アガルートのG検定講座の評判は高い?気になる口コミや費用・向き不向きまで解説!

更新日時 2021/11/13

「アガルートのG検定講座の評判を知りたい!」

「アガルートのG検定講座にはどんな人が向いているの?」

このような疑問をお持ちの方、いらっしゃいませんか?

アガルートは最近知名度が上昇中の通信講座事業者です。テレビCMで目にする機会も増えているので、名前は知っているはいう方も多いでしょう。

アガルートは従来司法試験などの難関法律資格試験の対策で実績を残していますが、2020年9月にデータサイエンスの専門家を迎えG検定対策講座を開講することとなりました。

G検定も近年は注目を集めている資格なので、AIやITに興味がある方はぜひ取得を目指すと良いでしょう。

こちらの記事では、アガルートのG検定講座の特徴や評判について、詳しく解説していきます!

アガルートのG検定講座についてざっくり説明すると

  • 受講価格は標準からやや高め
  • 理学博士のヤン講師が指導
  • 講師に直接質問できる
  • 分野ごとの対策や模擬試験も充実

アガルートの公式サイトはこちら

アガルートのG検定講座の特徴は?

アガルートのG検定講座

まずは、アガルートのG検定講座の概要や特徴について紹介します。

  • 理学博士のヤン氏が指導
  • 講師に直接質問可能
  • わかりやすい動画講義
  • 紙媒体教材も充実
  • 分野ごとの講義や模試も手厚い

アガルートのG検定対策講座では、全17時間の講義時間を設定しています。

初めてデータサイエンスやAIを学ぶ方でも安心して学べるように、基本的な内容から丁寧に解説してくれています。

また、教材も分かりやすいと評判で、専門用語が使われている市販の参考書とは異なり初歩的な内容からじっくりと理解することが可能です。

解説も豊富で事例を用いながら行っているため、全体的なイメージもしやすい設計になっています。

分野ごとの講義も手厚く、苦手分野が出てきても重点的に対策ができるため安心です。

アガルートの受講料金を他社と比較

豚の貯金箱

受講費用は標準的からやや高め

アガルートのG検定講座は、2講座用意されています。

  • G検定対策講座は65,780円(税込)
  • G検定対策講座質問対応付きは108,680円(税込)

以上のような価格設定になっており、質問対応付きの講座になると10万円近くになります。

G検定対策の講座費用としては他社と比較してもやや高めですが、教材の質は非常に優れているためそこまでネックに感じることはありません。

講座の種類や模試も充実

アガルートではメインとなる講座の他にも、パートごとの対策ができる単発の講座や模試も充実しています。

なお、各パートごとの費用は15,400円(税込)、G検定対策講座模擬試験の費用は4,400円(税込)となっています。

このように、的を絞った対策ができることに加えて教材のバリエーションの豊富である点もアガルートの魅力と言えるでしょう。

自分のニーズに合わせて受講する内容を決めて、効率よく合格を狙うことが可能となっています。

アガルートの教材の質を他社と比較

アガルートの教材の特徴

アガルートの講座には、以下のように魅力がたくさんあります。

動画と紙媒体のいいとこどり教材

アガルートの講義資料

アガルートの動画講義はスマホやタブレットで視聴可能なので、移動時間や家事の合間などの隙間時間でも手軽に視聴することができます。

さらに、PDFでの資料も提供されているため、印刷すれば持ち運んで読むことも机に向かってじっくり勉強することも可能です。

このように、アガルートの講座は動画と紙媒体の良いとこどりをしているので、スマホやタブレットで学習したい方にも紙媒体でしっかりと学びたい方にもおすすめです。

模擬試験で実力アップ

アガルートの講座では50題の模擬試験も提供しているため、タイミングを見計らって自分の実力を測ることができます。

模擬試験のような初見の問題に取り組むことによって本番での対応力を鍛えることができるので、非常に有意義と言えるでしょう。

G検定は公式テキストが出版されていますが、過去問題集が売られていないため「とにかく対策しにくい」という特徴があります。

しかし、アガルートの講座を利用すれば模試などを活用して充実した対策を取ることができるため、そのような心配は不要です。

理学博士から直接指導を受けられる

二人組の女性

講師に直接質問できる

アガルートの「質問対応付き」講座を受講した場合、理学博士である講師のヤン先生に分からない点や不安な点を直接質問することができます。

このように、プロフェッショナルに対して直接指導を仰ぐことができるため、非常に効果的な学習が可能なのです。

なお、質問の方法はslackというチャットツールを用いて行い、慣れれば誰でも簡単に操作することができます。

通信講座は受講生と講師距離感をどうしても感じてしまいがちですが、専門家に直接質問することが可能な点は非常に安心と言えるでしょう。

理学博士ヤン講師とは?

