ベルリッツの評判・口コミは?料金面やレッスンの詳しい特徴まで徹底解説!

更新日時 2020/11/05

ベルリッツって他の英語スクールと何が違うんだろう・・・

ベルリッツに通って本当に英語力が伸びるのだろうか?」

このようにお思いの方も多くいらっしゃるかと思います。

英語スクールは全国各地に多数あり、選択肢が豊富にあります。そのため、自分がどのスクールに通うべきかわからないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ベルリッツに着目して、レッスンやサポート体制の特徴、メリット・デメリットなどを他社と比較しながら明らかにします!

この記事を読めば、ベルリッツについてはバッチリです!

ベルリッツについてざっくり説明すると

  • 少人数で自分の実力・目的に合ったレッスンを受けられる
  • ロールプレイなどを通じて実用的な英語を学ぶ
  • 仕事などの都合に合わせて受講スタイルを選べる
  • 無料体験レッスンを受けられるので安心

Berlitzの公式サイトはこちら

目次
  • ベルリッツの特徴

  • ベルリッツの料金を他社と比較

  • ベルリッツのレッスンの特徴

  • ベルリッツのサポートを他社と比較

  • ベルリッツの指導実績

  • ベルリッツの惜しい点

  • ベルリッツの講座一覧

  • ベルリッツはどんな人におすすめ?

  • ベルリッツの評判・口コミ

  • ベルリッツまとめ

ベルリッツの特徴

勉強する女性

ベルリッツの特徴をあげると以下のようになります。

  • 講座費用は相場と同程度かやや高め
  • 4,800社以上の日本企業に導入された圧倒的実績
  • 基本的にマンツーマンか少人数レッスン
  • 授業は学習言語のみで行われる
  • 実際のコミュニケーションで使われる英語に特化
  • 常に自分の英語力に合ったレッスンを展開
  • 目的・レベルに応じた多彩な講座

ベルリッツは140年以上にわたり、世界70以上の国と地域で指導を行っている語学スクールになります。

ベルリッツ最大の特徴は1人1人に寄り添ったレッスンです。

ビジネス・旅行など様々な目的に合ったコースが用意され、定期的に英語力チェックが行われることから、常に自分に最適の授業を受けることができます。さらに事前に無料体験レッスンが行われるため、安心して受講できます。

授業は使える英語にこだわっており、ロールプレイなどを通じて何度も実戦練習をすることで、学んだ英語をすぐ現実に応用することが可能です。

その一方で英語のみで授業が行われる点や講師を選べない点は、人によって合う・合わないが生じるのも事実です。

以下ではベルリッツのこれらの特徴について、他社講座と比較しつつ詳しくみていきましょう。

ベルリッツの料金を他社と比較

ドル札

スクールを選ぶ上で価格はやはり気になりますよね。ここでは、ベルリッツの費用やお得に受講する方法を紹介していきます。

マンツーマンレッスンなら約6,000円から

ベルリッツのレッスンは自由にカスタマイズできるため、費用は個人差が大きくなります。平日か土日か、時間帯によっても料金が変わります。

目安としては、マンツーマンレッスンの場合1レッスン(40分)あたり約6,000~8,000円台(税抜)、2~3名の少人数レッスンの場合1レッスンあたり約3,000円台(税抜)です。

これに通常30,000円(税抜)の入学金と教材費が別途でかかります。

一般的な英語スクールの相場は、マンツーマンレッスンで1時間あたり6,000~9,000円、少人数レッスンで1時間あたり2,000~5,000円とされているため、相場通りまたはやや高額といえます。

英語スクールは、スクールによってレッスン内容やサポート体制が大きく異なります。ただ金額を見て決めるのではなく、きちんと中身を見た上で価格が妥当か判断するよう心がけましょう

割引キャンペーンを知っておこう

現在、冬のスペシャルコースを設けており、「ビジネス特化型 特別マンツーマン」なら87,500円お得に、「スペシャル 特別マンツーマン」なら153,200円お得になります。

こちらのキャンペーンは2020年11月30日までとなっていますが、今後も季節ごとに割引キャンペーンが行われる可能性があります。かなりお得に講義を受講できるので、受講する際はキャンペーンの有無を確認しましょう。

教育訓練給付金制度とは

ベルリッツの「ビジネス英語 マンツーマンコース」「ビジネス英語 少人数レッスンコース」は教育訓練給付金制度(一般教育訓練)の対象になっています。

これは、働く人の主体的な能力開発の取り組みを支援する厚生労働省の給付制度です。雇用保険加入などの支給要件を満たす方が、指定のコースを受講し修了後に申請すると、費用の一部がハローワークから給付されます。

