フォーサイトの管理業務主任者講座の評判は?口コミから実態を調査!

更新日時 2020/05/07

管理業務主任者ってどの通信講座を使うのがベストなの?

フォーサイトの管理業務主任者講座ってどんな感じなんだろう?

フォーサイトの管理業務主任者講座の受講を検討している人の中には、このような悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

この記事では、フォーサイトの管理業務主任者講座のメリット・デメリットはもちろんのこと、他の通信講座と比べた特徴についても徹底解剖していきます。

この記事を読めば、フォーサイトの管理業務主任者講座の特徴がすべてわかること間違いなしです!

フォーサイトの管理業務主任者講座についてざっくり説明すると

  • 初心者でもわかりやすいテキスト!
  • スキマ時間を有効活用できる「道場破り」
  • 不合格の際は驚きの全額返金保証!
  • ハイレベルの合格率を実現!

フォーサイトの公式サイトはこちら

フォーサイトの管理業務主任者講座の特徴

グラフ

フォーサイトの管理業務主任者の講座の特徴を列挙すると以下のようになります。

  • 講座価格は平均標準
  • 合格点突破を狙うこだわりのテキスト
  • 教材はフルカラーで見やすさ抜群
  • 図や表がついているため、状況理解がスムーズ
  • 試験突破に必要な能力を身につける機能的過去問題集
  • フォーサイトオリジナルのeラーニングシステム「道場破り」
  • スケジュール管理から、スキマ時間の学習まで幅広くサポート
  • 不合格の際はなんと全額返金保証

フォーサイト全体のイメージとして、全国平均を上回る圧倒的な合格実績や、合格点主義に基づいた高品質な教材がありますが、上記で列挙される特徴を見る限りは、その評判を裏切らない質の高い講座であるといえるでしょう。

特に、重要な範囲だけを集中して学習できるこだわりのテキストと、不合格時の全額返金保証はフォーサイトの管理業務主任者講座の大きな特徴といえるでしょう。

フォーサイトの講座は魅力尽くしの反面、欠点もわずかですが存在します。

それは、模試の回数が1回と少ないことや質問回数が制限されていることです。

以下では、これらの1つ1つの特徴は他者と比較した際にどうなのかについて、詳しく解説していきます。

フォーサイトの管理業務主任者講座の費用を他社と比較

本

フォーサイトの管理業務主任者である「管理業務主任者スピード合格講座」は42,800円の受講料で受講可能です。

この価格は、業界の標準的な値段であるため、価格面ではそれほど不利には働かないでしょう。

また管理業務主任者講座を受講する際、マンション管理士講座とセットで受講をする人も多いです

この際の「マンション管理士・管理業務主任者(バリューセット)」の講座費用は56,800円となっています。

これも資格のセット講座の価格帯としては標準的なものとなっています。

また、フォーサイトはこれらの価格とは別にクーポンを使って割引を行える機会が豊富にあります。

現在では、最大5,000円の割引クーポンを公式サイトで配布中なので、このお得な機会にぜひ講座受講を検討してみてはいかがでしょうか?

教育訓練給付制度の対象講座も存在

教育訓練給付制度は、収入など一定の条件を満たした人が、厚生労働大臣指定の講座を受講・終了することで、それまでに払っていた講座料金の20%をハローワークから支給される制度となっています。

