1. 注目の資格
  2. 【2021最新】歯科助手おすすめ通信講座ランキング|人気4社を徹底比較!

【2021最新】歯科助手おすすめ通信講座ランキング|人気4社を徹底比較!

更新日時 2021/04/03

「歯科助手に関する資格を取りたいんだけど、どのようなものがある?」

「歯科助手資格を通信講座で取得することはできるの?」

このような疑問をお持ちの方、いらっしゃいませんか?

歯科助手に関する資格を扱っている通信講座は多くあり、キャリカレやたのまななどが代表的です。

それぞれの通信講座で取得することができる資格は違うため、自分が取得を目指している資格をしっかりと把握して講座を選択しましょう。

通信講座選びを失敗してしまうと、費用を無駄にしてしまうだけでなく貴重な勉強時間を失ってしまいます。

そこで、こちらの記事では歯科助手に関連する資格を扱っている通信講座について、

  • 価格の安さ
  • 教材の質
  • 学習サポート体制
  • 初心者の学習のしやすさ
  • 会社の信頼性

の5つの項目から徹底評価したうえで、ランキング形式で紹介していきます。

目次
  • 歯科助手のおすすめ通信講座ランキング

  • 各講座比較一覧

  • 歯科助手になる際に資格は必要?

  • 歯科助手のやりがい・資格の取得メリット

  • 歯科助手の通信講座まとめ

歯科助手のおすすめ通信講座ランキング

以下では、歯科助手資格取得の際におすすめの通信講座をランキング形式で紹介していきます。

1位:キャリカレ(歯科助手資格)

c-c

キャリカレの講座の特徴

  • 学習サポートの充実度が特に高い!
  • 実力がスムーズに身につくテキスト
  • リーズナブルな価格で資格を取得できる!
  • 初心者でも学べる安心カリキュラム

キャリカレの歯科助手講座では、「JADP認定歯科助手資格」を取得することができます。

キャリカレ講座の最大の魅力は、学習サポート体制が非常に充実している点です。

質問対応や添削指導をはじめとして、受講生のモチベーションを高めるためにメールや就職支援のためのキャリアコーディネートサポートなど、アフターフォローまできめ細かく行ってくれます。

初学者の方でも安心して受講することができるため、多くの受講生から好評を得ている講座です。

キャリカレの公式サイトはこちら

キャリカレの評価項目

キャリカレの歯科助手講座の受講価格は、税込みで50,600円となっています。

この金額は、他の通信講座と比べるとやや高めなので、その点をネックに感じる方もいるかもしれません。

しかし、インターネットから受講の申し込みをすると税込みで39,600円となり、1万円近い大幅な割引が行われます。

そのため、特段の事情がない限りはインターネットから申し込むことをおすすめします。

キャリカレで扱っているテキストは、学力が身に着きやすいように様々な工夫が施されています。

具体的には、カラーテキストで重要ポイントを見やすくしたり、ポイント解説を増やすことで自分が知りたい情報をすぐに分かるような工夫がされています。

歯科助手の勉強を進めるにあたっては専門的な用語が多く出てきますが、キャリカレの講座では分かりやすく説明しているため初学者でも安心です。

特に、具体例を豊富に盛り込み、実際の業務をイメージしながら知識を身に着けることができる点は、大きな魅力と言えるでしょう。

キャリカレの講座はサポート体制が充実しており、受講生が最後までモチベーションを保ちながら勉強をやり抜けるような工夫がされています。

講座を受ける中で疑問点があった場合の質問に回数制限はなく、無料で行うことができます。

そのため、少しでも疑問点や不明点があればすぐに確認してスッキリすることが可能です。

また、受講生サポートは12か月間無料になっており、忙しい方でも資格取得を目指して地道に勉強を続けることができます。

さらに、資格取得後のアフターフォローも充実していることから、サポート体制の充実度は、他の通信講座と比べてもトップクラスであるといえるでしょう。

キャリカレでは初学者でも無理なく勉強を進めることがようにカリキュラムが組まれているため、勉強することが苦手な方や忙しくてなかなか勉強時間が確保できない方でも安心です。

