フォーサイトの年金アドバイザー講座の評判は?価格や教材・実際の口コミも公開!

更新日時 2020/09/26

「フォーサイトの年金アドバイザー講座ってどんな感じなんだろう?」

「フォーサイトの良い口コミだけじゃなくて悪い口コミもちゃんと知っておきたい」

そんな風に考えていらっしゃる方、多いのではないでしょうか。

フォーサイトの年金アドバイザーは素晴らしい口コミが目立つものの、いざ受講するとなると他の講座と比較した時のメリットやデメリットなどをしっかり抑えておきたいものです。

今回の記事では、フォーサイトの年金アドバイザー講座について他の通信講座と比べた時の講座費用や教材内容、サポートの充実度、合格率、口コミまで徹底的に評価していきたいと思います。

この記事を読めば、フォーサイトの年金アドバイザー講座の良いところも、惜しいところも全て丸わかりです!

フォーサイト年金アドバイザー講座をざっくり説明すると

  • 講座費用は業界内の相場通り
  • 受講生の96.9%が合格した圧倒的合格実績(2019年10月試験)
  • 理解が進む!フルカラー&イラスト豊富なテキスト
  • 24時間受付の専任スタッフによる質問対応

フォーサイトの公式サイトはこちら

フォーサイト年金アドバイザー講座の特徴

子供

フォーサイトの年金アドバイザー講座の特徴を一覧にしてまとめると以下のようになります。

  • 講座費用は相場と同じくらい(一般教育訓練給付制度の対象)
  • 業界唯一のフルカラーテキスト
  • 学習範囲を絞った合格点主義のテキスト
  • フルハイビジョンの動画講義
  • 東大法学部卒で社会保険労務士取得のわかりやすい先生
  • スケジュール作成も進捗管理もeラーニングシステムで一括管理
  • eラーニングを使えばゲーム形式で復習可能
  • 合格率は業界トップの96.9%(2019年10月試験)
  • 受講生の満足度は驚異の94.1%
  • 質問回数に制限あり
  • 時期により講座費用が異なる

フォーサイトは、「リーズナブルな価格」「業界屈指の合格率」「イラストを多用したカラフルな教材」という口コミで有名ですが、実際このように一覧にして見るとかなりハイレベルで充実した講座であることがわかります。

特に「合格率は業界トップの96.9%(2019年10月試験)」であることや「受講生の満足度は驚異の94.1%」であるという点は、他の講座に比べてもフォーサイトが秀でている点であり、フォーサイトの年金アドバイザー講座が人気を集める理由ともなっているポイントです。

このように数々の魅力的な特徴を兼ね備えるフォーサイトですが、その一方で「質問回数に制限がある」「時期により講座費用が異なる」と言った残念な点も存在します。

それでは、これらのフォーサイトの特徴を他社の通信講座と比較していきましょう。

フォーサイト年金アドバイザー講座の費用を他社と比較

金

フォーサイトの年金アドバイザー講座は、年金アドバイザー3級受験者向けの「年金アドバイザー3級通信講座」のみが開講しています。

気になる「年金アドバイザー3級通信講座」の受講費用は、23,800円となっており、他の通信講座と比べても、高過ぎもせず、安過ぎもしない価格に位置しています。

年金アドバイザー講座の相場価格が30,000円であることを考えると「相場通り」ということができるでしょう。

また、フォーサイトの「年金アドバイザー3級通信講座」を受講して本試験に合格し、アンケートを提出するなどの条件をクリアした方にはAmazonカード2,000円分が進呈されるので、実質21,800円での受講が可能です。

その他2020年6月までではありますが、講座費用をクレジットカードなどで決済した場合は「キャッシュレス還元事業」に該当するため講座費用5%引きで受講することができます。

フォーサイト年金アドバイザー講座の教材を他社と比較

本 フォーサイトの年金アドバイザー通信講座の教材内容やそのクオリティは他社と比べるどのようになっているのでしょうか。

範囲を絞った合格点主義で初心者でも取り組みやすい!