支給額は総受講費用の20%(最大10万円)になります。20%はかなり大きな金額になりますので、受給資格を満たす可能性がある方は必ず確認しましょう。

ベルリッツのレッスンの特徴

2人の人間

ベルリッツのレッスンはオリジナルメソッドに基づいており、非常に特徴的です。ここでは、そんなベルリッツの特徴を詳しく紹介します。

授業は全て英語のみ

レッスンは学習している言語のみで行われます。英語だけの授業は不安かもしれませんが、常に英語を聞き取る必要があるためリスニング力が圧倒的に伸び、さらに授業の節々で役に立つ英語表現を学ぶことが可能です。

日本に住んでいて英語のみが使われる環境に身を置くことはなかなか難しいのではないでしょうか。ベルリッツなら、日本にいながら英語圏に留学しているかのような体験ができるでしょう。

実用的なベルリッツ・メソッド

ベルリッツでは、実際の会話で使われる表現を重視しています。中学や高校の英語では、文法ルールを厳守した和訳などが多くなる一方でスピーキング練習が少なく、現実の英会話に応用しにくいという側面がありました。

そこでベルリッツでは文法や翻訳にとらわれすぎず、ロールプレイなどを通じて実戦練習を繰り返していきます。学んだ表現を自分で使えるようになるまで何度も反復練習するため、すぐに日常の英会話に活かすことが可能です。

学んだことを現実ですぐに活用できるとなると、英語を勉強したかいがありますよね。ベルリッツでは実用的な英語を学ぶことで、英語学習へのモチベーションを保つことができます。

実力に合わせて効率的に英語力アップ

ベルリッツでは初めに現時点での英語力と目標を確認し、最適なカリキュラムを作成します。その後も定期的に英語力を確認し、適切なタイミングでレベルアップを図る作業を繰り返し行っていきます。

このノウハウを実践することで、最小の時間で最大限の英語力アップを実現することができるのです。

自分のレベルに合わない授業を受けていると、難しくてついて行けない・簡単すぎてつまらないといったことが起きてしまいます。

しかし、ベルリッツならこのようなことが起こらず、学習を効果的に進めることができるでしょう。

現場で活用するのに必須の文化理解の機会も充実

言語をネイティブと同様に使うには、文化の理解が必要不可欠です。日本語でも上司や年上の方には敬語を使うという文化があり、場面や相手との関係性によって敬語の使い方が変わりますよね。

いくら文法的に正しく日本語を使えていても、これらのルールを知らなければ失礼だと思われる可能性があります。これは英語でも同じです。

ベルリッツでは、ビジネスの会議やソーシャルな場面でのマナーや振る舞いを教えてくれるため、正しい文脈で自然な英語を使うことが可能です

このように、ベルリッツは他の英語塾が英語の使用を目的としているのに対し、現地で自然なコミュニケーションまでを見据えた本質的な英語指導を行っているといえるでしょう。

ベルリッツのサポートを他社と比較

ミニオン

学習サポートがあることはスクールの最大の魅力の1つです。ここでは、ベルリッツのサポート体制について詳しく見ていきます。

無料体験レッスンがあるので安心

英語スクールに通うには一定の費用がかかります。「入ってみたら思っていたのと違った」となれば時間やお金を無駄にしてしまいますし、スクールを選ぶ際には不安が大きいですよね。

しかしベルリッツなら、受講を開始する前に無料でレッスンを体験することができるので安心です。ここでは、無料体験レッスンの流れについて解説していきます。

①日本人カウンセラーに要望を伝える

初めに日本人カウンセラーが受講目的や現在の英語レベルを確認し、無料体験レッスンをカスタマイズしてくれます。

日本人カウンセラーが要望をしっかり外国人教師に伝えてくれるので、最初からネイティブと話すことに不安がある方でも安心です。

②外国人教師による実際のレッスンを体験

次に外国人教師がカウンセリングに基づいて、自分のレベルや目的に合ったレッスンをカスタマイズしてくれます。

無料体験用の事前に決まった内容ではなく、実際のレッスンと同じものを受けるため、受講するかにおいてより適切な判断が可能になります。また講師が文法などを細かくチェックするため、自分の強みや改善点を把握できます。

③日本人カウンセラーと再び相談

無料体験レッスンを受けた結果、自分の英語力や実際のレッスンの雰囲気をより把握できたことでしょう。それを踏まえて、実際の学習プランや学習法について日本人カウンセラーに改めて相談します。