アガルートの講座を担当しているのは、理学博士のヤン・ジャクリン講師です。

ヤン博士は東京大学理学部を卒業しており、データサイエンスの専門家でデータサイエンス分野の指導実績も豊富なプロフェッショナルです。

ヤン博士の実際の講義の様子は以下の動画でご確認いただけます。

専門家でありながら分かりやすく指導してくれるため、受講生からの評判も非常に高いです。

アガルートG検定講座の合格実績

風船と女性

アガルートのG検定講座では、合格実績の公表は行っていません。

その理由は、通信講座という講座の形式の都合上、受講者が合格したか逐一追跡するのが困難なためです。

他の通信講座でも同様に合格実績を発表していないため、この点はやむを得ないと言えるでしょう。

この点で不安を感じる方もいると思いますが、アガルートの講座は模試や弱点対策が充実している上に講師へ直接質問できるサービスがあります。

このように非常に指導が手厚いため、実績が公表されていなくても心配する必要はありません。

全国平均合格率の70%が目安

2020年の第3回G検定試験では受験者7,250人中4,318人が合格しています。

また、2017年の検定試験の開始から通算すると、49,700人が受験し、その内31,695人が合格しています。

計算すると2020年第3回の合格率は59.56%、G検定通算の合格率平均は65.44%という結果になり、合格率は60~70%の間で推移していることが分かります。

このように合格率は高い試験ですが、アガルート受講者の場合は独学者よりも良質な対策を練ることができるため、より高い合格率であることが予想できます。

アガルートの惜しい点は?

アガルートの講座は非常に充実しているため、多くのG検定試験受験生におすすめできる内容となっています。

しかし、やや惜しい点もあるため、こちらのトピックではアガルートの惜しい点について解説していきます。

受講費用が高め

アガルートのG検定対策講座の中でも、講師に直接質問をしながらG検定合格を総合的に目指せるコースは約10万円の受講費用がかかってしまいます。

10万円は他社のG検定対策講座と比較してもかなり高い部類に入るため、安い費用で合格を目指している方には向きません

ただし、資格スクエアのG検定講座を見てみると受講費用は税込みで6.6万円であるため、アガルートの質問サービスが付帯されていない「G検定対策講座」は標準的な価格と言えます。

さらにデータサイエンスの専門家の講師に直接質問できるサービスはアガルートにしかない魅力であり、より高いレベルで知識を習得したい方はアガルートの講座が非常におすすめです。

質問可能期間が限られている

前述したように、アガルートの質問対応付き講座ではプロフェッショナルであるヤン講師に直接質問することができる点も魅力です。

しかし、この質問制度の有効期間は3ヶ月間しかないため、できるだけスムーズに勉強を進めなければなりません。

3ヶ月経過後は質問できなくなってしまう点は残念なポイントと言えます。

とはいえ、期間が無制限だと質問者が増え続けて対応が追いつかなくなってしまう事情があるため、やむを得ないと言えます。

しかし、3ヶ月あれば勉強するべき範囲はほぼカバーできるため、しっかりと講座に取り組んでいれば問題になることはありません。

アガルートのG検定講座一覧

ノートとペン

アガルートの講座には多くのコースが用意されており、表にまとめると以下のようになります。

講座名 料金(税込)
G検定対策講座 全5パート+模擬試験 65,780円
G検定対策講座 全5パート+模擬試験 質問制度付き 108,680円
G検定直前スピードマスター講座 16,280円
G検定対策講座 パート1 15,400円
G検定対策講座 パート2 15,400円
G検定対策講座 パート3 15,400円
G検定対策講座 パート4 15,400円
G検定対策講座 パート5 15,400円
G検定対策講座 模擬試験 4,400円

このように、ニーズに合わせた数多くの講座が開講されており、講座が多い点もアガルートの強みです。

総合的に学習したい方や弱点をピンポイントで補強したい方、また模試だけ受けたい方のニーズにも対応しているため、まさに「かゆいところにも手が届く」講座と言えるでしょう。

気になる方は資料請求をして、情報を集めてみることをおすすめします。

アガルートのG検定講座がおすすめの人

雲海を見る人

アガルートのG検定講座は非常に質が高く、G検定資格取得を目指している人には幅広くおすすめできます。

ただし、講座に合う人とそうでない人もいるため、受講を検討する際には自分に合った講座かどうかを確認しておくべきです。

こちらのトピックでは、アガルートのG検定講座がおすすめできる人の特徴などを紹介していきます。

アガルートの講座が不向きの恐れがある人

アガルートの講座が向かない恐れがあるのは、以下のような方々です。

  • 人工知能に関する初歩的な知識は既にある方
  • 費用を抑えて学習したい方

アガルートのG検定は初学者を想定しているため、事前知識がある方は無駄な学習となってしまう恐れがあります。

ただし、アガルートの講義では弱点を補強できる単発講座があるため、必要に応じてそちらの講座を受講すると良いでしょう。

これらの単発講座ではディープラーニングの概念や研究分野・発展可能性などパートごとの対策ができるため、ピンポイントで学習したい項目がある方はぜひ活用してください。

アガルートの講座に向いている人

アガルートのG検定講座が向いているのは、以下のような方々です。

  • 講師に直接質問しながら学習したい方
  • 動画講義で効率よく学びたい方
  • 紙媒体での学習も適宜取り入れておきたい方
  • パートごとの対策を重点的にしたい方
  • 模擬試験もしっかりと受験したい方