今回、フォーサイトの管理業務主任者講座の中でも、マンション管理士講座がセットになったバリューセットが教育訓練給付制度の対象講座となっています。

この制度を利用することで、マンション管理士と管理業務主任者のダブルライセンスを狙えるバリューセットをお得に受講できるチャンスとなっています。

ただし、講座修了後にハローワークに直接申請を行う必要があるので注意しましょう。

制度を受ける際には、自分が該当者であるかを含めて1度ホームページなどできちんと確認することをおすすめします。

フォーサイトの管理業務主任者講座の教材を他社と比較

喜ぶ女性

管理業務主任者の受験者層は40代が半分以上となっており、仕事の忙しさと折り合いをつけながら学習を進めることが必須となっています。

そこで、フォーサイトでは、そんな受講生の声を丁寧に集めて、要望の内容をテキストに反映したわかりやすいテキストが大きな強みとなっています。

今回は、そんな自慢のフォーサイトのテキストを多様な観点から徹底検証していきます。

合格点突破に主眼を置いたテキスト

フォーサイトは満点を狙うのではなく、あくまで合格点が最重要との考えのもと、試験に実際に出題される重要範囲を徹底学習できるテキストにこだわっています。

具体的には、過去の試験傾向を徹底分析して、頻出範囲を抽出しその範囲を繰り返し学習できるテキスト構成となっています。

これにより、今までテキストに合った試験範囲ではあるけど、学習の必要性があまりないものが除外されています。

また、この徹底した合格点主義によりテキストのボリュームが市販のテキストの半分以下になっています。

これにより、今までのページ数の多いテキストでは、目の前の学習量の多さに挫折していた人も、フォーサイトのテキストを使うことで、学習を継続しやすくなっています。

フルカラーで見やすさにこだわったテキスト

管理業務主任者の多くのテキストは費用の問題から、モノクロ形式を採用しています。

よって、テキストの中身が単調であることが多く、買っても勉強のやる気が起きないということが頻繁に起こっていました。

しかし、フォーサイトはその弱点を完全に埋めるために、完全フルカラーテキストを採用しており、視覚的にやる気を与える色味となっています。

モノクロの単調なテキストよりも色味の多いテキストのほうが、記憶定着率が高くなるなど、学習面にも効果があります。

理解をサポートする図や表も多い

管理業務主任者の試験範囲では、理解しづらい用語や法律がたくさんでてきます。

よって、表面的に理解した知識だけでは本当に理解したというレベルに達するのは難しく、従来のテキストでは本当の意味で理解できたといえるまでに多くの時間がかかっていました。

しかし、フォーサイトのテキストでは、そのような難解な知識をわかりやすい文章をメインに図や表も適宜織り交ぜながらわかりやすく説明しています。

これにより、重要ポイントの理解が早まり、より多くの重要事項を押さえられるようになるでしょう。

試験突破力を養成する過去問題集

資格試験を突破するためには、基本的にはテキストで身につけた知識を問題で応用する力、解答時間内で素早く回答する力の2つが必要です。

フォーサイトの過去問題集では、これら2つの力が効果的に身につくように様々な工夫が施されています。

前者では、問題の解説を基本知識の応用方法の説明に割くことで、応用力が身につくようになっています。

後者では、各問題ごとに目標制限時間を設けることで、具体的な時間を意識しながらの演習が可能になり試験でのスピード感が身につくようになっています。

フォーサイトはサポート体制が充実

フォーサイトでは、パソコンやスマホを使って様々な形態の学習を進められる「道場破り」と呼ばれる独自のeラーニングシステムを採用しています。

道場破りには、学習管理機能から講義のスマホ受講機能、確認テスト機能まで全7種類の機能が搭載されています。

ここでは、これらの機能の中でも特に使いこなせると学習を有利に進められるものを3つ紹介していきます。

スケジュール作成機能

フォーサイトでは、生活パターンを入力して、1週間の学習スケジュールを作成することで、本試験日までの学習期間を考慮した学習スケジュールを「道場破り」が代わりに作成してくれます。

具体的には、生活パターンとしては、学習可能時間やスキマ時間などを入力することで1日の合計勉強時間を算出していきます。

また、1週間の具体的なスケジュールを入力した後は、「最適なプラン判定ボタン」を押すだけで、フォーサイトの膨大なデータベースを基にした学習プランを自動で提案してくれます。