1日2ページ勉強して、3か月で学ぶべき内容を習得できる構成となっているので、無理のないペースで挫折することなく勉強が進めることができるのです。

また、このカリキュラムの進度を支えるために分かりやすいテキストや映像講義が用いられているため、これらも有効活用することでより勉強の効率を高めることができます。

つまり、キャリカレの講座では勉強のしやすさが徹底的に追及されているといえるでしょう。

キャリカレは2008年に設立された、比較的新しい通信講座事業者です。

近年は幅広い資格の通信講座を開講しており、積極的にCM広告を展開しているため知名度も高まりつつあります。

未だ知名度では限定的ですが、講座の内容のクオリティの高さは折り紙付きです。

これらのような講座の質の高さやサポートの充実度を大きなアピールポイントとして今後ますます発展が期待されているので、まさに今注目の会社だと言えるでしょう。

キャリカレの講座の評判・口コミ(一部抜粋)

ここでは、実際にキャリカレの歯科助手講座を受講された方によるリアルな口コミを確認していきましょう。

最初は初めての分野で不安でしたがテキストを読み進めるにつれ、段々と理解でき、カルテの見方も少しずつ分かるようになりました! 歯科助手講座受講者の声

仕事に生かしたいと思い、思いきって受講しました。教材だけでは理解しにくい部分は受講生専用のWebページで各項目毎に動画を見ながら理解して勉強することが出来たので助かりました。 歯科助手講座受講者の声

このように、キャリカレの講義やサポート体制について高く評価する声が多く聞かれました。

歯科助手講座も、これらの講座と同じく質の高いものとなっていると考えて良いでしょう。

2位:たのまな(歯科助手専門員)

tanomana

たのまなの講座の特徴

  • 実際の歯科医院で撮影した講義DVDが魅力!
  • 豊富な指導実績を持つ講師陣
  • 歯科アシストMYBOOKで現場で生きる知識をつけられる
  • 価格の安さも大きな売り!

たのまなの公式サイトはこちら

たのまなの歯科助手講座では、歯科助手専門員の資格を取得することができます。

たのまなの歯科助手専門員講座の大きな魅力は、テキスト学習を効果的に進めるための講義DVDにあります。

このDVDは実際の歯科医院で撮影されたものなので、実際の業務をイメージするのにピッタリです。

この教材を通して歯科助手の実際の技術を学ぶことで、ただテキストを読み込んで理解するよりも分かりやすく理解することができるのです。

また、講師陣は実際に現場で働く方々で構成されているため、現場で本当に必要な知識を伝えてくれます。

A5サイズのテキストで治療内容からアシスト業務、専門用語までをイラストを使って説明している「歯科アシスタントMY BOOK」もついているため、ポケットに忍ばせて隙間時間を有効活用することも可能です。

このように実際の現場で即戦力となれるような知識や技能を叩き込んでくれる点も大きな魅力と言えるでしょう。

たのまなの講座の評価項目

たのまなで展開している歯科助手専門員講座は1種類です。

講座の受講価格は税込みで39,700円となっており、他の講座と比較してもかなり安い費用です。

このように安い費用で受講できるメリットがあるため、多くの人が受講しやすい講座と言えるでしょう。

たのまなの教材に含まれるDVDは実際の歯科医院での映像を収録したものとなっているため、テキストで学ぶ内容を実際に業務に落とし込むことができ視覚的にも理解を深めやすい強みがあります。

