ユーキャンの電気工事士講座の評判は?費用や口コミからテキストの実態まで調査!

更新日時 2021/09/12

「ユーキャンの電気工事士講座が気になっているけど信頼できる内容なのかわからない」

「技能試験対策もできる講座を受講したい」

という方も多いのではないでしょうか?

この記事ではユーキャンの電気工事士講座の教材の質や価格面・学習サポートの質まで、講座を受けるうえで気になるポイントを徹底解説します。

ユーキャンの電気工事士講座を受講しようか迷っているという方は必見の内容です。

ユーキャンの電気工事士講座についてざっくり説明すると

  • 受講料はやや高めの設定
  • 質の高いテキスト
  • 技能試験対策まで現物の添削指導を受けながらできる
  • 業界最長クラスの長年の指導実績

ユーキャンの電気工事士講座の特徴

ユーキャンの電気工事士講座

ユーキャンは色々な通信講座を実施していることで有名です。様々な資格の勉強を効率良く行うことができ、満足度が高いことで知られています。

ユーキャンの電気工事士講座も、バランスの良いカリキュラムが設定されていますので、合格に向けた試験対策に向けて非常に役立つと評判です

すでに電気関係の勉強をしたことがある人だけでなく、電気工事士について予備知識のない初学者の人にもおすすめできる講座になっています。

技能試験の添削指導も充実

電気工事士の通信講座は、ユーキャンの他にも色々な企業が開講しています。しかし他社の講座の内容を見ていくと、中には技能試験対策はDVDを見るだけというものもあります

ユーキャンの電気工事士講座なら、技能試験にも充実した添削指導があります。作成した施工物を専門家に見てもらい添削指導を受けることができますので、より確実に合格を狙うことができるでしょう。

技能試験専用の講座もある

ユーキャンの電気工事士講座を受けると、第1種と第2種、両方において筆記試験・技能試験の対策を網羅することができます。

それだけではなく、ユーキャンの講座には電気工事士の技能試験専用の講座もあります。筆記試験対策はもう大丈夫という方のニーズにも答えられるようになっているため、コスパよく試験対策を進めることが可能です。

講座の費用面を他社と比較

数枚の紙幣

ユーキャンの電気工事士の費用は、以下のようになっています。

講座 税込み価格
本科コース「第2種」 63,000円
本科コース「第1種」 69,000円
技能試験コース 39,000円

※「本科コース」とは、筆記と技能どちらの対策もできるコースです。

上記の価格は他者の電気工事士試験対策の通信講座と比べると、若干高めの価格設定になっています。

とは言え、ユーキャンの電気工事士講座には副教材も全てはじめから組み込まれています。例えば技能試験の練習・本番で使える「工具セット」、練習時に欠かせない「ケーブルなどの材料」も、受講と同時に受け取ることができます。

工具セットや材料を自分で購入する手間や費用を考えればユーキャンの電気工事士講座の費用は決して高いとは言えず、むしろお得な料金設定と言えまるでしょう。

教育訓練給付制度の対象

ユーキャンの電気工事士講座は、教育訓練給付制度の対象講座です

教育訓練給付制度とは雇用保険法に基づく失業等給付のひとつで、講座の料金の一部が支給される制度です。

制度の対象になる人は受講料金の20%の金額を受給することができますので、該当する方はお住まいの地域を管轄しているハローワークで申請してください。

ユーキャンの教材を他社と比較

選択肢を紹介する女性

通信講座において、テキストの質は勉強の習熟度を左右する重要なものです。

ここではユーキャンの電気工事士講座のテキストにはどのような特徴があるのか詳しくチェックしていきます。

初心者にもわかりやすい

ユーキャンの電気工事士講座受講生の初学者の割合

ユーキャンの電気工事士講座のテキストは、初めて電気工事士の勉強をする人にもわかりやすい内容になっています。初心者でも安心して勉強に向き合えるという口コミも多く、非常に評判が良いです。

実際、ユーキャンの電気工事士講座受講生の87.2%が「資格の学習経験なし」であり、初めての挑戦でも全く問題なく学習できることが伺えます。

さらに重要度が項目ごとに5段階で書かれていますので、何に重点を置いて勉強すれば良いかが一目でわかります。頻出ではない分野に時間をとられる心配がありませんので、効率良く学習を進めることができるのもユーキャンを受講するメリットでしょう。

質問対応や添削指導も充実

ユーキャンの電気工事士講座は、技能試験の添削が受けられる他、質問への回答も行っています。この点も口コミで高評価がつくポイントです。

こうしたサービスは他社の電気工事士講座ではあまり見られません。あったとしても、回数に制限が設けられていることがあるため注意が必要です。

他社の電気工事士講座とユーキャンを比較

ユーキャンの「電気工事士第1種」講座の場合、筆記試験の添削指導は全部で7回受けることができます。しかし、同じく電気工事士講座を開講している「たのまな」では、4回しか添削を受けることができません。