フォーサイトのカリキュラムは「合格点主義」という特徴的な理念のもと運営されています。

「合格点主義」とは、幅広い範囲が出題される年金アドバイザー試験において、満点を目指して全ての範囲を扱うのではなく、合格点を目指して出題可能性の高い箇所のみを徹底的に反復するというものです。

幅広い試験範囲をマスターする「満点主義」の勉強法は、何が出題されても対応できるという安心感があるものの、学習量が膨大になってしまい往々にして途中で心が折れてしまいます。

その点、合格点主義で作られたフォーサイトのカリキュラムは学習しなければならないポイントが予め絞られているため、初心者の方でも対策しやすいでしょう。

業界初のフルカラーテキストだからインプットが捗る

フォーサイトのテキストは、受講生が飽きずに勉強を継続できるようにと全ページフルカラーで印刷されています。

全ページフルカラーのテキストを使用しているのはフォーサイトだけなので、テキストで講座を選ぶなら確実にフォーサイトがおすすめと言えるでしょう。

また、フォーサイトのテキストでは図やイラストをふんだんに用いて解説しているため、複雑な内容も直感的に把握することができ、初心者の方でも無理なく勉強を進めることができます。

ケーススタディで応用問題も完璧に

年金アドバイザー3級の問題で難しいのが配点の40点を占める「ケース問題」の対策です。

事例ベースの出題であるため、年金制度に対する深い知識と慣れによる応用力の習得が必要な問題だと言われています。

フォーサイトの教材では、これら事例問題に関しても基礎事項のインプットに並行して早めから演習を積むため、カリキュラムを1周する頃には着実な応用力を身につけることができます。

直前模試で本番力を磨く

フォーサイトの年金アドバイザー講座には充実のアウトプット体制が完備されています。

年金アドバイザー試験の問題は、ほとんどの問題が過去問の類題から出題されますが、随所に「ひっかけ問題」のような意地悪な問題が潜んでいます。

フォーサイトでは、本番前にこういった「ひっかけ問題」の対策に特化した、実践力を磨くための「オリジナル模試」を実施しています。

これを解いておくことで、当日の得点力を一気にアップできることでしょう。

東大卒講師による充実の動画講義

フォーサイトでは、テキストと動画講義を併用しながら勉強を進めていくことになります。テキストも先述したように、フルカラーで優れているのですが映像教材も業界屈指のクオリティを誇っています。

講義を担当しているのは、なんと東京大学法学部卒業で社会保険労務士を取得している二神大貴先生です。

穏やかな口調から出てくる知識の深さや、わかりやすい説明は多くの受講生から人気で、「二神先生がいたから受かることができた」と大評判を得ています。

フルハイビジョンの高品質動画

フォーサイトの動画講義は、全て社内の専用スタジオを用いてフルハイビジョンで撮影されています。

単に予備校の講義を後ろから撮影したものではなく、専用スタジオで収録しているのは、フォーサイトが「通学講義を上回る学習効果」をモットーに教材制作に取り組んでいるからと言われています。

雑音を一切挟まず、講師と向かい合うようなカメラ目線で撮られた講義は、あたかもマンツーマン講義を受講しているような臨場感を引き出し、深い集中力を生むことでしょう。

短時間凝縮型だから隙間時間でも勉強可能

フォーサイトの講義は、必要な部分だけを凝縮した短時間講義となっています。

実は、フォーサイトは、通勤時間や休憩時間などの隙間時間に勉強を進められるようにするために全ての講座にて短時間講義に拘っています。

短時間講義だと分からない単元の復習も効率的に行えるので、とっても勉強が捗りますね。

人気沸騰!フォーサイトのサポート体制

女性3人 このトピックでは、フォーサイトの年金アドバイザー講座について他の通信講座と比較しながら解説していきます。

eラーニング「道場破り」で進捗管理

フォーサイトには、独自のオンラン学習管理管理システムである「道場破り」が存在します。

道場破りでできることは「学習計画の設計」「学習進捗管理」「動画講義受講」「デジタルテキスト」「確認テスト」の5つになります。このトピックでは「学習進捗管理」「デジタルテキスト」「確認テスト」について解説していきます。

スケジュール設計から管理まで可能

通信講座に取り組む中で一番難しいのが、勉強計画の作成と管理でしょう。

テキストの読み込みにかかる時間や問題回答にかかる時間が読めない中で勉強スケジュールを立てるのは至難の技です。

しかし、フォーサイトの「道場破り」を使えば自分の生活パターンを入力するだけで1日の中で「勉強に使える時間」と「ながら勉強に使える時間」の2つを一瞬で算出してくれます。

また、過去のフォーサイト受講生の学習スケジュールを元に、スケジュールを入力した日を開始日として本試験までの最適な勉強スケジュール案を提案してくれます。

また「道場破り」では、その日に受講すべき講座名や終了予定日などを提示してくれた上で、達成率まで教えてくれるため、勉強のモチベーション維持にもつながるでしょう。

テキストをデジタル化して持ち運び可能

外出先や勤務先で勉強するときに「テキストが重い・・・」「テキストのせいで荷物が嵩張る」という経験をされた方も多いでしょう。

フォーサイトの「道場破り」には、年金アドバイザー講座のテキストが全てデジタル形式で格納されているため、テキストを持ち歩かなくてもスマホやタブレット1つあれば勉強を進めることができます。