テキストを読むだけだとどうしても集中できなかったりマンネリ化してしまうこともあるため、このような講義DVDで勉強することができるのは大きな魅力です。

実際の歯科助手の業務は幅広い業務スキルと知識が求められるため、現場での動きを丁寧に、かつ効率的に勉強することができるでしょう。

たのまなの講座では受講者へのサポートは一般的で、質問用紙と添削問題が付いています。

就職支援などはないことから、キャリカレと比較するとどうしても物足りないサポート体制であることは否めません。

しかし、学習面では過去の出題傾向を分析したうえで要点を押さえたサポートがされているため、学習をスムーズに進めることができることは間違いありません。

「資格試験対策講座には就職支援は付いていなくても大丈夫かな」と考えていて、安い費用で済ませたい方には、たのまなはオススメと言えるでしょう。

たのまなの講座は、DVDを見ながら歯科助手の実際の動きを学び、テキストで細かい用語や内容の部分を覚えていくスタイルを採用しています。

これにより、歯科助手の勉強を初めて行う方でも仕事をイメージしながら無理なく学ぶべき内容を押さえることができます。

テキストで学んだことは、実力診断テキストを通じて知識の定着度合いを確認できるため、インプットとアウトプットをバランスよく行い学習することができます。

このような初学者でも無理なく実力をつけられる体制が整っている点は大きな魅力と言えるでしょう。

たのまなの講座は、利用者の評判も上々です。

たのまなの歯科助手講座は多くの方が5段階中の4または5をつけており、ホームページ上の平均評価だと5点満点中4.0の評価となっています。

なお、歯科助手以外の他の講座でも同じ傾向が見られることから、会社全体としての信頼性も極めて高いと言えるでしょう。

実際の評判や口コミを重視する方にとっても、たのまなは非常におすすめできる講座なのです。

たのまなの講座を受講した人の口コミ・評判(一部抜粋)

通信という形で、アドバイス頂きながら、また最良のテキストやDVDで系統立てて筋道立てて学べたので知識の面でも実践の面でも助けになりました。 たのまな受講者の声

添削課題を丁寧に見てくれて、メールにも励まされ4ヶ月ほどで合格することができました。 たのまな受講者の声

たのまなの講座は机上の知識にとどまらず、きちんと実践にも生かせるものであることを受講生も感じていることがわかるでしょう。

3位:ニチイ(歯科助手技能認定)

nichii

ニチイの講座の特徴

  • 医療教育45年以上の実績!
  • 歯科助手に必要なスキルと知識をしっかり身につけられる講座!
  • 現在リニューアル中なので注意が必要

ニチイの講座では、歯科助手技能認定の資格を取得することができます。

ニチイは介護系や医療系の資格を中心に、多くの講座を展開している歴史と実績がある通信講座事業者です。

指導歴は45年を超え、長年にわたるデータやその分析を生かした豊富な実績とノウハウによる会社の信頼度の高さが大きな魅力です。

教材や受講生のサポート体制もこれらのノウハウを詰め込んだ非常に質の高いものとなっているため、初学者でも安心して利用することができるでしょう。

4位:ユーキャン(歯科医療事務管理士)

ユーキャンの歯科助手講座は初学者からでも現場で活躍できる技能が身につく人気講座でしたが、2021年3月22日をもって休講となりました

講座の再開時期は現時点で未定とのことなので、歯科助手の資格を目指されている方は、他の講座の中から受講するものを選ぶようにしましょう。

なお、休講前に受講されていた方については、受講期間が終わるまで継続してサポートを受けることができるので、途中で勉強できなくなってしまう心配はありません。

各講座比較一覧

これまでに4つの歯科助手講座について解説してきましたが、価格と講座の特徴などをまとると以下の表のようになります。

講座名 取れる資格 特徴 価格(税込)
キャリカレ 歯科助手資格 サポート体制の豊富さが魅力 39,600円(インターネットでの申込みの場合)
たのまな 歯科助手専門員 わかりやすいDVD解説 39,700円
ニチイ 歯科助手技能認定 医療業界45年の信頼と実績 15,400円
ユーキャン 歯科医療事務管理士 休講中 -

このように、各講座に独自の特徴や強みがあることが分かります。

これらの講座の中でも、特にキャリカレの歯科医療事務管理士講座は各種サポートが充実しており初学者でも安心して学べる講座となっています。

教材のクオリティも申し分なく、多くの方におすすめの講座です。

歯科助手になる際に資格は必要?