どこでも好きな時間に講義を受けられる

「道場破り」では、スマホやパソコンなどのデバイスなどを駆使して、通勤時間中や外出先でもいつでも講義を受けることができます。

映像の通信量を気にする人も多いでしょうが、ダウンロード再生機能も付いており、学習前にダウンロードの準備をすることで、外出先でも良質な講義を受講可能です。

これにより、ちょっとした隙間時間も勉強しようという意識が生まれ、結果的に勉強への意欲も増していくでしょう。

確認テストで手軽に知識を復習

「道場破り」では、テキスト学習の後に基本知識の定着をチェックするための「確認テスト」が存在します。

〇×形式の手軽なクイズ形式となっているので、ゲーム感覚で楽しく取り組んで知識を復習することができるでしょう。

また、間違えた問題はしっかりと記録されているので、見直しの手間も省けるようになっています。

直前期のサポートもうれしいポイント

フォーサイトは、直前期のサポートが充実しています。

直前期の不安定な精神状況の際には、「合格必勝編」と呼ばれる教材を使うことで、メンタルの調整法を学んだり、気持ちを奮い立たせることができます。

また、メールでの相談機能も付いているため、直前期ならではの悩みをフォーサイトの専任スタッフに相談することができます。

よって、これらの制度をうまく使いこなすことで、直前期特有の不安もうまく乗り越えられること間違いなしです。

メルマガで情報収集も完璧

フォーサイトは講座を受講することで、試験に役立つ情報を毎月配信してくれるメールマガジンが届きます。

ここでは試験に役立つ学習情報から、その配信月に合ったタイムリーな話題、応援メッセージが含まれています。

受験生からは、「やる気になる」と好評の声をいただくコンテンツとなっています。

不合格の際は全額返金保証

時計 フォーサイトの管理業務主任者の中でも「マンション管理士・管理業務主任者スピード合格講座(バリューセット)」では、不合格の際の受講料全額返金保証を実施しています。

この驚愕の制度の背景には、フォーサイトが受験生に安心して講座を使って受験を迎えてほしいという粋な計らいと、自分たちの講座に絶対の自信を持っていることがあります。

この制度のおかげで、フォーサイト受講生は余計なことを考えず、教材へ絶対的な信頼を寄せて勉強を進めることができます。

しかし、この制度は不合格したら無条件に使えるというものではありません。

マンション管理士・管理業務主任者に両方不合格でかつ、フォーサイトの講座を使い切った証明するための一定の点数を示す必要があります。

当たり前ですが、どの講座でもしっかり決められた量をやりきらないことには成果は生まれないので、提示された学習量はしっかりこなしていくようにしましょう。

フォーサイトの管理業務主任者講座の合格率

テレビとグラフ 2019年度試験のフォーサイト管理業務主任者講座受講者の試験合格率は62.4%でした。

これは、その年の管理業務主任者合格率23.2%と比較すると、なんと2.69倍の高水準となっており、フォーサイトの講座の質が高いことを示しているといえるでしょう。

これらの合格率は、合格発表後に全受講生を対象に送られるメールアンケートを集計した結果を公表しています。

アンケートの母集団は272人となっており、結果の有意性を示すには十分な母集団の数となっています。

また、弊社スタッフがフォーサイトを訪問した際に山田社長に合格率の信ぴょう性を尋ねたところ、「この数字は完全に信頼していいものとなっています。」という力強い言葉をいただきました。

フォーサイトでは、合格率の数字に限らず、講座満足度やテキストの質についてのアンケート結果も細かく載せ、多くの人が満足していることから信ぴょう性はかなり高いといっていいでしょう。

このような会社の自信は受講生にとって安心できる材料となること間違いなしです。

フォーサイトの管理業務主任者講座の惜しい点

ピアノ ここまでフォーサイトの管理業務主任者講座の魅力的な点を多くお伝えしてきました。

数々の数字から、講座の全体的なクオリティに疑いの余地はなく、スキのない講座に見えます。

しかし、フォーサイトの講座にも弱点が存在します。それは質問の回数制限です。

具体的には、「管理業務主任者スピード合格講座」では10回分、「マンション管理士・管理業務主任者スピード合格講座(バリューセット)」では20回分の質問を受けることができます。

