時短家事コーディネーター®ってどんな資格?時短家事の重要性から取得方法まで解説!

更新日時 2020/10/05

「家事の負担から解放されたい…」

「家事を効率化するノウハウが知りたい!」

日ごろから様々な家事に取り組んでいらっしゃる多くの方々はこのような気持ちを抱えているのではないでしょうか?

そこで、家事を効率化するメソッドを学べる資格として、「時短家事コーディネーター®」が注目されています。

今回は、そんな注目資格の全貌を解明するために、資格の概要から、取得メリット・取得方法まで幅広い側面から徹底解説していきます。

これを読んで、ぜひ時短家事コーディネーターの魅力について理解を深めてください!

時短家事コーディネーター®についてざっくり説明すると

  • 家事を効率化するためのノウハウが学べる資格
  • メディアでも取り上げられる注目資格!
  • 講座を受講することで短期間で取得可能
目次
  • 時短家事コーディネーター®ってどんな資格?

  • 時短家事コーディネーター®は2種類

  • 時短家事コーディネーター®取得をお勧めする人

  • 資格は講座受講で取得できる

  • 時短家事を手軽に実現できるサービスも開始

  • 時短家事コーディネーター®についてまとめ

時短家事コーディネーター®ってどんな資格?

夫婦で食器洗い

時短家事コーディネーターは、暮らしのコーディネーターとして、時短家事を実現するノウハウを適切にアドバイスできる人材を育てる資格試験です。

現在は、以前と比較して共働き世帯が増加しており、より多くの人が仕事と家事の両立を迫られています。

そんな現状の中、家事の効率的な仕組みについてよく知らずに非効率な家事を行い、両立に苦しんでいる人が多いのが現状です。

時短家事コーディネーターはこのような悩みを解消して、より多くの人の人生を豊かにしてくれるのです。

時短家事コーディネーター®の主催団体

時短家事コーディネーターの主催団体は、「ワーク・ライフ・インテグレーション協会」です。

「ワーク・ライフ・インテグレーション」とは、仕事とプライベートを分けて考えずに、どちらも人生の幸福感を得るうえで大切な要素であると捉え、柔軟な働き方や生き方を実践することで双方で相乗効果を生み出し、生活の質を高めるという考え方です。

協会も「ワーク・ライフ・インテグレーション」の理念に基づき、これからの日本社会では男女ともに働き方を変え、ともに自分の人生を自分らしく生きる必要があるとの考えを持っています。

そのための環境整備の一環として、家事の時短方法を広く普及させる取り組みを行うことで、よりよい社会の実現に向けた取り組みを行っているのです。

時短家事のスキルは多くの人にとって必須

参照:ワーク・ライフ・インテグレーション協会調査より

ワーク・ライフ・インテグレーション協会の調査によると、なんと71.1%もの人が家事を負担に感じていることが見て取れます。

ここから、多くの人が掃除や洗濯など毎日の多忙な家事に忙殺されて、苦しんでいることが伺えます。

よって、時短家事コーディネーター資格を取ることで身につけられる、時短家事のノウハウは多くの人に必要とされているのです。

また、現在は女性の社会進出も急速に進んでおり、従来のように女性は主に家で家事をこなすという文化はなくなりつつあります。

よって、男女ともに協力しながら家事を効率よくこなしていく必要性が高まっているといえ、そのためにも時短家事のスキルは身につけておくことが必須であるといえるでしょう。

より良い暮らしを実現する今注目の資格

上で説明したような背景が相まって、時短家事コーディネーター®は多くの人の家事の負担を減らすための画期的な取り組みとして、現在多くの注目を集めています。

最近では、TBSテレビのNスタで時短家事コーディネーター®Basic認定講師の市川ゆみさんが時短家事のコツについて紹介されるなど、全国的にもその存在が広く知れ渡ってきています。

確実にニーズのある資格であるといえるので、今後さらに活動範囲を広げて注目度を高めていくこと間違いなしです。

時短家事コーディネーター®は2種類

青空と椅子 時短家事コーディネーター®は主に初級ライセンスの「Basic」、上級ライセンスの「Expert」の2つに分かれています。

以下では、各資格の具体的内容について詳しく紹介していきます。

時短家事コーディネーター®Basic

時短家事コーディネーター®Basicは、時短家事スキルの基本を身につけるための資格となっています。

具体的には、以下のような能力を身につけることができる資格です。

  • 基本的な時短家事のスキル
  • 自分の家事時間をコーディネートできる力
  • 時短家事の考え方を身に着け自分の生活に取り入れる力

ここから、Basicではまず自分の家事の効率性を見直して、より楽に家事をこなせるようになることを目的としたレベルであるといえるでしょう。

毎日の家事に追われていて、自分の時間をなかなか作れないという方などは、まずBasic資格から時短家事の基本を学んでいくことがおすすめです。

時短家事コーディネーター®Expert

時短家事コーディネーター®ExpertはBasicから一つレベルが上がり、自分の家事の効率化のみならず、周囲の方にも時短家事のコツを伝授できることを目指している資格です。