歯科助手として仕事をするために、特に法律では資格は必要とは定められていません。

そのため、未経験者でも実際の現場で経験を積みながら成長することは可能です。

しかし、歯科助手としての仕事は患者の健康を扱う非常に責任が重い仕事なので、安全な医療を提供するためにも事前の知識は備えておくべきです。

資格勉強を行っておくことで事前に歯科助手として必要な知識を体系的に身に着けることができるので、紹介した通信講座を活用して資格取得することをおすすめします。

歯科助手の資格はたくさんある

こちらの記事で紹介した講座でも見たように、歯科助手の資格は一つだけではなく何種類か存在します。

具体的には以下のような資格があります。

  • 日本歯科医師会 歯科助手資格認定制度
  • 歯科アシスタント検定試験
  • 歯科助手技能検定
  • 歯科 医療事務管理士® 技能認定試験
  • 歯科医療事務検定試験

挙げたこれらはいずれも民間資格であり、実技試験の有無や問われる内容が違うなど、試験の内容にも細かい違いがあります。

そのため、これらの中から自分が高めたいスキルや必要としている技能など、自分のニーズに合った資格を受験しましょう。

歯科助手のやりがい・資格の取得メリット

メリットのイメージ

患者から感謝される

歯科助手は患者と歯科医師・歯科衛生士をつなぐ役割を果たしており、まず患者と接するのがこの歯科助手です。

患者がその歯科医院に好印象を抱くかどうかは、受付を務める歯科助手の応対によると言っても過言ではありません。

また、患者の抱えている問題や治したい患部などを正確に聞き取り把握するために、歯科助手は大きな役割を果たします。

治療の結果、患部から感謝の言葉を直接もらえることも多いため、大きなやりがいを感じることができるでしょう。

いくらでもつぶしが利く

皆さんの家の近所にも、少し歩けば歯科医院はすぐに見つかるのではないでしょうか?

歯科医院はどの街にもあるため、歯科助手の資格を取得しておくといくらでもつぶしが利きます。

資格を取得していると採用の場で有利になることは間違いなく、多くの歯科医院で歓迎されるでしょう。

また、経験があれば即戦力として高い評価をされるため、経験がある方はぜひ積極的に自分をアピールしてください。

家庭の都合で引っ越しなどが生じても職探しに困ることなく、すぐに再就職先が見つけることができる点は大きな強みと言えるでしょう。

プライベートの時間を確保しやすい

歯科助手の就職先としては、総合病院の歯科や歯科医院が挙げられ、これらは基本的に診療時間が固定されています。

よって、必ず決まった時間に仕事が終わるので、残業をすることはあまりなく比較的早く帰れるでしょう。

よって、休みもしっかりとってプライベートの時間を確保できるでしょう。

歯科助手の通信講座まとめ

歯科助手の通信講座まとめ

  • 1位:キャリカレ
  • 2位:たのまな
  • 3位:ニチイ

歯科助手の講座を展開している通信講座はいくつもあるため、迷わないためにもこちらの記事で紹介した講座の中から選ぶことをオススメします。

特に、キャリカレは試験対策講座として優れているだけでなく、就職までを見据えて様々なサポートも充実しているため初学者の方にはおすすめです。

歯科助手資格を取得するメリットは大きく、需要は常にあるため、興味がある方はぜひ紹介した通信講座を利用して歯科助手資格の取得を目指してみてください!

  1. 注目の資格
  2. 【2021最新】歯科助手おすすめ通信講座ランキング|人気4社を徹底比較!