ホーム
社労士
FP
中小企業診断士
宅建士
行政書士
税理士
  1.  
  2. 行政書士
  3. スタディングの行政書士講座の評判は?実際に使ってみた感想も完全公開!

スタディングの行政書士講座の評判は?実際に使ってみた感想も完全公開!

更新日時 2019/11/26

「行政書士の通信講座を受講してみたいけど、どれを選べばいいのか分からない・・・」

「スタディングの行政書士講座って他の講座と比べて実際どうなの?」

このような悩みや疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

行政書士試験は難易度が高く、独学でチャレンジしてもなかなか合格できないのが実情です

一方で通信講座を受講しようと調べてみても、様々な情報が錯綜していてどれを選べば良いのか分からなくなってしまいますよね。

そこでここではスタディングの行政書士講座について、客観的な視点から他の通信講座と比較しつつ、管理人が実際に使ってみた感想も交えて講座の実態を明らかにします!

これを読めばスタディングが自分に合っているかどうかがハッキリ分かるはずです!

スタディングの行政書士講座をざっくり説明すると
  • 最も安い行政書士講座!
  • 重要事項に絞ったコンパクトな学習範囲!
  • 最先端のスマホ学習システムで隙間時間に学べる!
  • 受講生からの評判も抜群の大人気通信講座!

スタディングの公式サイトはこちら

スタディングの行政書士講座の特徴

色鉛筆

スタディング行政書士講座の特徴を分かりやすく整理してみると次のようになります。

  • 講座費用は業界最安値
  • 出るところに絞った無駄のないカリキュラム
  • スマホ学習機能は業界最高クラス
  • 学びやすさにこだわった講義動画
  • スタディング独自の学習サポート機能
  • 質問対応は行っていない
  • 受験後の大幅な返金制度は特になし

この中でも特に講座費用の安さは非常に魅力的なポイントです。スタディングを利用することで、他社通信講座を使う場合よりも30,000円近くお得に受講することができます。

また、スタディングの最大の特徴は圧倒的に使いやすいスマホ学習機能です

講義動画の視聴はもちろん、ノートを取ったり問題演習を行ったりなど、あらゆる勉強をスマホ一つで行うことができます

そのため通勤電車の中だったり、家事や育児のちょっとした隙間時間でも、スマホで効率的に学習を進めることが可能です。

毎日忙しく、なかなかまとまった勉強時間が取れないという方には特におすすめの通信講座だと言えます。

スタディング行政書士講座の費用を他社と比較

時計とコインの写真

スタディング行政書士講座は40,900円から受講することが可能となっており、講座費用は行政書士通信講座の中で最安値です。

実際にはほとんどの方が基礎から応用まで全て学べる「総合コース」を受講することになりますが、こちらの講座費用は54,800円となります。

行政書士通信講座の価格相場は約80,000円なので、スタディングの講座費用が如何に安いかがよく分かります

ただし、スタディングの講座ではテキストがデジタルで提供されるので、冊子版のテキストが欲しいという方は、オプションで追加購入する必要があります

オプションの実施や価格については時期によって多少の変動があるので、受講前には一度公式サイトで確認しておきましょう。

スタディングの公式サイトはこちら

教育訓練給付制度は対象外

スタディングの行政書士講座は教育訓練給付制度の対象講座ではありません。

給付制度のご利用をお考えの方にとっては少々残念なポイントですが、スタディングに関しては給付制度を利用しなくても十分に低価格で受講できるので、これについてはあまり気にする必要はないでしょう。

