心理カウンセリングスペシャリスト資格とは?難易度・口コミ・独学勉強法まで全て解説

更新日時 2020/08/04
この記事は専門家に監修されています 医師 安藤広真

「心理カウンセリングスペシャリスト資格とは何か?」

「心理カウンセリングスペシャリスト資格の難易度はどれくらい?」

そんな疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか?

心理カウンセリングスペシャリスト資格は難しいのではないかと感じている方もいるでしょう。

そこでここでは心理カウンセリングスペシャリスト資格について、資格の難易度から勉強法、取得メリットまで分かりやすく解説していきます!

心理カウンセリングスペシャリスト資格についてざっくり説明すると

  • 合格率は他の心理系資格に比べて高い
  • 就職や起業に活きるだけでなく、人間関係も豊かになる
  • 勉強時間は約1カ月が目安
  • 受験資格に条件があり

心理カウンセリングスペシャリストってどんな資格?

どんな資格なのか?

心理カウンセリングスペシャリストに興味を持った方は、どのような資格なのか気になるでしょう。これから、心理カウンセリングスペシャリストの資格習得を目指す方は詳しく知りたいはずです。

ここでは心理カウンセリングスペシャリストについて、分かりやすく情報を伝えていきます。意外と感じる情報も見つかるはずです。

また、心理カウンセリングスペシャリストの資格は何を目的にしているのか、しっかりと理解していきましょう。

この資格を運営している団体はどこなのか、同時に見ていきましょう。運営している団体の考え方や活動なども紹介していきます。

心理カウンセリングスペシャリストとは

心理カウンセリングスペシャリストは、心理カウンセリングに関する知識を深めていきます。更に心理カウンセリングの知識を得て、伝えていく立場しての能力向上に役立つことを目的とした資格です。

心理系の資格については、国家資格の公認心理士が設立されたことやメンタリストでYouTuberのDaigoさんの影響を受けて、注目を集めています。Daigoさんの活躍で、心理カウンセリングに興味を持った方は多かったでしょう。

心理カウンセリングスペシャリストの運営団体

資格の主催は、フォーミー(formie)と般社団法人日本能力教育促進協会(JAFA)で行われています。フォーミー(formie)は資格の運営で有名です。

一方、一般社団法人日本能力教育促進協会(JAFA)は資格認定や能力教育につながるセミナーなどを開催しています。この協会は、活動を通して明るい未来のために学ぶ方が活躍できる社会を目指しているのです。

また、この団体は学ぶ方の教養・知識の向上を支援しています。

心理カウンセリングスペシャリストの難易度

難易度はどれくらい?

この資格を取得しようと検討している方は、心理カウンセリングスペシャリストについて理解を深められたはずです。

まず、心理カウンセリングの知識を深めていくことから始まります。そして、今度は伝えていく立場としての能力を養っていくのです。

主催している団体はフォーミー(formie)と一般社団法人 日本能力教育促進協会(JAFA)と、新たな人材を育てたいと考えおります。

続いて、心理カウンセリングスペシャリストの難易度について、紹介していきましょう。難しそうだと感じる資格ですが、実際のところはどうなっているのか触れていきます。

心理カウンセリングスペシャリストの試験範囲と出題形式

心理カウンセリングスペシャリストの試験範囲は、フォーミーで行われている「心理カウンセリングスペシャリスト資格講座」が出題されるようです。

この講座は、初心者でも日常の生活で活用してもらうために想定しております。様々な場面で幅広く使えるように主要の理論を学ぶことができます。基本的なカウンセリングを理解できる内容で、 初心者でも難しくありません。

主要な理論としては、「精神分析」・「自己理論」・「特性・因子論」・「実存主義」・「交流分析」・「行動療法」・「ゲシュタルト療法」・「論理療法」の8つがあります。

試験については選択問題の形式で、いつでも受けることが出来るネット受験です。

心理カウンセリングスペシャリストの合格率、合格ライン

心理カウンセリングスペシャリストの合格ラインは、非公表になっています。合格率に関しては、他の心理系の資格に比べると高く受かりやすいです。もし、試験に落ちたとしても、再受験料1500円で受け直すことができます。

資格習得の勉強時間の目安は約1カ月と言われており、心理学の知識がない方でも学習しやすいです。自信がない方は、少し時間に余裕を持っても良いでしょう。

心理カウンセリングスペシャリストの取得がおすすめな人

この資格を取得するおすすめの方を紹介していきます。

まず、心理学が好きで自分の心理について知りたい方です。

更に職場の人間関係・恋愛関係について悩んでいる・友達や家族の悩みの相談に乗りたい方などが該当します。

他にも心理学の知識を使って自宅でサロンなどを開業・カウンセラーとして独立したい方にもおすすめです。就職活動やアルバイトの応募で、コミュニケーション能力を証明したい方も取得しても良いです。

自分や周囲の悩みを解決したいと考えている方には、心理カウンセリングスペシャリストの取得するべきでしょう。

心理カウンセリングスペシャリストの勉強法

勉強方法はどうなっているのか?

