キャリカレの行動心理士講座の評判・口コミは?費用やサポートの特徴を徹底解説!

更新日時 2021/02/23
この記事は専門家に監修されています 医師 安藤広真

「キャリカレの行動心理士講座の評判・口コミってどうなの?」

「受講費用は?学習サポートは充実している?」

などと疑問をお持ちの方もいるでしょう。

キャリカレの行動心理士資格取得講座では、JADPの行動心理士資格を4ヶ月で取得可能です。

人間のしぐさから心理を把握し、その心理を踏まえて関わり方を考える術を学べます。

今回はそんなキャリカレの行動心理士講座に関する評判・口コミを、受講費用やサポート体制などとともに紹介するので参考にしてください。

キャリカレの行動心理士講座の評判・口コミをざっくり説明すると

  • 行動心理士資格を取得できる唯一の講座
  • サポートがかなり充実している
  • 在宅受験でテキストを見ながら解答できる

キャリカレの公式サイトはこちら

キャリカレの行動心理士講座の特徴

キャリカレのロゴマーク

キャリカレの行動心理士資格取得講座には以下のような特徴があります。

  • 初学者であっても無理なく学べる教材
  • 700日という業界最長のサポート期間
  • 何度でも無料で質問ができる
  • 手書きの添削指導が受けられる
  • 就職・転職のサポートもある
  • 行動心理士資格が取得できる唯一の通信講座
  • 試験はテキストを見ながら在宅受験できる

一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)の「行動心理士資格」を受験するには、キャリカレの行動心理士講座を受講しなければなりません。

他にJADPの認定を受けた通信講座はないので、キャリカレの講座は貴重です。

なお、この講座の最大の魅力としては、サポート体制が充実しているということが挙げられます。

回数無制限の質問対応や手書きの添削指導、さらには就職・転職のキャリアサポートまで用意されているので、学習を継続できるか不安な方でも安心です。

キャリカレ行動心理士講座の価格は?

お金と時計

キャリカレの行動心理士資格取得講座は、通常価格49,600円(税込)ですが、ネットから申し込みを行うことで割引が適用され、39,600円(税込)で受講できます

10,000円も安くなるので、申し込みはネットからがおすすめです。

なお、キャリカレ以外に行動心理士講座を開講している会社はありません。そのため、行動心理士講座の相場というのはありませんが、教材の質やサポートの手厚さを考えると、コスパは十分に良いと言えます。

ちなみに支払い方法は以下の3通りです。

  • クレジットカード
  • コンビニエンスストア・ゆうちょ銀行・郵便局
  • 代金引換

コンビニエンスストアや代金引換の場合、手数料はキャリカレに負担してもらえます。

キャリカレの教材の特徴を徹底解説

キャリカレの行動心理士講座では、わかりやすいテキストと映像授業で、実践的な学習を行います。

誰でもさっと理解できるテキスト

テキスト

キャリカレでは1日15分という短時間の勉強を続けることで、効率よく行動心理学を学べます

テキストは理解しやすいように作られているため、初心者でもスムーズに読み進めることが可能です。また章末には練習問題がついているので、インプットとアウトプットの両方をバランスよく行えます。