この質問回数を超えてしまうと、1回ごとに高額な超過料金として500円の支払いが必要になります。

よって、質問を上限回数以上行うのはコスパの観点などから考えても現実的とは言えません。

また模試の回数も1回だけと、他の講座と比較してやや物足りなさが残ります。

よって、直前期により演習を積みたいと考えている人にとっては、自分で追加の問題を用意する必要が出てくるでしょう。

フォーサイトの管理業務主任者講座のコース一覧

本の山

フォーサイトの管理業務主任者講座のコース内容については以下のようになっています。

コース名 価格
マンション管理士・管理業務主任者スピード合格講座(バリューセット) 56,800円
管理業務主任者スピード合格講座 42,800円

ここから、バリューセットでの受講のほうが資格単体の受講よりもおすすめであるといえます。

自分の取得ニーズに合わせて、講座を選択していきましょう。

管理業務主任者スピード合格講座の教材内容

  • 受講ガイド
  • 合格必勝編&メディア
  • 過去問題集4冊
  • eラーニング道場破り®
  • 再現問題
  • 択一対策編
  • 資格マンガ
  • 合格体験記
  • 戦略立案編&メディア
  • テキスト5冊
  • 講義DVD8枚
  • 確認テスト(道場破り®内)
  • 模擬試験(1回分)
  • 演習ノート
  • 合格カード
  • 無料メール質問10回

フォーサイトでは、上記のように学習面での教材充実度はもちろん、試験戦略など学習ツールとしての充実度もばっちりであるといえるでしょう。

バリューセットの教材内容

バリューセットの教材内容はマンション管理士講座と管理業務主任者講座の内容を合わせたものです。

マンション管理士スピード合格講座の教材内容も上記のものとほぼ同様なので、基本的には上記の2倍の教材量が届きます。

質問回数が倍の20回になっているところは、質問を有効活用するためにもしっかりと押さえておく必要があります。

フォーサイトの管理業務主任者講座の受講をおすすめする人

赤ちゃんとパソコン

フォーサイトの管理業務主任者講座は、合格点突破にとことんこだわった教材と、わかりやすい講義など充実の学習コンテンツが売りの講座であるといえます。

このように、学習しやすさにとことんこだわったフォーサイトの講座は多くの人におすすめできますが、中にはおすすめできない人も存在します。

ここでは、フォーサイトの管理業務主任者講座を使うべき人・そうでない人の特徴をそれぞれわかりやすく紹介していきます。

フォーサイトの管理業務主任者講座をおすすめできない人

フォーサイトの講座内容を見る限りでは、以下のような人にはフォーサイトの管理業務主任者講座をおすすめできません。

  • 勉強中に質問を適宜したい人
  • 予備校に通いたい人

フォーサイト講座の弱点は上でも言ったように、質問回数の制限がなされていることです。

中には、わからない場面で随時プロの講師に質問をしたいという人もいると思うので、そのような人には質問回数の制限はやや不便に映るでしょう。

また、予備校に通って大勢で授業を受けたいという方も、通信講座は不向きです。

学校のような環境で同じライバルにもまれることで始めてやる気が出る人もいると思うので、そのような人は通学講座の受講も検討してみるといいでしょう。

フォーサイトの管理業務主任者講座をおすすめできる人

フォーサイトの通信講座は以下のような幅広い人におすすめできます。

  • 内容をわかりやすく説明してくれるテキストを使いたい人

  • 必要な部分が詰まった効率のいいテキストで勉強したい人

  • 初めて管理業務主任者を受験する人

  • 机で勉強する時間が十分とれない人

フォーサイトの講座の最大の魅力として、わかりやすい文章でかつ、図やイラストを豊富に使ったこだわりのテキストオリジナルeラーニングシステムの「道場破り」を使用した多様な学習方法の実現が挙げられます。

