の技であると思います。

また、それぞれの内容をわかりやすい言葉で説明してくれるため、内容をすらすらと理解することができました。

また、一つ一つの内容について具体例を盛り込みながら話を進めてくれたので、理解が追い付かない事態に陥ることなく学習を進めることができます。

相賀講師の授業も併せて選べる

相賀先生の講義風景

アガルートの行政書士講座では、豊村講師に加えて相賀講師の講義も併せて選択できるようになりました。

元テレビアナウンサーならではの持ち前の高い表現力で、単調になりがちな行政書士の講義を面白く、聞きやすいものへと変化させていきます。

よって、法律学習に面白さを感じられない人などは、特に相賀講師の授業も候補の一つに入れてみるとよいでしょう。

スマホ学習機能は最小限

アガルートは通信講座ということで、PCでもスマホでもWEB講義をいつでもどこでも受講することができるようになっています。

ただしそれは通信講座であれば今や当たり前のことなので、スマホで講義が観れることは差別化にはなりません

また、フォーサイトやスタディングといった人気通信講座ではスマホを使って問題演習を行ったりスケジュール管理ができたりしますが、アガルートではスマホを使った学習機能は動画視聴に限られます

そのため他の講座と比べると隙間時間を使った学習のバリエーションは狭くなってしまうでしょう。

アガルートのサポートと豊村ゼミ

通信講座では受講生サポートが乏しい講座も散見されますが、アガルートでは学習上必要なフォロー体制がしっかりと整っています。

また、メイン講師の豊村講師によるゼミが開講されているなど、他社にはみられないサービスも提供しています。

ここではアガルートのサポート体制について具体的に確認していきましょう。

講師に手軽に質問可能

アガルートでは受講生専用のFacebookグループが用意されており、グループ上で講師の方に手軽に質問をすることが可能となっています

また、質問の回数に制限はなく、何度質問しても追加料金等はかからないので、学習上の疑問を残すことなく安心して勉強を進められるでしょう。

ゼミへの参加でさらにレベルアップ

アガルートのゼミ

アガルートでは豊村先生が開催するゼミ「豊村ゼミ」に参加するオプションが用意されています。

豊村ゼミでは行政書士試験の核となる「民法」「行政法」を中心に、講師からの質問に答えながら自身の知識の穴・抜け漏れを確認することができます

また、定期開催されるゼミに参加することで学習スケジュール管理が楽になるという大きなメリットもあります。

実際にゼミに参加している受講生の口コミからも、熱心に取り組むことができるゼミであることが伝わってきます。

料金は通信で33,000円、通学で55,000円と正直結構お高いですが、「理解が甘い部分を無くしたい」「自信を持って本試験に臨みたい」とお考えの方にはおすすめのオプションと言えるでしょう。

破格の合格特典が魅力

アガルート合格特典

アガルートの最大の魅力はなんといっても業界最高の合格特典です。

アガルートの行政書士講座を受講して合格すると、以下2つのどちらかの特典を貰うチャンスが手に入ります。

特典の1つ目は合格お祝い金50,000円であり、こちらはアガルートに合格を証明するデータと合格体験記・写真データを提出することで受け取ることができます。

特典2つ目は受講料の支払い金額全額返金であり、こちらは上記内容に加えて合格者インタビューに出演することで受け取ることができます。

つまり、アガルートを使って合格し、合格者インタビューに答えることで、なんと実質無料で講座を受講することができるのです。

合格祝い金として数万円を提供している会社は多いですが、ここまで豪華な合格特典はアガルート以外にはありません。

そのため合格に自信がある人にとってはアガルートの講座はこの上なく魅力的でしょう。

ただし合格しただけでインタビューに応えなかったり合格体験記を提出しなければ特典を受け取ることはできないので、顔を出すことに抵抗のある人は注意する必要があるでしょう

アガルートの合格率は本当に高いのか

疑問のイメージ

業界トップの合格率

令和2年度行政書士試験におけるアガルート受講生の合格率は67.2%と公表されています。

この年の合格率の全国平均は10.7%であるので、アガルートの合格率は全国平均のなんと6.28倍にもなることが分かります。これは合格率を公表している講座の中で最高の合格実績です。

アガルートの合格率の信憑性は?

