アガルート弁理士講座の評判は?口コミからわかる講座の特徴・実態を徹底解説!

更新日時 2021/07/28

「アガルート弁理士講座の評判ってどうなの?」

「講座の特徴は?受講料はどのくらい?」

などと疑問をお持ちの方もいるでしょう。

アガルートの弁理士講座は、リーズナブルな価格で質の高い講義が受けられるコスパの良い通信講座です。

受講料が全額返金されるというお得な合格特典もあります。

今回はアガルート弁理士講座の評判・口コミを詳しく解説し、講座の特徴や実態に迫ります。

これを読めば、アガルート弁理士講座の魅力がよくわかるはずです。

アガルート弁理士講座の評判・口コミをざっくり説明すると

  • フルカラーテキストや映像講義が分かりやすい
  • 受講料全額返金+お祝い金3万円の合格特典が非常にありがたい
  • 合格実績は非公表なので多少の不安はある

アガルートの公式サイトはこちら

目次
  • アガルートの弁理士試験講座の特徴

  • アガルートの講座費用を他社と比較

  • 教材の特色を詳しく解説

  • 合格時には全額返金保証ついてくる

  • アガルートの合格実績

  • アガルート弁理士講座の残念な点

  • アガルートの弁理士講座のコース一覧

  • アガルートの弁理士講座をおすすめする人

  • アガルート弁理士講座の評判・口コミ

  • アガルート弁理士講座の評判・口コミまとめ

アガルートの弁理士試験講座の特徴

アガルートのロゴ アガルートの弁理士試験講座には以下のような特徴があります。

  • 過去問を徹底分析した合格に最適のカリキュラム
  • 試験に精通した講師からの丁寧な指導
  • 大事なポイントを凝縮したフルカラーテキスト
  • 業界最低水準の受講料
  • 合格すれば何と受講料全額返金+お祝い金3万
  • いつでもどこでもオンライン受講ができる

アガルートの弁理士講座の教材及びカリキュラムは、講師陣や教材制作専門のスタッフが過去問の傾向等を徹底分析した上で設計されています。そのため、合格に最適化された講座と言えるでしょう。

インプットとアウトプットを同時並行的に行うという学習方法を採用しており、基本内容を学びながら問題を解けるので、知識を効果的に定着させることができます。

また講師オリジナルのフルカラーテキストやわかりやすいと評判の講義など、教材も非常に充実しているため、効率的に学習を進めることが可能です。

講師は司法試験・弁理士試験の両方に合格した法律の専門家なので、内容は十分に信頼できるでしょう。

さらに合格すれば受講料全額返金+お祝い金3万という太っ腹な合格特典も魅力です。総じて、合格に向けて邁進できるような通信講座だと言えるでしょう。

アガルートの講座費用を他社と比較

コインとペン

アガルートの弁理士講座のメインは「短答カリキュラム」と「総合カリキュラム」ですが、それぞれの費用は以下の通りです。

講座名 価格(税込)
短答カリキュラム 143,220円
総合カリキュラム 176,330円

なお、上記の価格は期間限定の割引価格となります。現在は通常よりも30%OFFで受講できるため、お得に利用したい方は早めの申し込みがおすすめです。

さて、アガルート弁理士講座の総合カリキュラムの価格を他の通信講座と比較してみましょう。ちなみに総合カリキュラムは短答式と論文式両方の対策が行えます。

講座名 価格(税込)
アガルート 176,330円
資格スクエア 253,000円
スタディング 79,800円
LEC 435,000円

上記より、アガルートの弁理士講座は業界ではスタンディングに次いで安い講座であることが分かります。資格スクエアやLECに比べると格安で、教材などのクオリティも申し分ないため、コスパの良い講座です。

割引制度も有効活用しよう

アガルートの弁理士試験対策の旧講座(年度を問わない)を受講している場合は、総合カリキュラムもしくは短答カリキュラムを20%OFFの価格で受講することができます。

対象となるのは以下の講座です。

  • 合格カリキュラム(選択科目民法なし)
  • 合格カリキュラム(選択科目民法あり)
  • 短答カリキュラム

また宅地建物取引士試験(宅地建物取引主任者試験)、行政書士試験、社会保険労務士試験、司法書士試験、司法試験にすでに合格している場合は、10%0FFの割引を受けることができます。