よって、「勉強が苦手で試験範囲をしっかりと理解できるか不安な人」や、「わかりやすい教材を使いたいと思っている人」には願ってもない通信講座となっています。

また、「道場破り」では、パソコンはもちろんスマホやタブレットを使用することで、場所や時間にとらわれない学習が可能となっています。

よって、日々の仕事で忙しくまとまった勉強時間をなかなか取れない人も、通勤時間や仕事中の休み時間を使ったスキマ学習を実現できるのでおすすめです。

フォーサイトの管理業務主任者講座の評判・口コミ

世界地図と虫眼鏡

フォーサイトの講座の完成度の高さは、客観的な意見がたくさん並んでいる口コミでもたくさんの評価していました。

ここでは、フォーサイトの管理業務主任者講座の受講経験がある人達の口コミや感想をいくつかピックアップして紹介していきます。

テキストが使いやすい

フォーサイトのテキストの使いやすさ、わかりやすさを高く評価している声が特に多かったです。

  • テキストは内容はもちろん、内容の掲載順番までよく工夫されていると感じました。おかげで合格に必要な知識を中心にポイントを押さえた学習ができました!

  • かつて通信教育大手の教材を拝見した際は白黒文字がびっしり詰まった教材でした。その点、フォーサイトはフルカラーで行間も見やすく使い勝手がとてもよかったです。

  • フォーサイトのテキストは内容が厳選されていることから、市販のものと比較してもかなり薄かったです。お陰さまで繰り返しの学習を効率的に行えました!

スキマ時間を有効活用できた

フォーサイトのオリジナルeラーニングシステムの「道場破り」を使って学習時間を忙しい中でもきちんと作れたという意見も多数聞かれました。

  • 「道場破り」を使って電車などの通勤時間を中心に暗記物の学習を効果的に行えました。特に確認テストは手軽に知識をチェックできるのでありがたかったです。

  • 病院のちょっとした待ち時間に重宝したのが「道場破り」でした。当日の朝にも問題をまとめて解いてそこで間違えた問題が本番で出題されたのはラッキーでした。

  • 私は仕事と主婦業・母親業をそれぞれこなして忙しかったので、通勤時間を使って学習を行いました。講義内容のCDをipodに入れて2倍速で忙しい時に常に聞いていました。

講義のクオリティがとても高い

通信講座の学習結果を大きく左右する講義についても、わかりやすかったという声をたくさん聞くことができました。

  • 受験勉強をスタートさせてから民放系の学習がずっとネックでした。しかし、講義では難しい専門用語をわかりやすく説明してくれ、理解がしやすかったです。

  • 山田先生の講義は、内容を潔く、スパッと切っているところがとてもよかったです。合格点突破に集中した学習を行うことができたと感じています!

  • 講義は通勤途中の車の中でずっと聞いていましたが、全く飽きることなく聞き続けることができました。実務以外にもためになることをたくさん教えていただきとても勉強になりました。

問題集がよく工夫されている

インプット用の学習テキスト以外にも、アウトプット用の過去問集や演習ノートの構成についても評価をする声が多かったです。

  • 過去の受験の時には、問題集に書き込みを行うことで、次やるときに答えがわかってしまいました。しかし、演習ノートで間違った答えを正しい答えに書き直すことを繰り返すことで繰り返し学習を効果的に行うことができました。

  • フォーサイトの問題集は、設問ごとの重要度が「A」~「D」で表されているので、各問題しっかり取り組むべきか捨てるべきかがわかりやすかったです。

  • 「択一式問題集」は試験直前の時期に問題に対しても集中力を高められ、正答率を引き上げるという点でとても重宝しました。

フォーサイトの管理業務主任者講座についてまとめ

フォーサイトの管理業務主任者講座についてまとめ

  • フルカラーで説明がわかりやすいテキスト!
  • 多様な学習方法を実現した「道場破り」
  • 講義は必要な部分に絞った合格点を狙った指導!
  • 試験本番に必要な実力を伸ばすための問題集が充実!

フォーサイトの管理業務主任者講座について解説してきました。

受講生にとって特に重要な要素となる学習テキストがわかりやすいことや、多様な学習手段を実現するeラーニングシステムがとても魅力的な講座となっています。

管理業務主任者をどの通信講座会社を使って勉強しようか迷っている人は、ぜひ充実の教材がそろっているフォーサイトの講座を使ってみてはいかがでしょうか?

フォーサイトの公式サイトはこちら