具体的には、以下のような能力を身につけることができる資格です。

  • 時短家事の仕組みを提案できる力
  • 時短家事の考え方を提案できる力
  • 家事シェアの仕組みを提案できる力

Expert資格を取得すると、協会のほうから時短家事コーディネーター®としての仕事をするためのサポートがあったり、Expert取得者限定のコミュニティに参加することができたりと、活動の幅が大きく広がります。

具体的には、受講者の家事の悩みを解消するために講師としてセミナーに登壇したり、実際に顧客の自宅に訪問して、個々のライフスタイルに合った時短家事の方法を提案したりすることができます。

これらのサービスの満足度は非常に高いため、お客様の幸せを形にすることができる素晴らしい機会を手にすることができるといえるでしょう。

資格取得後もスキルを磨ける講座が満載

時短家事コーディネーターでは、資格取得後もスキルアップの場の機会を提供するべく、「スキルアップ資格講座」を開講しており、特定の分野の時短家事スキルを身につけることができます。

主に

  • 時短料理講座
  • 時短掃除講座
  • タイムマネジメント講座
  • 時短講師講座

の4つの種類が存在します。

会場のみならずオンラインを通じて自宅で受講できる講座も豊富であるため、時短家事のスキルを手軽に身につけることができるでしょう。

以下では主要な2つの講座について詳しく紹介します。

時短料理講座

時短料理講座は、忙しくて料理を手作りする時間がない人を対象に、短時間で簡単においしい料理が作れるコツを6回の講座を通してみっちり伝授してくれます。

具体的には、時短家事を手助けする家電の使い方から始まり、おいしくて簡単に作れる料理のレシピまで教えてくれます。

時短講師講座

時短講師講座では、時短家事セミナーの始め方をわかりやすく教えてくれる講座となっています。

講師は、3児の母であり、時短家事のスキルを、実際のサポートやセミナー、メディアを通して多数の働く女性に伝える柴田さちこ先生です。

実績ある講師から、実際のセミナーを始める際のコツを教えてもらえる絶好の機会であるといえるでしょう。

時短家事コーディネーター®取得をお勧めする人

慌てる女性

時短家事コーディネーター®は、数多くの人に取得をおすすめできる資格となっています。

ここでは、特に取得してほしい人の特徴を詳しく解説していきたいと思います。

家事の負担を少しでも減らしたい人

現在の家事が自分らしい豊かな暮らしを送るうえで大きな負担となっている人は、特に時短家事コーディネーター®資格を取得することをおすすめします。

時短家事コーディネーター®資格では、自分を楽にするノウハウや、夫婦で家事をシェアするコツをたくさん学べるため、その後の家事の負担は大きく軽減されるでしょう。

仕事で忙しく家事にかけられる時間が少ない人

仕事で忙しい中、家事を行わなければいけない人も、時短家事コーディネーター®資格の取得をおすすめします。

仕事から帰ってからの、限りある時間の使い方がわからない方は、この資格を取得して、自分の家事の方法を見直してみるとよいでしょう。

時短家事に関する目から鱗のノウハウがたくさん得られるため、今後の生活を大幅に改善できること間違いなしです。

家事動線などを提案する家作りに携わる方

現在家づくりをする際に、家事のしやすい家を作りたい方がどんどん増えています。

具体的には、家事動線や家事室の作り方などを家づくりの際に提案する必要があり、この場合資格を持った方が提案をしたほうが説得力は大きく上がるでしょう。

そこで力を発揮できる時短家事コーディネーターは、家作りに特に必要な資格となるのです。

資格は講座受講で取得できる

教室 時短家事コーディネーター®資格は、Basicに関しては対象講座を受講することで資格を取得することができます。

一方、Expertは対象講座の受講に加えて、試験を受験して合格することで資格を取得することができます。

受講日数は両者とも1日であるため、気軽にノウハウを学んで資格を取得できることが大きな魅力であるといえるでしょう。

Basicの詳細は以下のとおりとなっています。

項目 内容
講座時間 10:00~16:00(会場により多少変化あり)
受講料 27,000円(税込)(資格認定料・テキスト料込)
受験資格 誰でも受講可能
試験 講座内でのワタシスタイルシートの完成で合格
認定書 受講後約1か月後に郵送
有効期限 更新の必要なし
カリキュラム 1:時短家事とは
2:時間の管理方法
3:時短を叶えるキッチンづくり
4:時短とキレイを両立する洗濯方法
5:時短掃除でキレイな暮らし
6:ワタシスタイルノートの作成