スタディング行政書士講座の教材を他社と比較

読書する子供

スタディングの行政書士講座では、忙しい社会人の方でも隙間時間の勉強で合格ラインまで到達できるように、学習範囲を必要な箇所だけに厳選して絞っています

そのため出来るだけ効率的に合格を目指したいという方にとっては、この上なくありがたい講座設計となっていると言えます。

講義動画が学習の中心

スタディングでは「講義動画を観るだけで勉強できる」ことを軸に講座が設計されています。

よくあるパターンとして、テキストにメモをしながら講義を進めていく形式がありますが、これでは観ている側もテキストを開いていないとなかなか追い付けません

一方でスタディングの講義ではテキストではなくスライドを用いて講義が進められるので、画面上だけで全ての情報が完結しています

そのため講義を観ながら手元でテキストを開いたりする必要はなく、混雑した電車内などでも問題なく学習を進めることが可能です。

これはスマホ学習に特化しているスタディングならではの魅力だと言えるでしょう

コンパクトで学びやすい講義

スタディングの講義の優れている点の一つに、1つ1つの講義動画の時間がコンパクトであることが挙げられます。

講義時間はそれぞれ10分から15分程度にまとめられており、ちょっとした時間でも勉強することができます。

スライドを用いた講義により黒板やテキストに書き込む時間を大幅に短縮することで、短時間でも充実した講義を実現しているのです。

実際に講義を受けてみた感想

スタディングの講義の様子

実際に講義を受けてみてまず感じたのが映像の観やすさです。

映像そのものが鮮明であるのはもちろん、重要なポイントがスライドで大きく表示されるので、どこに注目して話を聞けば良いのかが常に明瞭でした

また、講義を担当してくださる竹原講師の説明も癖がなくて分かりやすく、大事なことは何度も繰り返し強調してくださるので、自然と内容が頭に残る印象を受けました。

満員電車内など画面を観るのが困難な場合などは、講義を耳で聞いておくだけでもかなり理解が進むでしょう

テキストの質も高い

上述のようにテキストは講義動画の補助的な役割であり、学習の中心に位置付けられているわけではありません。

しかし、テキストを実際に見てみると単なる学習補助とするには勿体ないほど読みやすく、図やイラストを用いた分かりやすい解説がなされています

また、デジタルテキストなのでもちろんフルカラーです。学習内容を色と関連づけて覚えることができるでしょう。

ちなみに、テキストに書いてあることは全て検索できるようになっています。前に学んだ内容を忘れてしまっても、検索をすれば瞬時に該当箇所を確認することができるので、地味ですがかなり便利です

実際に使ってみて便利だったスマホ学習機能

意見のイメージ

ここでは私が実際にスタディングを使って勉強してみて便利だと思った機能を紹介していきます。

講義を聴きながらメモやノートが取れる

フォーサイトのマイノート機能

スタディングの機能の中で最もたくさん使用したのが「マイノート」機能と「メモ」機能です。

マイノート機能では上記の画像のように講座を流しながら自分だけのオリジナルノートを作成することができる機能であり、講義で理解したポイントを自分なりに整理することができるので非常に便利でした

テキストの内容をコピペすることもできたので、あとで復習したい内容だけをマイノートに貼り付けておくという使い方もできました。

スマホだとマイノート作成は講義映像を一旦ストップする必要があるので、代わりにメモ機能が活躍しました

メモ機能ではスマホでも動画を止めることなく、気づいたことや竹原講師が強調しているポイントを書き込むことができました。付箋に書き込むイメージです。

ちなみに映像なしの「音声のみ」の場合はスマホでも音声を流しながらマイノートを編集することができるので、2周目・3周目の場合はこの方法が重宝するでしょう。

サクッと学べる問題演習機能

スタディングの問題演習機能

問題演習機能では画像のように自分が重点的に学習したい内容を選んで問題を解くことができました

特に「前回間違えた問題」を選択して繰り返し問題演習を行うことで、分からないところをそのままにせず学習を進めることができました。

他にも一般に正答率の低い問題だけに絞って問題を解いたりなど、自由自在に解く問題を変更できたので、効率的に知識を定着させることができたと感じています

また、一問一答形式なのでスマホで手軽に取り組むことができ、ゲーム感覚で問題演習ができたのも非常に良かったです

頑張りが実感できる学習レポート

スタディングでは講義の視聴や問題演習を行うと、自動的に学習進捗がレポートとしてグラフにまとまられます

この学習レポートでは自分がどの分野をどれくらい学んだのか、学習計画と比べて進捗が遅れていないかなどが一目でわかるようになっています。

自分の頑張りがこのようにグラフや数値で可視化されることで、明日も引き続き頑張ろうという気持ちになり、自然とモチベーションが維持されるのを感じました

勉強仲間機能が面白い

スタディングの機能の中でも特に特徴的なのが「勉強仲間機能」です。

勉強仲間機能はSNSのように他の受講生と繋がることができるもので、自分の学習進捗を公開したり他の受講生の方の頑張りを見ることができます

もちろんこの機能を使う使わないは自由ですが、個人的にはかなり面白く、モチベーションを保つ手段として非常に良い機能だと感じました

スタディング行政書士講座の合格率は?