上記では、心理カウンセリングスペシャリストの取得をおすすめする方を紹介してきました。心理学について興味を持っている方は、積極的に受験してみましょう。

また、家族や友人など周囲の人達の悩みを聞いて役に立ちたいと考えている方に、心理カウンセリングスペシャリストの資格はおすすめです。

人の役に立ちたいと強い責任感を持っている方は、受験して開業や独立を考えても良いでしょう。

次に、心理カウンセリングスペシャリストの勉強法について解説していきます。一体、どのような勉強法をすれば心理学の知識を深めていけるのか、しっかりと把握しましょう。

心理カウンセリングスペシャリストの勉強法

心理カウンセリングスペシャリストの資格取得を目指す方の主な勉強法としては、フォーミーの「心理カウンセリングスペシャリスト資格講座」を受けることです。

実は心理カウンセリングスペシャリストの受験資格として、フォーミーの「心理カウンセリングスペシャリスト資格講座」を修了していることが必要となりあmす。そのため、独学や他の資格講座を使用しての取得はできません。

勉強法のコツは、練習問題を繰り返して解くことです。練習問題は本番の試験と同じ形式になっており、ほぼ同じ問題が出題されます。何度も練習問題を解き、答えを覚えるようにしましょう。

過去問は存在しない

この資格の過去問は、残念ながらありません。本番の試験では練習問題に類似した問題が出題されるため、実質的に過去問ともいえるでしょう。

心理カウンセリングスペシャリストの過去問がない分、練習問題を何度も解くようにしていくことが合格への近道となります。本番で問題を少し見ただけでも、答えが分かるぐらいに練習問題を何度も解きましょう。

心理学の勉強をするメリット

どんなメリットがあるのか?

ここまで、資格に合格するための勉強法について解説してきました。フォーミーの「心理カウンセリングスペシャリスト資格講座」を受けて、基礎からしっかりと知識を深めてきましょう。

また、確実に試験に合格できるように練習問題を解いて正答率を上げましょう。本番の試験では、ミスを減らすことが大事です。試験当日、緊張し過ぎずに落ち着いて受けましょう。

続いて、心理学を勉強することでのメリットについて解説していきます。心理学の知識を深めることで、どのようなメリットがあるのか気になるでしょう。日常生活でも活かせる知識も得られるはずです。

心理学を勉強することで人間関係が豊かに

心理学を勉強することは、対人関係で生じた自身のメンタルの不調を客観的に分析ができるでしょう。更に自らの調子を分析するだけではなく、対処することも可能です。

また、家族や友人の悩みについて相談を受けて解決へ導くこともできるでしょう。 周囲の人達の悩みを解決することで、人間関係も良好になる可能性もあります。

心理カウンセリングスペシャリストの資格を就職に

心理カウンセリングスペシャリストの資格を習得することは、コミュニケーション能力の証明になります。この資格を習得できれば、就職・アルバイト・派遣などの面接を受ける時にアピールポイントになるでしょう。

コミュニケーション能力を証明できる資格の心理カウンセリングスペシャリストは、積極的に取得して良いでしょう。

心理カウンセラーとして起業も

心理カウンセリングスペシャリストのは、資格の専門性と知識を生かして起業することが可能です。

この資格を取得しないで起業するよりも、権威性と専門性がある営業ができるでしょう。資格なしよりも資格を持った状態にしましょう。

起業としては、自宅でサロンを開きカウンセリングを行うことができます。他にも学校の相談員や起業の相談室に就職することもできるでしょう。

もし、会社を相手に営業するフリーランスのカウンセラーを目指す場合は、産業カウンセラーなどの資格を取得することをおすすめします。

心理カウンセリングスペシャリストの試験日程・会場・申し込み方法

詳細を知る。

上記では、心理カウンセリングスペシャリストの資格を習得することのメリットについて伝えてきました。この資格を習得することで、周囲との人間関係を良好にすることもできるでしょう。

また、就職や起業する時にもアピールポイントとして証明できます。心理カウンセリングスペシャリストの資格だけではなく、より専門性を高めるために産業カウンセラーを目指しても良いでしょう。