見開きで完結する

テキストは各テーマが見開き1ページで勉強できるように設計されています。それぞれを手早く学べるため、気軽に勉強を始められます。

よって勉強が苦手な方や初学者でも、無理なく続けられるでしょう。

またサッと読むのに向いているので、スキマ時間に苦手な箇所やわからない部分を確認するのにも便利です。

写真やイラストが豊富で理解しやすい

活字だけでは理解しにくい動作などは、写真やイラストで解説されているため、内容を正確に知ることができます。

行動心理学は動作やしぐさに関する学問なので、写真やイラストで具体的なイメージを持つことができるのは魅力的です。

ドラマ仕立ての飽きない映像授業

映像授業

キャリカレの行動心理士講座では、テキストだけでなく、映像講義も活用して勉強します。

映像講義はドラマ仕立てになっており、職場での人間関係や恋愛などに関するリアルな場面の再現を見ながら、より実践的に学ぶことが可能です。

テキストで学んだしぐさなどを、クイズも交えながら解説してもらえるので、知識の定着には効果的でしょう。

サポート体制の充実度をチェック

サポート体制が充実していることもキャリカレの魅力の一つです。

講師への質問は何度でも無料

キャリカレのテキストや映像授業はわかりやすいものの、学習しているうちに疑問点が見つかる可能性はあります。

そんな時、キャリカレではスマホから専任講師に質問できるので安心です。質問は簡単に送れるため、スキマ時間を使って疑問を解消することもできます。

また他社の通信講座では質問回数が制限されていることもありますが、キャリカレでは学習期間内であれば、何回質問しても無料です。

適宜疑問解消しつつ学べるので、スムーズに知識やスキルを習得できます。

丁寧な添削指導が受けられる

キャリカレでは解答を提出することで、専任講師に手書きで添削指導をしてもらえるサービスが用意されています。

プロに添削してもらってアドバイスを貰えば、独学では気付けないような勘違いや弱点を発見できることもあるので、レベルアップに効果的です。

また手書きの採点やコメントには温かみがあるため、モチベーションアップにもつながるでしょう。

ちなみに行動心理士講座では4回の添削指導を受けられます。指導はWebで受けることも可能です。

業界最長の無料サポート付き

キャリカレでは受講を始めてから最長700日、無料で質問対応や添削指導などのサポートが継続されます。

行動心理士講座の標準学習期間は4ヶ月ですが、その期間を超過しても変わらずサポートを受けることが可能です。

そのため、仕事や育児、介護などが忙しく、満足に勉強時間を確保できないという方でも安心です。2年近くサポートを受けられるので、自分のペースでゆっくり勉強できます。

なお、サポート延長の手続きは特にありません。700日間は無料でサポートが受けられます。

合格後のアフターフォローも充実

キャリカレには専属のキャリアコーディネーターがおり、多角的にキャリアサポートをしてもらえます。

例えば、求人情報を提供してもらたり、職務経歴書の書き方や面接でのポイントを教えてもらえたりするので、資格を活かした就職・転職を考える方には心強いです。

セミナー情報や有用なコラムなどが見られるキャリア支援サイトも利用できるため、就職・転職活動をより充実させられます。

また自宅開業を志す受講者を対象に、ホームページ制作のサポートも行われるので、資格を取って独立開業したい方にも良いでしょう。

キャリカレの合格実績はどれくらい?

キャリカレの行動心理士講座を修了すれば、JADP認定「行動心理士資格」の取得を目指せますが、それに関する合格実績は公表されていません

通信講座では受講者一人ひとりの合否情報を正確に集めるのは難しいので、合格実績が非公表なのは仕方ないと言えます。実際、通信講座で合格実績が公表されていないケースは多いです。

なお、行動心理士の試験はそれほど難しくありません。在宅受験でテキストを見ながら解答でき、70%以上の正答率があれば良いため、合格できる確率は高いでしょう。

また講座の信頼度を調べたい場合は、評判や口コミ、体験談を参考にするのがおすすめです。

詳しくは後述しますが、キャリカレの行動心理士講座は評判が良く、公式サイトでは170以上のレビューがある中で5点満点中4.4点がついているので、十分に信頼できる講座だと言えます。

キャリカレの行動心理士講座の惜しい点

キャリカレの行動心理士講座には以下のような惜しい点もあるので注意してください。

テキスト内容が物足りない

キャリカレの行動心理士講座はおすすめできますが、あえて惜しい点を考えるなら、テキスト内容がやや物足りないということが挙げられます。

行動心理学に全く馴染みがない初学者でもわかりやすいように作られているがゆえに、内容はそこまで詳しくありません

そのため、すでに心理学をある程度知っており、分厚いテキストで本格的な学習をしたいというような方には不向きです。

メジャーな資格は取得できない

心理系で最も知名度と権威性に優れた資格は臨床心理士です。また2019年からは国家資格である公認心理師の認定も始まっています。

キャリカレの講座修了後に取得可能なsc行動心理士資格は、それらに比べると有名ではありません)。仕事に活用するという観点では、やはり臨床心理士や公認心理師の方が良いでしょう。

しかし、行動心理士には手軽に取得できるというメリットがあります。そのため、忙しい中で心理系の資格を取りたいという方には向いています。

キャリカレの行動心理士講座のコース一覧

キャリカレでは「行動心理士資格取得講座」が開講されています。標準受講期間は4ヶ月、受講料はネットからの申し込みで39,600円(税込)です。

講座を修了すれば、JDAP認定「行動心理士資格」の取得を目指せます。この資格が取れる通信講座はこの講座だけなので、行動心理士資格が欲しい方にはおすすめです。

なお、キャリカレでは以下のような関連講座も開講されています。心理系の資格に興味のある方は、これらも合わせて検討してみてください。

講座 特徴 料金(税込)
メンタル総合心理W資格取得講座 心理学部の学習内容の中から心理カウンセラーの必須事項だけを学べる 49,500円
チャイルド総合心理W資格取得講座 子供と家族に関する問題を解決するプロを目指せる 59,400円
ポジティブ心理学実戦インストラクター資格取得講座 ネガティブ感情と向き合う必要性や感情の理想的な比率などを学べる 39,600円
スポーツメンタルトレーナー資格取得講座 スポーツに励む子供にメンタルトレーニングができるようになる 39,600円