笑顔の子供

スタディングの行政書士講座では合格者数や合格率などの数値は公表されていません

これは決して珍しい話ではなく、むしろ合格実績を公表していない通信講座の方が一般的です。校舎を持たない通信講座では受講生の方の試験結果を知る手段が非常に限られているからです

スタディングに限らず、合格実績を公開していない会社は非常に多いですが、いずれも決して「試験結果が悪かったから合格率を公表していない」ということではないので、誤解のないように注意する必要があります。

実際、スタディングの公式HPには極めて多くの合格者の声が寄せられています

合格率という数値で他社と比較することは現状できませんが、非常に多くの行政書士受験生がスタディングを活用して合格しているというのは紛れもない事実だと言えるでしょう。

スタディング行政書士講座の惜しい点

考える子供

圧倒的な低価格と質の良い教材を見事に両立しており、一見隙がないように見えるスタディングの行政書士講座ですが、一方で他社と比較して残念なポイントがないわけではありません

ここではスタディングの行政書士講座の正直残念なポイントを見ていきましょう。

質問対応は行っていない

冒頭でもお伝えしたように、スタディングの行政書士講座では質問対応サービスがありません

そのため分からないところが出てきたら勉強が停滞してしまうのでは…と不安になってしまいます。

一方で、スタディングの竹原講師の説明は極めて分かりやすく、しっかりと講義を聞いていれば疑問点はほとんど生まれません。

また、よく理解できなかったところは巻き戻して何度も繰り返し再生することができるので、疑問点をそのままに先に進むことはまずないでしょう

そのため実際のところ、質問できないという側面に対してはそこまで心配をする必要はないでしょう

受験後の返金制度は少ない

スタディングの行政書士講座を受講して無事に試験に合格すると、合格祝い金として10,000円を受け取ることができます

これだけ聞くと受験後の返金制度は十分なような気がしますが、他社通信講座を見てみると、フォーサイトの「不合格者への全額返金制度」や、アガルートのように「合格者への全額返金制度」なども見られます。

これについてはスタディングの返金制度が物足りないというよりは、上記2社の返金制度が破格すぎると言えるでしょう。

一方でフォーサイトについては合格後の特典がほぼ無く、アガルートについては不合格の場合は高額の受講料を支払う必要があります。

対してスタディングの「安さ」というメリットは試験結果に関わらず確実に得ることが出来ます

確実にお得に受講できるスタディングの方が、試験結果によって左右される特典よりも魅力的に感じる人も多いのではないでしょうか。

スタディング行政書士講座のコース一覧

チェックリストのイメージ

ここではスタディングの行政書士講座のコースを紹介します。

講座の価格やオプション販売の有無については、時期によって変わることがあるので注意してください。

コース名 内容 価格
合格コース 合格に必要な内容全て 40,900円
総合コース 合格コース+答練や模試などの豊富な演習 54,800円
実践コース 答練や模試などの豊富な演習 29,800円
更新版コース 再受講者向けのコース 15,800円
オプション 冊子版テキスト 14,980円

初めて行政書士を受験される方の場合は総合コースが一番おすすめです。合格コースでも合格に必要な内容は全て学べるのですが、初学者の場合は少々演習量の不足を感じるかもしれません。

また、スタディングでは再受講者向けの「更新版コース」も用意されています

万一不合格になってしまった場合でも、お得に最新版の講座を受講することが可能なので覚えておきましょう。

スタディングの行政書士講座がおすすめな人

笑顔の女性

スタディングは大人気の通信講座である一方で、独自の特徴を持っているので向き不向きが分かれる講座でもあります。

ここではこれまで見てきた特徴を踏まえた上で、スタディングの行政書士講座が向いている人・向いていない人をお伝えします

スタディングの行政書士講座がおすすめできない人

スタディングの講座設計を考えると、以下のような方々は他の通信講座を検討した方が良いでしょう。

  • 普段の生活でスマホを触る機会がほとんどない人
  • 質問がしたいという理由で通信講座の受講を決めた人

特にスタディングは「いつでもどこでも学習できるスマホ講座」として人気を集めている通信講座です。

もちろんPCやタブレットでも講座は活用できますが、普段ほとんどスマホを使わない人にとっては、スタディングの良さを最大限生かせない可能性があります

また、スタディングの行政書士講座では質問対応サービスを実施していません

ただし、これについては講義で非常に分かりやすい説明をしてくださるので、講義を聞いた上でさらに不明な点が生じる機会は滅多にないと言えるでしょう

スタディングはどんな人におすすめ?

