安藤広真

精神科医師。1992年生まれ。出身は神奈川藤沢市です。

岐阜大学医学部医学科に入学し、平成29年施行の第111回医師国家試験に合格し、医師免許の交付を受けました。

岐阜大学医学部医学科を卒業後、都立松沢病院・多摩総合医療センターでの勤務経験を経て、岐阜大学医学部附属病院精神病理学分野入局しました。

「患者さんに寄り添うこと」をモットーに、現在はのぞみの丘ホスピタル(岐阜県美濃加茂市)にて薬物療法、心理療法、社会福祉的な指導を行なっています。

精神医学一般に明るく、特にうつ病、パニック症、児童発達障害、精神薬理学を専門としています。

最近は、栄養学や美容医学も勉強中です。

第111回医師国家試験で認定された医師免許証