※価格はすべてネット申し込み時の1万円割引が適用された後の数字

キャリカレの行動心理士講座をおすすめする人

講座を選ぶ人

ここまでの解説を踏まえ、以下ではキャリカレの行動心理士講座に向いている人・向いていない人の特徴をそれぞれ紹介します。

キャリカレの講座を受講する際に注意すべき人

一方で以下のような人にはキャリカレの行動心理士講座はおすすめできません。

  • 行動心理学を本格的に学びたい人
  • メジャーな資格を取得したい人

キャリカレの教材は初学者でも無理なく行動心理学が学べるように作られているため、本格的に行動心理学を勉強したい方には少し物足りないはずです。

すでにある程度行動心理学を理解しており、より発展的な知識を習得したい方などは、他の学習手段を検討してみてください。

また臨床心理士や公認心理師などのメジャーな資格を取得するには、大学で心理学を専攻する必要があるので、キャリカレではそれら資格を取れません。

キャリカレの行動心理士講座受講に向いている人

キャリカレの行動心理士講座は、以下のような人におすすめできます。

  • 行動心理士資格が欲しい人
  • 取得までに時間がかかりそうな人
  • 就職・転職に向けたキャリアサポートを希望する人
  • 学習を継続できるか不安な人

JADPの行動心理士資格が取得可能な通信講座はキャリカレの行動心理士講座だけです。そのため、行動心理士資格が欲しい方にはおすすめできます。

またキャリカレでは最長700日、学習サポートが無料で継続されるので、時間をかけてゆっくり勉強したい方にも良いでしょう。

さらにキャリカレはキャリアサポートも充実しているため、行動心理士資格を活かして就職・転職したい方にも向いています。

加えて、キャリカレなら手書きの添削指導など、モチベーションを高められるようなサポートも受けられるので、学習を継続できるか不安な方でも安心です。

キャリカレの行動心理士講座の評判・口コミ

以下ではキャリカレの行動心理士講座に関する評判・口コミを紹介します。

教材が分かりやすい

テキストのイラストや図解は非常にわかりやすく、DVD はさらに理解とスキルを深めてくれます。 キャリカレ受講者の声より

写真やイラストがあり、内容のイメージがつきやすい。 キャリカレ受講者の声より

キャリカレの教材は、初学者にとってもわかりやすいと評判です。テキストに載っている写真やイラスト、DVDの映像講義によって具体的なイメージが掴めることにも定評があります。

そのため、行動心理学の専門的な内容が理解できるか心配な方にも良いでしょう。

サポートも充実している

教材も分かりやすくて、毎回の添削も迅速で丁寧に対応して頂き、予定通りに講座を修了することが出来ました。 キャリカレ受講者の声より

説明がわかりやすくサポート対応も充実しているため、自分のペースで勉強していくことができました。 キャリカレ受講者の声より

上記のように、キャリカレの充実したサポート体制を評価する声は多いです。丁寧で迅速なサポートが受けられることが高く評価されています。

手厚いサポートを受けながら快適に勉強を続けられるので、順調に知識を習得していけるでしょう。

キャリカレの行動心理士講座の評判・口コミまとめ

キャリカレの行動心理士講座の評判・口コミまとめ

  • 行動心理士資格が欲しい方は受講すべき
  • ゆっくり時間をかけて勉強することも可能
  • 勉強を続けられるか不安な方にもおすすめ

キャリカレの行動心理士講座に関する評判・口コミを紹介しました。

キャリカレの行動心理士講座は、JADPの行動心理士資格を取得可能な唯一の通信講座です。そのため、行動心理士資格を取りたい方にはおすすめできます。

また最長で700日間サポートを受けられるので、仕事や育児などが忙しい方にもぴったりです。ゆっくり時間をかけて資格取得を目指せます。

さらにサポートがかなり充実しているため、学習を継続できるか不安な方にも良いでしょう。

以上を参考に、キャリカレの行動心理士講座の受講を前向きに検討してみてください。

キャリカレの公式サイトはこちら