「ちょっと外出先で時間ができた!」という場合にも勉強が進められるのは画期的ですね。

ゲーム感覚で復習できる確認テスト

「道場破り」では、テキストで学習した基礎事項を○×クイズ型式で復習できる「確認テスト」機能が存在します。ゲーム感覚での復習なので、飽きることがないのが特徴です。

また、移動中や食事中でも手軽に復習できますし、間違えた問題は記録されるため、本試験前の最後の確認として使うことができ、非常に魅力的な機能となっています。

専任講師の手厚いサポート

フォーサイトは、サポート体制の手厚さでも有名です。

他の通信講座が「質問回答サービス」や「勉強相談」などを行っていない中で、フォーサイトの年金アドバイザー講座では、メールによる質問回答サービスと講師によるメルマガの配信が行われています。

このトピックでは、フォーサイトのサポート体制の充実度についてチェックしていきます。

専任スタッフが質問受付

フォーサイトの年金アドバイザー講座では、講義やテキストについて何か分からないことがあればメールにて質問を送ることができます。

送られた質問は、数日以内に専任講師である二神先生や専任のスタッフが、回答とともに送り返してくれます。フォーサイトはこの返答がとても丁寧でわかりやすいと評判です。

また、質問以外でも「スランプに陥った」「勉強時間が確保できない」など勉強に関する不安や悩みも相談することができるので、フォロー体制としては100点満点と言えるでしょう。

充実のフォローメルマガ

フォーサイトの年金アドバイザー講座では、受講生全員を対象にして月1回のメルマガ配信が行われます。

「法改正の最新情報」など学習に関する内容はもちろん、「時期に合わせた勉強法」「集中するコツ」などモチベーションアップに役立つ情報がいっぱいです。

一人で勉強を進めている中でも、こう言ったこまめなサポートで受講生に孤独や不安を感じさせないところがフォーサイトの素晴らしいところでしょう。

フォーサイト年金アドバイザー講座の合格率は?

子供とトランク

通信講座を受ける方だと、合格率や合格者数などの合格実績は非常に気になりますよね。

なんとフォーサイトの年金アドバイザー講座の受講生の合格率は、2019年の10月に実施された試験で驚異の96.9%を記録しています(2019年10月試験)。

この数字は、全国平均の合格率である、39.13%を遥かに上回る数字でありフォーサイトの確かな実力を裏付けるものと考えて良いでしょう。

また、フォーサイトは受講生を対象に行ったアンケートの結果を公開しており、「受講生のうち何人受けて何人落ちたのか」「初めて受験した方はどれくらいいたか」「講座を通した全体的な満足度はどれくらいか」などの質問に対する受講生の回答結果が公開されています。

これだけリアルな数字を公開している通信講座は他にありませんし、実際に満足度が94%を超えていることを考慮しても、非常に信頼のおける講座だということができます。

フォーサイト年金アドバイザー講座の惜しい点

悩む女性

今までフォーサイト年金アドバイザー講座の良いところばかり紹介してきましたが、もちろんフォーサイトの年金アドバイザー講座には悪いところもあります。

このトピックでは、フォーサイト年金アドバイザー講座の残念なポイントについてご紹介します。

質問対応に回数制限がある

親切・丁寧で知られるフォーサイトの質問対応ですが、実は回数に制限があります。

詳しい回数は、講座ごとには異なりますが、年金アドバイザー講座では規定の回数である5回を超えると1回の質問につき500円の回答料が発生してしまいます。

とはいえ、受講生の平均質問回数は3回であり、受講生のほとんどは受講期間中に規定の質問回数を超えることはないようなので、特別勉強の際に質問が多い方以外は気にしなくて良いでしょう。

時期によって講座費用が異なる

フォーサイトの講座費用は、時期によって異なっています。

セール中や割引キャンペーン中は、正規の講座価格から最大3割引されることもあり、なるべく安く講座を受講しようとすると、セール期間まで待つ必要が出てきてしまいます。

ただ、フォーサイトの割引キャンペーンやセールは、季節の変わり目、正月、七夕など年中行事に合わせて行われることが多いため、年中行事の前後で講座のホームページを覗いてみるのもおすすめです。