レッスンの頻度や料金まで相談することができ、受講前に不安を解消することが可能です。

このような手厚い無料体験サポートにより、初めての人でもしっかりと受講を検討することができるのです。

仕事が忙しくても柔軟に対応

スクールに通うことのデメリットとして、日程の調整がしにくいことがあげられます。特に仕事が忙しい方は、スクールに通い続けられるか不安を抱えている方も多いでしょう。

ベルリッツでは、平日は8時~21時10分までレッスンの時間を選ぶことが可能です。朝レッスンを受けてから出勤する、仕事終わりにレッスンを受けて帰るなど、レッスンを受ける時間を捻出しやすくなっています。

レッスンの予約・変更・キャンセルはWEBで簡単にでき、急な予定が入ってもマンツーマンレッスンなら柔軟に振り替えてくれます。

複数教室での受講も無料でできるので、仕事がある平日は会社の近く、休日は自宅の近く、出張の際は出張先とどこでも受講できます。

最近は在宅勤務の方も多いかと思いますが、教室・オンラインを併用した受講も可能となっており、非常に便利です。

ベルリッツの指導実績

good

スクールは決して安くありませんので、通うからには結果を出したいですよね。ここでは、ベルリッツがどんな実績を残しているのか客観的に見ていきます。

レッスンの満足度は97.4%

2019年1月~12月にベルリッツが行ったレッスンアンケートでは、満足度が97.4%と非常に高くなっていました。受講者のほとんどが満足していることを 数字データが表しています。

高い満足度の要因は、レッスンや学習サポートの質が高いこと、多くの人が無料体験レッスンで納得してから受講していることがあげられます。

またベルリッツでは受講者の65%が初級者レベルからスタートしています。英語が得意でない方でも1人1人のレベルに親身に寄り添ってくれるので、無理なく英語力を伸ばすことが可能です。

多くの企業に導入されている

ベルリッツには法人・学校向けサービスがあり、日本では4,800社以上、世界では20,000社以上に導入されています。導入企業の中には、資生堂・トヨタ・楽天・JTBといった世界で活躍する大手企業も多数含まれています。

現在、英語教育サービスは大量に存在していますが、その中でベルリッツが多くの企業に選ばれていることは、ベルリッツの教育の質や信頼性が高いことを証明しています。

特にベルリッツは実用的な英語を学べることが大きな特徴となっています。学んだ英語をすぐビジネスの現場で使えることが、多くの企業に評価されているのであるといえるでしょう。

ベルリッツの惜しい点

指を指される男性

どんなスクールにも長所と短所は存在します。ここでは、ベルリッツの正直惜しい点について解説していきます。

講師を選択できない

スクールに通う上で講師の質や相性は非常に大切ですよね。特にマンツーマンレッスンの場合、相性が悪い講師と2人きりのレッスンは苦痛になる可能性があります。

しかしベルリッツでは講師を自分で選ぶことができません。さらに色々な講師と話すことで対応力を身につけることを重視しているため、レッスンごとに講師が変わってしまいます。

ただしベルリッツはどの講師も質が高いことで評判であり、日本人カウンセラーに相談すれば要望を講師に伝えてくれます。あまり心配する必要はないですが、不安な方は日本人カウンセラーに相談しましょう。

価格が高めという声も

上記で述べた通り、ベルリッツの講座費用は相場よりやや高くなっており、1コマ40分で短いのに高額だな・・・と感じる方もいらっしゃいます。確かに、レッスン費用に入学金や教材費を足せば、決して安くない金額となるでしょう。

ただしベルリッツはマンツーマンまたは少人数であること、1人1人の要望に寄り添った授業を行うことを考えれば、この金額は妥当でもあります。

英語スクールにかけられる費用は人によって異なります。自分の予算とレッスン内容・サポート体制などを総合的に比較し、決して価格だけで判断することがないようにしましょう

ベルリッツの講座一覧

ノートやスマホ

ベルリッツでは、受講者・目的に応じて多種多様な講座があります。全ての講座でレベル別になっているので、自分にぴったりの講座を見つけることが可能です。

仕事・ビジネス向けコース

グローバル化により、仕事・ビジネスで英語を使う必要性が生じた方が増えています。しかしビジネス英語を今まで学校で学ぶ機会がなかなか無かったという方も多いのではないでしょうか。

ベルリッツでは、会議・メール・商談といった使用シーン、さらには業種・職種に合わせて必要な英語を教えてくれます。

最近は在宅ワークも増えていますが、オンラインでレッスンを受講すればWeb会議での効果的な振る舞い方も学ぶことが可能です。

レッスンでは、ビジネス経験豊富な講師が仕事相手を演じ実践的な会話練習を繰り返すことで、ビジネスの現場で自信を持って英語を使うことができるようになります。さらには、資料やプレゼンの添削をしてもらうことも可能です。