また、「SAT」の電気工事士講座では、質問は受け付けていますが、無料なのは10回までという制限があります。ユーキャンでは通信費や郵送料は実費となりますが、制限なく質問を受け付けています。

「翔泳社アカデミー」は他社講座の中ではかなり充実した内容で、技能試験対策や質問対応はユーキャンとほぼ同じ内容です。

しかし、第1種の受講料はユーキャンが69,000円(税込)であるのに対して翔泳社アカデミーは88,000円(税込)とかなり高額で、この点がネックといえるでしょう。

このようにしてみると、サポートやコスパ、全ての面においてユーキャンの電気工事士講座が優れていることがわかります。

特に技能試験対策に強み

工具とお金 ユーキャンの電気工事士講座の中で特に優れているポイントと言えるのが、技能試験対策の添削指導です。

作成した施工物を専門家が実際に見て添削指導してくれるのは、非常に心強いですよね。

他社の講座でも解説DVDを提供しているところはありますし、独学でもある程度は行えます。しかし、一人で映像を見ながら対策するよりも、指導を受けたほうがハイレベルな技能試験対策ができるでしょう。

口コミにおいても、ユーキャンのおかげで技能対策がうまくいったという評判が多く見られます

施工物の添削指導が手厚い講座は貴重

筆記試験対策については、ユーキャン以外の電気工事士講座でもかなり充実しています。

しかし、技能試験について見てみると、他社の講座はあまり手厚いとは言えません。ほとんどの講座ではテキストを読むのみ、もしくはDVDで一方的に確認して終わりという内容になっています。

ユーキャンでは実際の施工物の添削指導を受けることにより効率良く対策ができるため、試験本番での評価につながります。工具や材料が全てセットになっており、実際の評判も高い点もユーキャンがおすすめできるポイントです。

ユーキャン講座受講者の合格率は?

微笑む女性 ユーキャンの電気工事士講座を受講した人の合格率ですが、残念ながら公開されていません。

ユーキャンは通信講座という性質上、受講者の合否情報を集めにくく、正確なデータがそろっていないためです。

合格率はかなり高いと推測できる

ユーキャン受講者の具体的な合格率はわかりませんが、おそらく合格率はかなり高いと思われます。

というのも、ユーキャンのテキストの充実度や技能添削、質問対応の内容を考えると、独学よりもはるかに合格率が高くなると考えられるからです。

口コミなども総括して考えますと、電気工事士の全国平均である「筆記試験約60%・技能試験約70%」という合格率は上回っていると推測できます。一説には90%前後にもなると言われています。

ちなみに、ユーキャン以外の通信講座も、合格率や合格人数などの公表は行っていませんが、これは通信講座というシステムの都合上、受講者が試験に合格しても、連絡が受け取れない限り把握できないという事情があります。

そのため、どの通信講座を受けるかを考える時は、合格率ではなく教材や指導体制、講座の内容が自分に合っているかどうかなどを見ながら、選ぶようにしましょう。

ユーキャンの電気工事士講座の惜しい点

困った顔 非常に優れた指導内容を誇るユーキャンの電気工事士講座ですが、惜しい点もいくつかあります。

テキストは2色刷り

ユーキャンの電気工事士講座テキストは、内容としては非常に優れたものになっています。

ただし2色刷りになっていますので、やや読みにくいのが難点です

市販の電気工事士テキストにはフルカラー版のものも多いですので、それに比べるとどうしても見劣りします。

フルカラーのほうが工具や材料などを視覚的に把握できるため評判も良く、そちらを愛用している受験生も多いと言われています。

しかし、ユーキャンの講座には工具や材料などの現物がついているため、テキストが2色刷りだったとしても、それが原因でわかりにくいということはないでしょう。そのため、この辺りは単に好みの問題と言えそうです。

受講料金は高め

ユーキャンの電気工事士講座は、筆記と技能の対策ができる「本科コース」が6万円以上(第2種・第1種ともに)と、やや高めの価格設定です

他社の講座と比較すると、例えば「たのまな」では3万円程度安くなっていますので、価格だけで比べるなら他社のほうがお安く対策できることになります。

ただし、工具や材料がはじめからそろっていて、技能試験は現物で添削指導を受けられる点を考えれば、ユーキャンの講座のコスパが悪いとは言えません。

技能試験対策が確実にできることを考えれば、3万円程度の差額で済むのはむしろ安いとも考えられます

ユーキャンの電気工事士講座一覧

本とリンゴ ここで改めて、ユーキャンの電気工事士講座の種類をおさらいしておきましょう。

それぞれのコースや価格は以下のようになります。

講座(コース) 税込み価格(一括払いの場合)
第二種電気工事士講座 本科コース 63,000円
第一種電気工事士講座 本科コース 69,000円
技能試験コース 39,000円

(分割払いにすると費用が変わりますのでご注意ください。)