次に、Expertの詳細は以下のとおりです。

項目 内容
講座時間 10:00~17:00
受講料 27,500円(税込)(テキスト料込)
受験資格 Basic資格取得者
試験料 7,700円(税込)
試験日 Expert講座終了後の同日に開催
試験内容 筆記試験・家事マップ作成・コーディネート提案
合格発表 約1か月後に合格通知を郵送で送付
資格有効期限 3年毎の更新(更新料は1回5,000円)
カリキュラム 1:時短家事コーディネーターの仕事
2:ヒアリングの方法
3:時短家事の提案の方法
4:家事動線と時短家電
5:時短料理の提案
6:時短掃除の提案

申し込み方法は2種類

講座の申し込み方法は、両資格ともインターネットか電話の2種類存在します。

インターネットの場合の支払は、クレジットカードまたは銀行振り込みでの対応になります。

なお、電話で申し込んだ際の支払い方法は銀行振り込みでしか受け付けていないので、その点には注意が必要です。

以上で紹介した講座の詳細や申し込み方法は、ワーク・ライフ・インテグレーション協会のサイトで詳しくチェックすることをおすすめします。

時短家事を手軽に実現できるサービスも開始

笑顔の女性

時短家事コーディネーターを運営する「ワーク・ライフ・インテグレーション協会」では、家庭ごとに合わせた時短家事の具体的なアドバイスを行い、家事の効率を上げていくために「時短家事コーディネートサービス」を開始しています。

こちらのサービスには3つのプランが存在し、プランによってサポートの具合が大きく異なってきます。

プラン 内容
A:充実プラン 1日目:ヒアリング・現状確認(2時間)
2日目:家事マップ作成、お悩み事手案アドバイス、家事コーディネート、家事動線提案・作業、各異動(3時間)
B:コーディネートプラン 1日目:ヒアリング・現状確認(2時間)
2日目:家事マップ作成、お悩み事提案アドバイス、家事コーディネート(90分)※移動作業は含まず
C:アドバイスプラン ヒアリング・現状確認・家事お悩み事アドバイス(90分)

※充実プラン・コーディネートプランはアフターメールフォローを含む

価格は、充実プランが30,000円、コーディネートプランが20,000円、アドバンスプランが10,000円となっています。

プロから自分の家に合った最適な家事解決方法を提案してもらえるので、その後の生活も大きく好転することでしょう。

サービスの満足度は高い

サービス満足度の高さは、公式HPのお客様の声の内容からも伺い知ることができます。

ここでは、そのお客様の声の中から一部を抜粋して紹介していきます。

自分でも片付けは出来ると思っていた。実際にアドバイスをもらうと目からウロコがいっぱい落ちた。 時短家事コーディネートお客様の声

時短のアイディアがいっぱいで、日々の生活がすごくラクになった。 時短家事コーディネートお客様の声

先生が家に来て、私たち家族のことを一生懸命考えてくださって感謝です。 時短家事コーディネートお客様の声

ここから、サービス利用者の多くはプロからの指導によって日々の生活を大きく改善出来ていることがわかります。

少しでも家事に負担を感じている人は、是非一度時短家事コーディネートサービスを利用してみることがおすすめです。

時短家事コーディネーター®についてまとめ

時短家事コーディネーター®についてまとめ

  • 時短家事のスキルは現代に必須のスキル
  • 資格はレベルに合わせて2種類存在
  • 講座の受講で手軽に取得できる今イチオシの資格

ここまで、今大注目の時短家事コーディネーター®について詳しく解説していきました。

時短家事のスキルは、共働きが進み家事にかけられる時間が少なくなる傾向にある現在では必須のスキルです。

家事でお困りの方は、ぜひ一度時短家事コーディネーター®の資格を取得して、自分らしい最高の人生を歩んでいきましょう!

人気記事
この記事に関連するタグ
資格Timesは資格総合サイト信頼度No.1