日常会話コース

日常会話コースは初級者向け・中上級者向けに分かれており、幅広い分野から自分のニーズ・実力に合った英語を学べます。

初級者向け

初級者向けでは、中学校で習う単語・文法を中心に日常生活や旅行で使える英語を基礎から学べます。このコースでも反復練習を心がけることで、着実に英語力を伸ばすことが可能です。

レッスンのテーマは、自己紹介・食事の注文・買い物など多岐に渡っており、自分の目的に合わせて特定の分野を重点的に強化することもできます。

中・上級者向け

ある程度の英語力がある方向けで、会議前後の雑談やパーティーなど社交の場において、相手と信頼関係を結ぶための会話力を身につけることが可能です。

褒め言葉やジョーク、ニュースやインタビュー記事などのハイレベルな英語を学ぶ、発音をよりネイティブに近づける、礼儀正しい会話の仕方を身につけるなど、ハイレベルな英語の活用方法を身につけることができます。

学生・子ども向けコース

学生・子ども向けコースでは年代や習熟度に合わせたレッスンを行うことで、子どもに最適な英語教育を提供しています。

4歳~小学6年生のクラスでは、1クラスの人数を最大3名に抑えることで子どもの会話量を増やします。全て英語のレッスンにより、幼い頃から英語脳・英語耳を育成すると共に、異文化理解や自分の意見を伝える能力を養います。

本格的に英語を学び始めた中学生・高校生には、授業・受験対策、英検対策など様々なプログラムがあります。自宅学習用の教材や学習成果を確認するテストなどにより、学校の授業+αの英語力を身につけることが可能です。

大学生・大学院生は就活、留学、資格試験、研究など様々な目的で英語が必要になってきます。

目的に応じて効率良く英語を学ぶことができ、卒業生の多くがグローバル企業で活躍するなど社会で役立つ英語力を身につけられるでしょう

その他のコース

上記の他にも、ベルリッツには細かいニーズに合わせた様々なコースが用意されています。

例えば1ヶ月後に海外出張に行くなど、ビジネス英語を急いで習得したい方は、ビジネス短期プランがおすすめです。1週間~2ヶ月程度で使える英語に特化して効率良く学習できます。

またTOEIC受験対策コースはL&Rテスト・S&Wテストの両方に対応しています。目標スコアや受験予定に応じてコースを選ぶことができ、自己学習までサポートしてくれるので短期間でのスコアアップを実現させることが可能です。

他にも、英語初級者の方が会議やプレゼンで使えるビジネス英語を習得できるビジネス実戦グループコースなど、ベルリッツには豊富な選択肢があります。自分の英語学習の目的を明確にし、それに合ったコースを選びましょう

ベルリッツはどんな人におすすめ?

女性

ここまで、ベルリッツの長所と短所どちらも紹介してきました。これらを踏まえて、どんな人にベルリッツをおすすめできるのか・できないのかを考察していきます。

ベルリッツがおすすめできない人

ベルリッツの受講は、以下のような方にはおすすめできません。

  • 自分で選任の講師を選びたい方
  • 英語力に不安があり日本語を使った授業を受けたい方
  • 大人数のレッスンでお互い切磋琢磨したい方

上記でも述べた通り、ベルリッツは講師を自分で選べないという短所があります。また英語のみの授業はベルリッツの特徴ですが、人によっては授業を全く理解できずに終わってしまうなどデメリットになる可能性があります。

さらにベルリッツは、マンツーマンか2~3人の少人数レッスンが大きな特徴となっています。大人数でのレッスンで仲間と切磋琢磨しながら勉強したい方にはおすすめできません。

ベルリッツの受講がおすすめな人

以下のような方は、ベルリッツの受講がぴったりと言えます。

  • 日常生活やビジネスで使える実践的な英語を学びたい方
  • マンツーマンや少人数でじっくり英語を学びたい方
  • 豊富な講座から自分にぴったりの講座を選びたい方
  • 仕事が忙しくてレッスンを続けられるか不安な方

ベルリッツではテキストでの勉強の他に、ロールプレイで英語の実戦練習を行います。実際に自分で使えるようになるまで繰り返し練習するため、レッスンで習った英語をすぐ現実で活用できます

また様々な目的に合った豊富な講座が用意されている上、さらにマンツーマンや少人数で細かく自分のレベルに合ったレッスンを行ってくれます。日程や教室も柔軟に選べるため、仕事などとの両立も可能です。