上記に該当する方はぜひ割引制度を利用して、お得に受講しましょう。

教材の特色を詳しく解説

こちらを見る女性 ここからはアガルート弁理士講座の教材について、その特色を解説していきます。

図表を豊富に盛り込んだテキスト

アガルートのテキストは講師オリジナルで、合格に必要な要素が凝縮されたこだわりのある教材に仕上げられています。

以下ではそんなアガルートのテキストの特徴について解説します。

頻出範囲を徹底網羅

アガルートのテキストには、長年の指導経験により弁理士試験を知り尽くした講師によって合格に必要な知識がもれなく盛り込まれています

過去問の分析によって試験に頻出の知識が厳選されているため、テキストで勉強を進めていくうちに自然と必要な知識を身につけることが可能です。

フルカラーで見やすい構成

フルカラーのテキストは視覚的に分かりやすいので、思わずページをめくりたくなるはずです。そのため、忙しい中でも無理なく学習することができるでしょう。

またテキストには図表が豊富に用いられているため、弁理士試験で扱われる難解な法律同士の関係や仕組みなどを、一目で理解することができます。

総じて、スピード感を持って理解できるようなテキストなので、学習をスムーズに進められるでしょう。

目から鱗のわかりやすい講義

ベテランのプロ講師によって行われる分かりやすい講義も魅力の一つです。

試験の基本知識を丁寧に解説してもらえることはもちろん、つまずきやすいポイントや頻出の用語なども教えてくれるので、試験に生かせる知識を効果的にインプットすることができます。

何度も繰り返し見ることができるので、試験の重要ポイントを確実に把握することができるでしょう。

丸野講師が基本講義を主に担当

弁理士講座の中の「総合講義100」という書学者向けの講義は、丸山講師の担当です。

丸山講師は弁理士試験及び司法試験に合格しており、実務経験もあるため、まさに法律の専門家と言えるでしょう。

そんな専門家が高い知見を生かして、論文式試験で活用できるような法的思考力を養うための講義を展開しています。

丸野講師の講義については下記の動画でぜひチェックしてみてください。

コンパクトな講義時間も魅力

アガルート弁理士講座の総合カリキュラムの講義時間は220時間程度です。これは同じく弁理士試験対策を行う他の通信講座と比較しても、かなりスリムな設計だと言えます。

通常、弁理士試験に合格するには3,000時間の勉強が必要だと言われていることを考えても、アガルートの弁理士講座がいかに効率的かが分かるでしょう。短期間で合格したいという方におすすめです。

いつでもどこでも講義を受講可能

アガルートの弁理士講座は原則オンライン受講なので、スマホやPCを使っていつでもどこでも学習することができます。

8段階の倍速やテキスト同時表示などの昨日も使えるため、それぞれのニーズに合わせて快適に利用することが可能です。また音声ダウンロードもできるので、通信量を気にせず学習することもできます。

講義時間は1単元5〜15分ほどなので、スキマ時間を活用して学ぶにはちょうど良いでしょう。

合格時には全額返金保証ついてくる

ひだまりの少女 アガルートの弁理士講座では、弁理士試験に見事合格すると受講料が全額返金されるという合格特典を設けています。

受講生のモチベーションを高めるためにここまで大胆な特典を用意している通信講座は他にないため、かなり独特な制度と言えるでしょう。

通信講座に受講料を払うのはかなりきついという方でも、合格すれば無料で良質な講義を視聴できたことになると考えれば、より一層勉強に集中できることもあるはずです。

3万円のお祝い金も付いてくる

アガルートの弁理士講座では、合格すれば受講料が全額返金されるだけでなく、さらに3万円のお祝い金も贈呈されます。

そのため、合格によって得られる金銭的なメリットは非常に大きいと言えるでしょう。特に極力受験費用を抑えたいと考える方には、良いモチベーションになるはずです。

合格すれば手元に20万円以上が返ってくることになるので、弁理士の登録も実質無料で済ませることができます。

弁理士になるまでにかかる費用

弁理士になるには最低でも以下の費用が必要になります。

費用 金額
弁理士試験 受験手数料 12,000円
実務修習 受講手数料 118,000円
登録免許税 60,000円
登録料 35,800円
登録月の会費 15,000円
合計 240,800円

上記を見ると、弁理士になるにはかなりお金がかかることが分かります。

アガルートの弁理士講座(総合カリキュラム)を受講して合格すれば、176,330円が戻ってくるため、弁理士になるための費用をかなり抑えることが可能です。

アガルートの合格実績

笑顔の女性 アガルートの弁理士講座では合格実績が公表されていません。弁理士講座は開講されてからまだ数年しか経っていないので、十分なデータが集まっていないのでしょう。

実績が不透明なことに不安を覚える方もいるはずですが、司法試験や予備試験に関しては十分な合格実績が公表されているので、アガルートに法律系資格に関する指導力があることは確かです。