次に、心理カウンセリングスペシャリストの試験日程・会場・申し込み方法について触れていきます。更に、心理カウンセリングスペシャリストの受験料や合否の期間も解説していきましょう。

心理カウンセリングスペシャリストの基本情報

フォーミーの「心理カウンセリングスペシャリスト資格講座」を修了することができれば、いつでも受験が可能です。試験を受けるには、講座を修了する必要があります。

受験方法としては、パソコン・スマホ・タブレットなどのオンライン環境が整っていれば受験可能になっています。試験結果はその場で合否が分かり、合格できれば2~3週間で認定証が届くようになっているのです。

心理カウンセリングスペシャリストの受験料・受験資格

心理カウンセリングスペシャリストの受験資格は、「心理カウンセリングスペシャリスト資格講座」を受講して修了することです。他に受験資格はありませんので、講座をしっかりと受けるようにしましょう。

受験料に関しては、「心理カウンセリングスペシャリスト資格講座」の受講費用35000円の中に含まれています。試験を受けて不合格の場合は、別途で1500円を払えば、再受験が可能です。

心理カウンセリングスペシャリストと合わせて取りたいおすすめ資格

合わせて取る資格。

この資格の習得を目指す人は、「心理カウンセリングスペシャリスト資格講座」を受講して修了する必要があります。そして、試験を受けて合格できるように勉強していきましょう。

心理カウンセリングスペシャリストの資格習得をすると、様々なことに活かせれます。習得した人は対人関係・起業・就職など目的に応じて、それぞれの道に進むことが可能です。

ここでは、心理カウンセリングスペシャリストと合わせて取りたいおすすめの資格について紹介していきます。他の資格を取得することで2つの資格を活かした仕事が、可能にもなるでしょう。

メンタルケア心理士

メンタルケア心理士は、「文部科学省後援こころ検定2級」と試験の名称が変更されました。

2018年4月から認定方法が変わり、「文部科学省後援こころ検定2級」を合格してメンタルケア心理士の登録申請・資格登録料5600円が必要になります。

メンタルケア心理士の資格登録を行うことで、メンタルケア心理士の称号が授与されるのです。

「文部科学省後援こころ検定試験」は日本学術会議協力学術研究団体メンタルケア学術学会が主催しております。

心理学を用いて、自らの心もしくは心の相談に段階的にアプローチしていくことを目指した試験が「文部科学省後援こころ検定」です。難易度は2級になるとグッと難しくなります。

ちなみにメンタルケア心理士は医療・福祉などで相談援助・心理カウンセリング・心理療法によるカウンセリング業務やコミュニケーションで能力を目指しています。

産業カウンセラー

産業カウンセラーの試験は一般社団法人・日本産業カウンセラー協会が主催しており、年に1回行われています

産業カウンセラーは心理学的な手法で、企業で働く人達の悩みや問題を解決へ導くために援助していく資格です。

試験の内容としては学科試験と実技試験があり、カウンセリングの理論・労働に関する法律を含めて、幅広い分野から出題されるようになっています。実技試験は口述・ロールプレイングです。

試験の合格率は約60~70%で、難易度はそこまで高くなっていません。

試験者数については、2018年度が学科試験3289人・実技試験1342人です。

日本産業カウンセラー協会の講座を受講して、日々を勉強を積み重ねていけば 資格を取得できます。

メンタルヘルスマネジメント検定

メンタルヘルスマネジメント検定は、大阪商工会議所・施行商工会議所が主催です。 この検定は働く人達の心の不調の未然に防ぎ、活力ある職場づくりを目指す人材を育てます。

この検定は3つのコースに分かれており、Ⅰ種(マスターコース)・Ⅱ種(ラインケアコース)・Ⅲ種(セルフケアコース)です。各コースの対象になる方は、会社での役職・立場によって変わります。

2019年11月の試験の受験者数は、Ⅲ種(セルフケアコース)が5814人・Ⅱ種(ラインケアコース)で11088人でした。

合格率は3級66.7%・2級43.3%と、3級に比べると少し難しくなっています。ちなみに1級の合格率は15.6%とかなり難しくなるのです。級が上がるにつれて、難易度が高くなっていきます。

心理カウンセリングスペシャリスト講座の料金・口コミ

価格はどれくらい?