アガルートの合格率は有料講座受講生へのアンケートにより調べています。

通信講座の場合は校舎に受講生が集まるわけではないので、アンケート配布による合格率の算出は非常に一般的な方法であり、信憑性に大きな問題はありません

一方でアガルートの場合、アンケートの回答者数や結果の内訳が公開されていません。そのため数値の算出に用いたデータ数が果たして実態を反映するに足る量なのかについては不安が残ります。

さらにアガルートは上記のようなずば抜けた合格特典があるので、受講生は合格に自信のある学習経験者の方や法学部出身の方が多くなる可能性も否定できません

このようにアガルートの合格率をそのまま鵜呑みにすることはあまりおすすめできないので、あくまで参考程度に留めておくのが良いでしょう。

合格率を比較するならフォーサイトもチェック

合格実績の高い講座をお探しの方は、フォーサイトの行政書士講座も忘れずにチェックしておきましょう。

フォーサイトもアガルート同様に毎年の受講生合格率を公開しており、令和2年度の合格率は41.3%と非常に高いです。

また、フォーサイトはアガルートと異なり合格率を算出する際の母集団をきちんと公表しており、令和2年度の合格実績は653名もの方の合否アンケートをもとに算出されていることが分かっています。

合格率の数字自体はアガルートの方が高いものの、数字の信頼度はフォーサイトのほうが高いといえるので、合格率重視で講座を選びたい方はフォーサイトの受講も検討してみることをおすすめします。

フォーサイトの行政書士講座の詳細は、以下の記事で紹介しています。

アガルート行政書士講座の惜しいポイント

残念なイメージ

アガルートの行政書士講座はハイレベルな講師や魅力的な合格特典など優れた点の多い講座ですが、一方で他社と比較して残念なポイントもいくつか存在します

ここではアガルート行政書士講座の正直言って悪いところを見ていきましょう。

返金制度ありきの価格設計

一般に通信講座の費用は予備校に通う場合と比べて非常に安く、行政書士講座の場合は予備校で180,000~250,000円かかるところを、通信講座では80,000円前後で受講することができるようになっています。

このようにリーズナブルな価格で受講できることは通信講座の大きな強みなのですが、アガルートの受講料は23万円前後とほとんど予備校と変わらない価格となってしまっています

もちろん合格者に対する返金制度もあるので、タダで受講できる可能性も考慮すれば妥当な金額ではありますが、不合格だった場合のリスクはかなり大きくなってしまうでしょう

お得に講座を受講するならスタディングがおすすめ

不合格・合格関係なく低価格の講座を受講したいと考えている方は、スタディングの行政書士講座の受講がおすすめです。

基礎から応用まで学べる「行政書士合格コース」で49,500円(税込み)の価格から受講可能となっており、その価格はアガルートの4分の1以下です。

圧倒的コスパの良さを誇る講座なので、価格を重視する方はぜひ一度スタディングの講座をチェックしてみてください。

隙間時間は講義視聴のみ

アガルートではスマホで講義動画を視聴することはできるものの、WEB版テキストを読んだり問題演習を行ったりすることはできません

もちろん講義視聴による耳からのインプットは隙間時間での学習に非常に効果的ですが、その時々で自分がしたい学習は異なるので不便に感じることもあるでしょう。

「スマホ一つであらゆる学習をこなしたい!」とお考えの方は、通信講座の中でも特にスマホ学習機能が優れているスタディングの行政書士講座がおすすめです。

スタディングは受講料が最も安い通信講座でもあるので、コストを抑えつつ隙間時間を有効活用して勉強したいという方に特におすすめとなっています。

スタディングの公式サイトはこちら

アガルート行政書士講座のコース一覧

アガルートのコースの選び方

アガルートの行政書士講座のコースは種類が多いですが、初学者向けの「入門カリキュラム」と学習経験者向けの「中上級カリキュラム」、合格に近い方向けの「上級カリキュラム」、短期合格に特化した「速習カリキュラム」の4種類に大別することができます。

以下、アガルート行政書士講座のコース一覧です。尚、各コースはいずれも割引が実施されているので、表の価格は割引後のものを記載しています。

種別 コース 価格(税込)
速習 速習カリキュラム 107,800円
入門 総合講義 129,360円
入門 総合カリキュラム(ライト) 160,160円
入門 総合カリキュラム(フル) 183,260円
中上級 総合講義 190,960円
中上級 総合カリキュラム(ライト) 206,360円
中上級 総合カリキュラム(フル) 221,600円
上級 総合カリキュラム(ライト) 137,060円
上級 総合カリキュラム(フル) 160,160円
豊村ゼミ 通信 33,000円
豊村ゼミ 通学 55,000円