アガルートの講座は紙媒体だけでなくスマホやタブレット学習に対応しているため、動画講義を受けて効率よく学習したい方に特におすすめです。

また、講師に直接質問をしたい方や模擬試験やパートごとの対策したい方など、様々なニーズにも応えた講義を提供しています。

通信講座でありながら非常にサービスが充実しているため、多くの方に自信を持っておすすめすることができます。

アガルートのG検定講座の口コミ・評判(一部抜粋)

アガルートのG検定対策講座は2020年9月に開講された比較的新しい講座ですが、すでに多くの合格体験記が寄せられています。

ここではその一部を抜粋してご紹介します。

資料がよくまとまっているため、動画を見ずに資料をざっと読むだけでも、全体像が十分理解できる点がよかったです。世の中の一般的な講座の中には、資料に文字がほとんどなく、動画で説明を聞かないと資料だけでは理解できないケースがありますが、本講座はそうではありませんでした。動画で説明されていることは資料に書いてあり、資料だけでも理解できる。そして、動画を見て説明を受けることで、その理解を深めることができる。そのような、いろいろなタイプの受講者が自分なりのスタイルで活用できる教材だと思いました。 アガルート データサイエンス|G検定対策講座 合格体験記

いくつかG検定対策の講座を調べましたが、アガルートさんは講師自らが書き下ろした教材を使って指導してくださるので講師の説得力がピカイチでした。また、日常生活のどの部分で機械学習やAIが使われているのかを具体例を使って説明いただき、知識が身についていくのが実感できました。 アガルート データサイエンス|G検定対策講座 合格体験記

アガルートの講座では、内容が分かりやすいだけでなく、おすすめの学習法も示してくれていたため、特別に学習上の工夫をしなくても、示されたやり方に素直に従うことで、順調に学習を進めることができました。特に苦手意識の強かった法律関係の知識も、講座が非常にわかりやすく、特につまずくことなく学習できたことには感動しました。 アガルート データサイエンス|G検定対策講座 合格体験記

アガルートを受講して見事G検定に合格された方からは、教材のクオリティの高さを評価する声が多く寄せられていました。

また、学習方法を提示してくれる点も「迷うことなく勉強できた」と口コミで評判でした。

合格体験記からは、受講生の多くがAI技術の重要性を感じて学習を決意されている点も印象的でした。

AIについての知識をしっかりと身につけるためにも、ぜひアガルートのG検定対策講座を受講してみてはいかがでしょうか。

他の通信講座はどこがある?

可愛い犬

アガルート以外にも様々な通信講座事業者がG検定対策講座を開講しています。

自分に合う講座を選ぶためにも、多くの通信講座事業者のサイトを調べて情報収取集をすることが重要です。

こちらのトピックでは、アガルート以外の通信講座について紹介していきます。

アガルート以外だと資格スクエアがおすすめ

まずは、アガルート以外のG検定対策の通信講座を列挙していきます。

  • 資格スクエア
  • Udemy
  • AVILEN
  • SkillUp AI
  • 株式会社アーク
  • zero to one
  • 日経BP

このように、多くの通信講座事業者がG検定対策の講座を展開していますが、この中で特におすすめなのはアガルート、もしくは資格スクエアの講座です。

資格スクエアもアガルートと同じようにスマホやタブレットを軸に学習を進めていくスタイルなので、隙間時間で効率よく学習を進めることが可能です。

また、通信講座でありながら学習サポートも充実しているので、初学者でも安心して利用できる点が魅力です。

資格Timesでは、資格スクエアのG検定対策講座に関する記事も掲載しているため、ぜひそちらも参考にしてみてください。

資格スクエアの公式サイトはこちら

アガルートのG検定講座まとめ

アガルートのG検定講座まとめ

  • 費用はやや高めだが、受講者サービスや学習コンテンツは非常に充実
  • 講座の種類も充実している
  • 講師に質問したい方はアガルートがおすすめ
  • 自分が向くかどうかをしっかりと確認しよう

アガルートのG検定対策講座は、講座の種類や受講者のサポートが充実しているため、G検定の合格を目指す多くの方におすすめできます。

アガルートの講座が向いていると感じた方は、ぜひこちらの記事を参考にして前向きに受講を検討してみてください!

アガルートの公式サイトはこちら