心理カウンセリングスペシャリスト資格の受験資格として、フォーミーの「心理カウンセリングスペシャリスト資格講座」を受講することです。

ここでは、フォーミーの「心理カウンセリングスペシャリスト資格講座」の価格・教材の質・サポート体制について説明していきます。この資格の習得のために講座を受講しようとしている方は、気になるはずです。

特に初めて資格講座を受講する方は、どのような内容になっているのか不安や心配になるでしょう。各項目に分けて、フォーミーの「心理カウンセリングスペシャリスト資格講座」について詳しく伝えていきます。

講座費用は他社と比べて安め

この資格と類似した資格として、メンタルケア心理士や学校心理士などが挙げられます。これらを受講する場合は、費用として50000円前後が必要だったり、受験資格に実務経験が求められます

一方、心理カウンセリングスペシャリストの資格講座は受講の資格がありません。通信講座の受験費用は35000円と、他の講座に比べてリーズナブルで受けやすくなっています。

もし、フォーミーの講座と相性が合わなければ、申し込み後から7日以内なら全額返金も可能です。また、フォーミーは同時に他の講座を申し込むと2講座目が最大で30%OFF、3講座目は最大50%OFFとお得になっています。

スマホ教材なのでいつでも勉強可能

フォーミーの「心理カウンセリングスペシャリスト資格講座」は、全てデジタル形式で教材が提供されています。講座はスマホ教材となっており、申し込み後に早く手に入ることがメリットでしょう。

講座の教材がスマホで見ることができるため、時間や場所を選ばずに勉強できます。社会人や忙しい方は、限られた時間の中で効率良く進められるでしょう。

使用する教材はイラストや画像が入っています。また、具体例も取り入れられており、楽しみながら学ぶことができるでしょう。

メールでの質問回答や独立応援も

この資格の受講期間中は、質問の回答を含めたメールサポートを受けることが可能です。そのため、分からないことがあれば、質問して早めに解決できるでしょう。

また、資格に合格後も独立セミナーが行われており資格を活かす情報を提供してくれます。その中でも、ホームページのテンプレやオリジナル名刺についても教えてくれるので、開業する方に役立つでしょう。

心理カウンセリングスペシャリスト講座の口コミ・評判

心理カウンセリングスペシャリスト講座を実際に受講された方からは、勉強してよかったという好意的な口コミが多く寄せられています。

ここではその一部を抜粋してご紹介します。

もうすぐ6歳になる息子の気持ちに寄り添えないことが多く、夫との関係が破たんしている自分にとって、夫婦関係や子供とのコミュニケーションに役立つスキルにならないかと思い受講しました。 子供が何を考えているのかを知りたかったのですが、読み進めていくうちに、自分の普段の態度や性格的なクセなども含めて関係の作り方を見つめなおすようになりました。 「自分ならどうするか」ではなく、「自分が相手の立場ならどうするか」を考えるという基本をはじめ学んだことを生かして、よい家庭環境を作っていきたいです。 formieの心理カウンセリング講座受講者の声

私は就職をして新しい職場に馴染めずに鬱々としていたころがあり、服を選ぶのもおっくうで、化粧をするのも面倒くさくて、本当にあのころの自分は精神的にやられていたんだなあと今思い返します。このテキストで学習したカウンセラーに出会えていたら、あの苦しかった状況も緩和されたかもしれないと思うくらいカウンセリングのことが理解できる内容でした。これからはこの知識を生かして人々の役に立ちたいです。 formieの心理カウンセリング講座受講者の声

formieの心理カウンセリング講座受講者は受講前から周囲の人との間で快適なコミュニケーションが取れていなかったりして心理的なストレスを抱えていたという方が多くいます。

自分一人で鬱々と悩みをため込むのではなく、一度これまで理論的に研究されてきた心理カウンセリングについて学ぶことで苦しみが軽減されたという受講者の声を多く聞くことができました。

無料体験してみよう

講座を受るか迷っている方は、無料体験が可能になっています。「心理カウンセリングスペシャリスト資格講座」の公式HPから会員登録をすると、無料体験ができるのです。

会員登録にはほとんど時間がかからないので、簡単に手続きを進められます。「心理カウンセリングスペシャリスト資格講座」を本格的に受ける前に、一度体験してみても良いでしょう。

心理カウンセリングスペシャリスト資格まとめ

心理カウンセリングスペシャリスト資格まとめ

  • 日常生活から仕事・就職にまで幅広く活きる資格
  • 心理カウンセリングスペシャリスト資格講座の受講が必須
  • 試験はパソコンやスマホなどオンライン環境でいつでも受験可能

心理カウンセリングスペシャリスト資格について、分かりやすく紹介してきました。

この資格は難易度は低めになっているので、受けやすくなっています。

興味を持った方は、積極的に資格習得を目指しましょう。

フォーミーの公式サイトはこちら