入門・演習で見られる「総合講義」については最小限の講義しか行われないので、これだけで合格を目指すのはやや厳しいです。

そのためアガルートの講座を最大限生かすためにはライトまたはフルのコースを受講する必要があるでしょう。

プラスゼミには通信コースはもちろんのこと、東京限定ですが通学コースも用意されており、豊村講師から直接指導を受けることも可能となっています。

プラスゼミの費用は通信で33,000円、通学で55,000円なので、初学者の場合でフルコースかつゼミ(通信)を活用した場合は、合計で238,260円の受講料がかかることになります

もちろん合格すれば支払った分は全て返金されますが、それを考慮しても正直かなり割高なので受講の際は慎重に判断することをおすすめします。

アガルート行政書士講座の評判・口コミ

アガルート合格者インタビュー

ここではアガルート行政書士講座を実際に利用した方の口コミをチェックしましょう。

以下ではアガルート受講生によるリアルな良い評判・悪い評判をそれぞれピックアップして紹介していきます。

講座費用の高さに言及する声も

アガルートの講座費用に関しては高いという声もちらほら聞こえています。

アガルートの行政書士講座は、合格時の全額返金保証制度があることも影響して、値段設定は高めになっています。

ただ、講師のクオリティや合格実績は他社と比較しても高くなっていることから、ある程度は妥当な価格水準であるといえるでしょう。

豊村講師の指導は大人気

口コミの中でも特に目につくのが豊村講師を絶賛するものです。

ここではその一部を抜粋してご紹介します。

豊村講師の事例を交えた講義がわかりやすく、テキストの文字だけではなかなか理解しにくい部分も理解するための大きな助けとなりました。

理解が進むことで、学習も楽しさを増し、弾みとなりました。本当にありがとうございました。 アガルート合格者の声

通信というワンウェイではありましたが,教室にいるような臨場感のある講義を受ける事が出来きました。

先生の一人二役の寸劇事例解説はとても分かり易かったです。ルパン3世ばりの勝負服赤ジャケット,かっこよかったです。ありがとうございました。 アガルート合格者の声

豊村先生に出会えなかったら僕の行政書士試験合格はなかったと言っても過言ではありません。 アガルート合格者の声

豊村講師は、事例も混ぜたわかりやすい解説が特に好評でした。

行政書士は難関資格ですが、このように頼れる豊村講師と一緒に二人三脚で合格を目指すことができるでしょう。

返金制度に惹かれて受講

アガルート受講者の中には、やはり返金制度に魅力を感じて受講を決意したという方も多くいらっしゃいました。

しかし、実際に受講することで皆さん返金制度以外の魅力も発見されていらっしゃるようです。

ここではその一部を抜粋してご紹介します。

あと、全額返金+3万円と聞いてオレは合格してこの投資した金額すべて+3万円を取り返す!というのも決め手としてありました。 アガルート合格者の声

また行政書士試験に合格したら「お祝い金」「お支払い金額全額返金」があった事も大きな魅力でした。勉強するうえで大きなモチベーションになりました。 アガルート合格者の声

きっかけは合格特典でしたが、サンプル講義を視聴して、豊村先生の講義スタイルが私に合っているということも強く感じました。 アガルート合格者の声

これらの口コミから、全額返金保証制度はかなり強いモチベーションになるのは間違いないといえます。

また、この制度をきっかけに豊村講師の講義やテキストに魅力を感じていることから、今アガルートにそこまで注目していない人でも制度をきっかけとして、しっかりと内容を吟味してみることをおすすめします。

テキストに関する高評価の声も

テキストに対して、

テキストについては、ポイントがわかりやすく整理されていて、カラーで見やすく、楽しく勉強ができました。 アガルート合格者の声

オリジナルテキストを先生と一緒にマーカーや記述マークをつけていくことで学習の進捗度がビジュアル化されモチベーションが高まります。 アガルート合格者の声

アガルートのテキストを使って内容をスムーズにインプットできたという声が挙がっていました。

テキストは、講義中にも有効活用されるため、合格に向けて効果的に活用できること間違いなしでしょう。

アガルートの行政書士講座まとめ

アガルートの通信講座まとめ

  • 受講料は予備校と同水準
  • 大人気講師の指導が体験できる!
  • 破格の合格特典を持つ注目の通信講座!

アガルートの行政書士講座について説明しました!

スマホ学習システムが他社と比べて充実していなかったりなど惜しい部分もありましたが、人気講師の指導が受けられたり高い合格率を誇っていたりなど、極めて魅力的な側面が多い講座でした。

あなたもアガルートの行政書士講座を受講して、出費ゼロで行政書士の合格を目指してみませんか?

アガルートの公式サイトはこちら