例えば令和2年度の司法試験において、アガルートは650名の合格者を輩出しています。合格者占有率は34.8%(1,450名中650名)なので十分に高い合格実績です。また予備試験でも多数の合格者を輩出しています。

アガルートの公式サイトでは、司法試験及び予備試験の合格者の声が掲載されているため、気になる方は一度チェックしてみてください。

アガルート弁理士講座の残念な点

塞ぎ込む少女 基本的にはおすすめできるアガルートの弁理士講座ですが、いくつか残念な点も存在します。

Web学習のサポートが乏しい

アガルートの弁理士講座では、講義動画をスマホやPCで視聴することはできます。しかし、確認テストを受けたり、学習スケジュールを管理するなどのいわゆるeラーニングのシステムはありません

Web学習のサービスがあればスキマ時間を有効利用できため、特に多忙な社会人には便利なのですが、残念ながらアガルートではそうした学習スタイルは不可能です。

ちょっとした時間を利用してコツコツ学習を継続したいという方は、スタンディングの弁理士講座を受講すると良いでしょう。

スタディング弁理士講座の詳しい情報は以下の記事でチェック!

質問対応をやっていない

アガルート弁理士講座の致命的な欠点は、質問対応のサービスがないということです。弁理士試験は高度に専門的な難関国家資格なので、特に初学者にとっては心細いと言えるでしょう。

疑問点をその都度解消できないと、大きな苦手分野ができてしまう可能性もあります。

そのため、いつでも質問ができるという安心感が欲しい方は、資格スクエアなどの質問制度が充実した講座を受講すると良いでしょう。

資格スクエアの弁理士講座の詳細は以下の記事を詳しくチェック!

まだ日が浅く合格実績に乏しい

先述した通り、アガルートの弁理士講座は開講してからまだ日が浅いので、合格実績が乏しい講座です。そのため、十分に信頼できる講座だとは言い切れないところがあります

確かに受講料はリーズナブルで、全額返金などの特典もありますが、不透明性の強い講座を受講するのはやはりリスキーです。

そのため、講座選びの際は高い合格実績を誇る大手の通信講座も合わせて検討すると良いでしょう。

アガルートの弁理士講座のコース一覧

勉強する少女 アガルートが開講している弁理士試験の講座一覧を紹介します。

<2021・2022年合格目標 講座一覧>

カリキュラム・講座 内容 価格(税込)
短答カリキュラム 必要最小限の講座数と講義時間で短答式試験のための知識を習得する 143,220円
総合カリキュラム 弁理士試験に必要なインプットとアウトプットを行う全ての講座を詰め込んだカリキュラム 176,330円
総合カリキュラム(民法オプションあり) 総合カリキュラムに「選択科目 民法対策講座」をプラス 207,130円

※短答カリキュラム・総合カリキュラム・総合カリキュラム(民法オプションあり)は期間限定価格

次に単科講座をご紹介します。

<2021年合格目標 単科講座一覧

講座 内容 価格(税込)
総合講義100 約100時間で知識ゼロの状態から合格レベルの知識を習得できる 118,800円
論文答案の「書き方」講座 基本的な問題を通して論文答案の書き方を身に付ける 32,780円
論文過去問解析講座 平成20年以降の弁理士試験の論文式試験を講師が作成した解説及び解答例を使って分析する 54,780円
短答知識完成講座 弁理士試験の短答式試験でのみ問われる知識を短時間でマスター 43,780円
短答過去問解析講座 平成17年からの短答式試験の「全問」を解説してもらえる 65,780円
選択科目民法対策講座 民法の論文答案の書き方をおさらいして短期間で合格レベル到達を目指す 54,780円

上記より、アガルートの弁理士講座はバリエーションが非常に豊富であることが分かります。

総合的な試験対策ができるカリキュラムもあれば、短答式試験や選択科目などの特定分野に的を絞った講座もあるので、幅広いニーズに対応できる通信講座と言えるでしょう。

先述した通り、アガルートの価格設定は他社に比べて非常にリーズナブルなので、複数の講座を受講してもそれほど料金は高くなりません

ただし、カリキュラムには単科講座が含まれているので、単科講座を全て受講するならカリキュラムの方がお得です。

アガルートの弁理士講座をおすすめする人

親指を立てる男性 ここからはアガルートの弁理士講座をおすすめできる人の特徴を紹介します。他の講座も合わせて検討するべき人についても解説するので参考にしてください。