スタディングの通信講座は以下のような方々には非常におすすめです。

  • 低価格でも高品質な通信講座をお探しの方
  • 実際に試験に出題される内容に絞って効率的に学習したい方
  • 日々の仕事や家事が忙しく、机に座って勉強する時間がなかなか取れない方
  • 普段から仕事や娯楽でスマホを利用する方

スタディングは業界最安値の行政書士講座です。価格についてのメリットは言うまでもないでしょう。

また何度も繰り返し述べているように、スタディングの特徴はスマホ学習機能です。「ついついスマホをいじってしまう・・・」という方にとっては、その時間を全て勉強時間に変えられる極めて魅力的な講座です

スマホで手軽に勉強が開始できるので、毎日継続しやすいのもポイントだと言えるでしょう。

あわせて読みたい

スタディング行政書士講座の評判・口コミ

喜ぶ人

スタディングの通信講座は受講生の方から大変な人気を集めており、受講者数は瞬く間に50,000人を突破しました

評判の高さは行政書士講座でも例外ではなく、毎年数多くの受講者の方から喜びの声が上がっています。

ここではスタディング行政書士講座を実際に受講した方の口コミを確認しましょう

隙間時間の積み上げで実力がついた

スタディングの最大の特徴である「スキマ時間を生かした学習」は、受講生の方から非常に高い評価を得ていました

ここではその一部を抜粋してご紹介します。

  • 普段は仕事が忙しく、妻の帰りが遅い日は子供の世話も必要だったので、隙間時間を生かせるスタディングを選びました。講義は通勤の車の中で聞き、仕事の休憩時間に問題演習をしました。

  • スタディングはスマホやタブレットで見られるので、お風呂に持ち込んだり、ストレッチやマッサージをしている時にも視聴していました!

  • 長い通勤時間を有効活用したくて受講しました。おかげ様で1回目の受験で合格できました。何度も繰り返し講義を聞いたことが合格につながったと思います。

手軽に勉強できるので続けることができた

スマホで勉強できることで、勉強に対するハードルが下がったという声も多数見受けられました

  • 途中仕事と家庭の事情で勉強の継続が難しいと感じた時もありましたが、いつでもどこでも学習できるという利点を生かし、出先でもスマホを利用して少しずつでも勉強を続けることができました。

  • 一つ一つの動画が短くまとめられており、取り組みやすかったです。試験範囲のどの程度まで学習しているかが簡単に確認できたのも、スタディングを利用して良かった点だと思います。

  • やる気が起きない日も寝る前に布団の中で必ず1講座は観るようにしました。他のテキストなども使わず、試験までの半年間スタディングで毎日勉強を続けることができました!

無駄なく効率的なカリキュラムが良かった

スタディングを利用したことで合格に向けて迷わず学習ができたという受講生の方も非常に多かったです。

学習範囲を「出るところ」だけに絞り、最適な学習の流れを示してくれるのは、スタディングの大きな魅力だと言えるでしょう。

  • 行政書士は試験範囲が広く、合格水準に達するには戦略的に学ぶ必要がありますが、働きながらの独学ではそれは難しいことでした。その点、スタディングはやるべきことがパッケージされており、学習フローに従って勉強すれば良かったのが大きなメリットでした。

  • 試験範囲が広く、独学では何をやったら良いのか分からず悩んでいたのですが、スタディングでは内容が絞られているので、それ以外のことをやる必要はないと目の前の学習に集中できました。

スタディングの行政書士講座まとめ

スタディングの通信講座まとめ
  • 最も安い行政書士の通信講座!
  • スマホでちょっとした時間でも学習可能!
  • 忙しくても続けやすい大人気講座!

スタディングの行政書士講座について説明しました!

忙しくてまとまった時間が取れない方でも、場所や時間を問わずスマホ一つで勉強できるスタディングは、今の時代に合った極めて魅力的な通信講座だと言えます。

あなたもスタディングの行政書士講座を受講して、隙間時間を有効活用して学習を進めてみませんか?

スタディングの公式サイトはこちら

あわせて読みたい
人気記事