ベルリッツの評判・口コミ

黄色いボール

英語スクールは実際に通ってみなければわからないことが多く、無料体験レッスンを受けるのに勇気がいる方もいらっしゃるかと思います。

そんな場合は、実際に通った方の評価・口コミを参考にすると良いでしょう。

ここでは、多く見られた感想ごとに分けて口コミを紹介していきます。

丁寧なフィードバックが有り難かった

ベルリッツでは、ネイティブの講師が英語の間違いをきちんと直してくれるのが良かったいう声が多く聞かれました。

ベルリッツの教師は、間違った表現、適していない表現を使うと、その場ですぐに直してくれます。時制とか、冠詞(aやtheなど)とか、日本人が特に苦手なところも丁寧にチェックしてくれるんです。 ベルリッツ受講者の声

実際に受講し始めると、教師の方たちはフレンドリーに接してくださりつつ、ちょっとした間違いでも訂正してくれるのが良かったですね。 ベルリッツ受講者の声

ベルリッツでは文法の間違いはもちろん、カタコト英語や状況に不適切な表現なども、受講者が自然な英語を使えるよう丁寧にチェックしてくれます。

よって、独学に比べて正しい英語をしっかり習得することが可能です。

ロールプレイで実用的な英語を学べた

ベルリッツの大きな特徴であるロールプレイを用いた実戦練習は、実際に多くの人の役に立っています。

レッスンは、もちろんテキストに沿って進めていくのですが、実際の自分が使う状況におきかえてロールプレイができるのがとても役に立ちました。 ベルリッツ受講者の声

ベルリッツの教師の方たちは、私の仕事内容をしっかり理解するために色々質問をしてくれて、本当に英語を使いそうなシーンでロールプレイをしながら会話を学ばせてくれました。 ベルリッツ受講者の声

講師がひたすら一方的に話す、テキストで文法や表現を習って終わるといった授業スタイルも多い中、ベルリッツは実用的な英語にこだわっています

この授業スタイルは受講者の中で高い評価を受けているのです。

ビジネスで英語を使えるようになった

仕事で英語を使う必要性からベルリッツを受講した方はたくさんいらっしゃいます。その多くが、仕事で英語力が上がったことを実感しています。

ベルリッツに通って1年ほどになりますが、会議の内容をきちんと理解し、自分の意見を英語で表現できる幅がグッと広がりました。今までは同僚や上司に頼っていたので、自分としては大きな成長を感じていますね。 ベルリッツ受講者の声

ベルリッツで英会話を始めて学んでから、数年が経ちました。 今では、ドイツプロジェクトの担当になり、電話会議やメールのやりとりはもちろん、年に数回は出張で現地へ出向き、英語でやりとりできるまでになりました。 ベルリッツ受講者の声

ベルリッツでは1人1人に合った実践的な英語を学び、自分で使えるまで何度も練習するため、学んだ英語をすぐに仕事に使うことが可能です。

このような実践的な英語を学べる点は、ベルリッツの大きな強みであるといえるでしょう。

英語試験で点数が上がった

ベルリッツでは、英語試験の点数という形で目に見える成果を出した方が多くいらっしゃいます。

4ヵ月間の特訓のおかげで、初めて受けた時は400点台だったTOEICを、なんとか700点台に伸ばすことができ、目標を達成しました。 ベルリッツ受講者の声

私はTOEICの勉強は特にしていなかったのですが、この前試験を受けたら前回と比べて300点以上も良い成績がとれたんです。これには確かな手応えを感じられて嬉しかったです。 ベルリッツ受講者の声

ベルリッツでは英語試験に特化したレッスンを受け、効率良く点数を上げることが可能です。

また特化したレッスンでなくても総合的な英語力が上がり、それが英語試験の点数に反映されたという声が多く聞かれます。

ベルリッツまとめ

ベルリッツまとめ

  • 少人数だから自分にぴったりのレッスンを受けられる
  • ロールプレイで使えるまで英語を反復練習
  • 事前に無料で実際のレッスンを体験できる
  • 目的・レベル別に講座の種類が豊富にある

ここまでベルリッツについて解説してきました。

ベルリッツは、英語レベル・学習目的・仕事などの都合に応じた1人1人にぴったりのレッスンを提供しています。

事前に無料体験レッスンを受けられるため、受講に不安がある方でも安心です。

あなたもベルリッツに通って、世界で活躍できる英語力を身につけませんか?

Berlitzの公式サイトはこちら

人気記事
この記事に関連するタグ
資格Timesは資格総合サイト信頼度No.1