おすすめする人の主な特徴

以下のような人にはアガルートの弁理士講座をおすすめします。

  • 手ごろな価格で弁理士講座を受講したい人
  • 経験豊富なプロからの充実した指導を受けたい人
  • 合格に向けた強力なモチベーションが欲しい人

アガルートの弁理士講座の魅力は、業界の相場よりもかなりリーズナブルな価格で受講できることです。そのため、出費をできるだけ抑えたいという方にはおすすめできます。

また法律の専門家であるプロ講師が教材やカリキュラム作りに携わっているため、指導内容のクオリティも申し分ありません。

さらに受講料の全額返金とお祝い金3万円という合格特典は他社にはないアガルート独自の制度です。

合格に向けてはこの上ないモチベーションになるはずなので、試験終了までやる気を維持したいという方にもおすすめできます。

他の講座も合わせて検討するべき人の特徴

一方で以下のような人にはアガルートの弁理士講座はおすすめできません。他の講座も合わせて検討すると良いでしょう。

  • 合格実績のある講座を受講したい人
  • 質問をたくさんする人
  • 忙しくて家で学習時間をなかなか取れない人

アガルートの弁理士講座は開講されてまもない新興講座なので、合格実績に関しては不十分です。合格実績を重視するなら、大手の通信講座を選ぶのが良いでしょう。

また質問対応のサービスがないので、自分で疑問点を解消する自信がない人にも向いていません

さらにeラーニングシステムなどのWeb学習のサービスは乏しいので、スキマ時間を使って勉強を進めたいという方は他の通信講座を検討するべきです。

なお、講座選びの際には、上記の弱点が自らの学習の進捗にどう影響するのかを考えることが重要になります。

そこまで大きく影響しない、もしくは弱点をカバーする策が何かあるというのであれば、強みの方を重視して弱点には目を瞑るというのも良いでしょう

アガルート弁理士講座の評判・口コミ

談笑する3人

アガルートの弁理士講座はまだ開講してから日が浅い講座であることから、今回は残念ながら口コミ・評判を見つけることができませんでした。

よって、他のアガルートの講座の口コミ・評判からアガルートの講座全体に共通する魅力を徹底解剖していきます。

総合講義300は、300時間という短時間で法律科目全体を学べる点が良かったです。講座自体がとてもわかりやすいのですが、法律そのものが難解ですのでどうしても理解できない箇所がありました。

しかし、工藤先生がおっしゃる通り、わからない箇所があったとしても一旦飛ばして先に進むという方針で勉強をしました。その結果、躓くことなく、また、ストレスを感じることなく、勉強を進めることができました。 司法試験合格者の声

講義動画の解説はどれも非常に丁寧・親切で、法経時代とは比べ物にならないくらい早く理解が進みました。

特に不動産登記法(令・規則も含めて)は、今まで習ったどの法律よりも読みにくい条文ばかりだったのですが、中山講師が分かりやすく横断的な知識を提供してくれたので本当に助かりました。 土地家屋調査士合格者の声

テキストについて。200頁ほどのテキスト4冊を初めて目の前にした時は、かなりの量があるなというのが率直な感想でした。

しかし、勉強を進めていく過程が分かったことは、これでもかなりコンパクトにまとめられているということです。

これは宅建試験に精通されているアガルートの講師陣の方々の手腕によるものだと感じました。

必要に応じてチャートやマトリックスなどの図解も使用されており、非常に読みやすいテキストでした。 宅建合格者の声

他の難関資格対策講座からは、講義がとても丁寧で内容が頭に入りやすかったという声や、テキストがコンパクトにまとまっていて大事な内容を押さえやすかったという声です。

これらの充実した教材を整えていることから、これらの講座では全国平均を大きく上回る高い合格率をたたき出しています。

弁理士講座もこれらの講座と同様のクオリティを誇る教材がそろっていることから、今後高い評価の口コミが続々と出てくることが期待されます。

アガルート弁理士講座の評判・口コミまとめ

アガルート弁理士講座の評判・口コミまとめ

  • 受講費用はかなりリーズナブル
  • いつでもどこでも講義が視聴できるから便利
  • 質問対応やeラーニングシステムはない

アガルート弁理士講座の評判・口コミについて解説しました。

アガルートの弁理士講座は、金銭面でもメリットが大きい通信講座です。受講費用は業界の相場よりもリーズナブルで、合格すれば受講料全額返金+お祝い金3万円という特典もあります。

またフルカラーテキストや講義のクオリティも申し分ありません。1単元5〜15分程度の講義はスマホやPCでいつでも受講できるので、忙しい人にも向いています。

ただし、質問対応やeラーニングシステムがないことが玉に瑕です。

それらの欠点に目をつぶれるのであれば、ぜひアガルートの弁理士講座で合格し、お得な合格特典を手に入れましょう。

アガルートの公式サイトはこちら