基本的に、電気工事士試験で第2種・第1種の合格を目指す場合は「本科コース」をおすすめします。筆記と技能の対策がセットになっていますので、総合的な対策を行うことができるでしょう

電気工事士の資格試験に何度も挑戦しているなどの理由で、筆記試験には自信があるという場合は「技能試験コース」を受講すると良いです。

技能試験単体のコースでも、もちろん直接の添削を受けることができます。技能のみじっくり対策したい方にとっては最適のコースと言えます

ユーキャンの講座がおすすめできる人

飛び跳ねる二人 ユーキャンの電気工事士講座は、電気工事士の資格取得を目指している人なら誰にでもおすすめできます

ある程度知識のある人はもちろん、初学者にもわかりやすいテキストになっていますから、知識量に関係なく勉強を進めることができるでしょう

ただ、どうしてもユーキャンの講座が肌に合わない場合もあるかもしれません。テキストの内容や指導内容が自分に合っているかどうかは、一応事前にしっかり確認しておきたいところです。

ユーキャンの電気工事士講座がおすすめできない人

先ほども少し触れましたが、ユーキャンの電気工事士講座のテキストは「2色刷り」となっていたりするという惜しい点もあり、ユーキャンの講座内容では丁寧すぎるという場合もあります。

そのため、ユーキャンの電気工事士講座は基本的には電気工事士試験の合格を目指す多くの方におすすめできますが、次のような方にはあまりおすすめできないため注意が必要です

  • どうしてもフルカラーのテキストで視覚的にもわかりやすく勉強を進めたい方

  • 身近に技能試験の指導をしてくれる人がおり、ユーキャンの施工物の添削指導が不要な人

こうした場合には技能試験対策としてはDVDでの講義と簡単になっている代わりに、より安価な受講価格で筆記試験の対策からできるたのまなの講座を受講することも検討してみてよいでしょう。

たのまなの公式サイトはこちら

ユーキャンはどんな人におすすめ?

上記の内容以外の面においては、ユーキャンの電気工事士講座は広くおすすめできます。

ユーキャンの技能試験対策は他社の講座と比較しても非常に良質で、口コミでも数多くの高評価が得られています

電気工事士試験は技能試験で合否が決まると言っても過言ではありませんので、技能試験対策を充実させたい人には最もおすすめできるでしょう

テキストや問題集もわかりやすいですし、効率良く勉強できるようにカリキュラムが組まれています。

初めて電気工事士の勉強をする方はもちろんのこと、過去に電気工事士試験に一度挑戦した人が改めて対策をしたい場合にも、受講のメリットは大きいと考えられます。

忙しい方にこそおすすめ

通信講座は、仕事の合間や通勤、通学時間、家でのスキマ時間などで勉強を進められるところが魅力です。

ユーキャンの電気工事士講座においても、忙しい人が効率良く勉強できるように作られています。そのため、

  • 忙しい毎日を送りながらも資格を取りたい方
  • 通学形式のスクールに通った場合、スクールまでの移動時間や交通費がかなりかかってしまう方

などには、ユーキャンの通信講座を受講すれば時間やの制約という問題が大幅に減少し自分のペースで勉強できるため、非常におすすめといえます。

ユーキャンの電気工事士講座の評判・口コミ

笑い合う女性

添削課題がとても丁寧で役に立った

ユーキャンの施工物の添削指導は丁寧かつ的確だったという評判の声が多く寄せられていました。

試験前最後の添削課題が返却されたとき、「欠陥」というタグがつけられており、ショックを受けました。しかし、そのタグだけでなく、手書きでどこをどう間違えていたのかということも丁寧に書いてあり、ここまで配慮されるのかととても感動しました。 ユーキャン 受講生の体験談より

添削課題の答案には、解き方を書き添えてくれたり、『実力があります』『この調子です』といった嬉しいコメントもあって、大きな励みになりました。添削指導を受けて、改めて独学と通信教育の違いを実感しましたね。自分の勉強を見てくれている存在があるというのは、本当に心強いものです! ユーキャン 受講生の体験談より

テキストの解説や質問制度も役だった

ユーキャンの電気工事士講座はテキストが素晴らしいだけでなく、質問対応制度も質が高いと定評がありました。

ユーキャンのテキストは解説がわかりやすく、この式をここで使うんだといったような気づきが多いものでした。その上、質問もできるため、受講していて安心感がありました。 ユーキャン 受講生の体験談より

ユーキャンの電気工事士講座まとめ

ユーキャンの電気工事士講座についてまとめ

  • 受講価格は相場からやや高め
  • テキストの質が高く、質問対応制度も役に役に立つ
  • 技能試験の添削指導は受講のメリットが大きい
  • 指導実績の豊富な通信講座

ユーキャンの電気工事士講座はかなり優れた受講内容になっていますし、受講者の評判も高いです

独学で勉強するよりもはるかに効率良く対策ができますので、電気工事士を目指す方はぜひ、ユーキャンの通信講座を検討してみてください。