フォーサイトの年金アドバイザー講座のコース内容一覧

子供本

冒頭でもお伝えしましたように、フォーサイトの通信講座は年金アドバイザー3級受験者向けの「年金アドバイザー3級通信講座」のみが開講されています。

講座費用は23,800円で、講座を受講することで受け取ることができるコンテンツやサービスの一覧は以下の通りになります。

他の講座だと「テキストと問題集が渡されるだけ」「分厚い白黒の参考書が届くだけ」というところも少なくないので、これだけ充実したコンテンツを提供してくれるフォーサイトの講座料金は中身相応だということができます。

  • 受講ガイド
  • 戦略立案テキスト
  • 合格必勝テキスト
  • 動画講義
  • オリジナルテキスト(2冊)
  • 公式テキスト(1冊)
  • 公式問題集(1冊)
  • 公式問題集(1冊)
  • 模擬試験(1回分)
  • 演習ノート1冊
  • 合格手帳
  • 合格ポスター
  • マークシート用シャープペンシル
  • eラーニング「道場破り」
  • 質問対応(5回)

フォーサイト年金アドバイザー講座の評判・口コミ

スマホいじる人

このトピックでは、実際にフォーサイトを受講した方の口コミや感想を一部抜粋して掲載しています。

先生の授業がわかりやすかった

やはりプロ講師として有名なフォーサイトの二神先生の指導は、非常にわかりやすくためになると評判でした。

  • 先生自身がしっかりと深く理解していないと、あれだけかみ砕いて教えることはできないんじゃないかなと思いながら、ただただ素晴らしいなと思いながら動画講義に聞き入るばかりでした。

  • 先生の話すスピードが聴き心地よく、内容も分かりやすかったので、講義にきちんとついていくことができました!画面に今やっているのがテキストの何ページなのかが表示されているので、講義を受けるときにテキストの中を迷子にならずに済みました。

  • 障害年金と遺族年金のところが全くわからずに非常に苦労しました。テキストを読んでわからない点は、先生の動画講義に戻ってわかるようになるまで何度も繰り返し見て理解を深めました。

テキストがわかりやすくてためになった

フォーサイトのカラフルでわかりやすいテキストは受講生からも非常に高い評価を得ていました。また、ケース問題についても「役立った」という声が聞かれました。

  • 他の講座と比べるようでなんなんですけど、最初に受講したところのプリントが白黒で全然頭に入ってこなかったので、フォーサイトのテキストは本当によく分かりました。ビジュアル的にも色も使ってくれているので大変理解しやすいなと思いました。

  • ケーススタディーは本当にわかりやすくてよかったです!実際に起こった事例がわかりやすく書いてあって、どういった場合受給できないのかなど詳しく書いてあるので、基礎事項の理解を深めるのに役立ちました。

  • テキストは、全ページがカラーでイラストや図がふんだんに使われていて、とてもわかりやすかったです。図表があることで、時間が無い時でも視覚的に理解したり、パッと見で確認したりできた点がとても良かったと思います。

質問回答がとっても丁寧だった

フォーサイトの二神先生の質問回答は、非常に親切でレスポンスが早く、理解を深めるのに役立ったという感想が目立ちました。

  • 私がわからない点に関して二神先生が的確に答えてくれたのはもちろんのこと、それに加え、類似する項目についても親切にスペースを割いて説明してくれたので関連する事項について一緒に復習することができました。

  • わからないところを先生に聞いたら、すぐにレスポンスがきたのでありがたかったです。自分ではわからないところも、一気に納得できましたし、これから疑問が出てきても安心だなと思って、気が楽になり勉強のペースも上がりました。

フォーサイトの年金アドバイザー講座まとめ

フォーサイトの年金アドバイザー講座まとめ

  • 費用は相場と同じくらいの23,800円
  • フルカラーでイラスト付きのテキストがわかりやすい
  • 質問対応は丁寧でレスポンスも早い
  • eラーニングシステムを用いて学習管理できる
  • 業界屈指の96.9%の合格率を誇る(2019年10月試験)

フォーサイトの年金アドバイザー講座についてお伝えしました。

フォーサイトの年金アドバイザー講座は、他の講座と比べても高い合格率とわかりやすい教材、丁寧なサポート体制が提供されていることがわかりました。

質問の回数制限や講座価格の変動などのデメリットを考慮しても、フォーサイトの年金アドバイザー3級通信講座は年金アドバイザーの通信講座の中で一番おすすめの講座と言えるでしょう。

年金アドバイザーの通信講座で迷っている方はぜひ、フォーサイトの年金アドバイザー3級通信講座をチェックしてみてください!

フォーサイトの公式サイトはこちら

人気記事
この記事に関連するタグ