【2020最新】動物看護師のおすすめ通信講座ランキング|主要5講座を徹底比較!

更新日時 2020/08/21

「動物看護師の通信講座を受講したいけれど、どこがいいの?」

「動物看護師の通信講座を受講した後のフォロー体制はあるの?」

このような悩みや疑問を抱えている人もいるでしょう。

動物看護師の通信講座はいくつかありますが、実際に受講するとなると何を基準にして選べば良いのかわからないですよね。

動物看護師は実務で実際に動物と向き合うことになります。そのため、通信講座選びで失敗すると実務で大変苦労する、という結果を招いてしまうこともあります。

そこで、この記事では動物看護師の通信講座選びでもっとも重要な

  • 価格・費用
  • 教材のわかりやすさ
  • サポート体制
  • スキマ時間を有効活用できるか
  • 会社の信頼性

の5つのポイントに焦点を当て、ランキング形式でご紹介します。

1位:たのまな(小動物介護士、小動物看護士、ドッグシッター)

たのまな

たのまなの講座の特徴

  • 3つの資格を同時に取得可能!
  • 価格のリーズナブルさが魅力的!
  • 就職・開業支援サービスが充実!
  • スキマ時間を有効活用できる機能満載!

\おすすめNo.1講座はこちら!/

たのまなの動物看護士講座を受講する!

たのまなでは、小動物介護士・小動物看護士・ドッグシッターの3つの資格を同時に取得できます。このような講座はなかなかないので、大変珍しく魅力のある講座と言えます。

たのまなの最大の魅力は、資格取得のための費用がお手頃価格だということです。eラーニング付きの講座では税込みで63,800円です。単純計算すると1資格を20,000円ほどで取得できるということになります。

他の動物看護師の講座と比較しても、たのまなの価格は大変お得です。しかも3つの資格を一度に取得できるので、その点でも特におすすめできます。

また、eラーニングシステムが整えられていたり、就職・開業サポートが充実していたりと、学習面からその後まで一貫したサポートをしてもらえるのも大きな強みであるといえるでしょう。

たのまなの講座の特徴

たのまなの講座の最大の魅力は価格の安さです。他の動物看護師の講座と比べてもその安さは群を抜いています。

eラーニング付きの講座は税込みで63,800円です。この金額で小動物介護士・小動物看護士・ドッグシッターの3つの資格を同時に取得できます。単純計算で1資格20,000円ほどで取得できるということです。

なお、eラーニングなしの講座はさらに安くなり、税込みで53,900円です。こちらもeラーニング付き同様、小動物介護士・小動物看護士・ドッグシッターの3つの資格を同時に取得できます。

eラーニングの有無で10,000円の差がありますが、eラーニング付きの方は大変便利です。

たのまなの講義内容は、要点をわかりやすく説明するということに重点が置かれています。テキストにすると膨大な内容になる知識の中から、必要な部分を厳選して解説しているのです。

聞き慣れない言葉や難しい言葉はわかりやすい解釈で説明し、イラストも豊富に用いられています。これらはすべて初学者でも理解し、知識を深めることができるように工夫されているのです。

言葉が難しすぎて勉強が嫌になる、または理解できなくて挫折しそうになる、ということがないように、さまざまな観点から工夫しています。楽しく勉強できるので、より理解力も深まるでしょう。

たのまなでは、資格取得後のサポートがとても充実しています。

受講者向けにペット業界の求人情報を提供したり、就職面接のアドバイスも行なってくれます。資格を取得した後の就職活動に困ることもありません。

また、独立開業を目指している人には、ペットビジネスの独立開業セミナーも開催しています。個別の開業相談も受け付けているので、開業する人にとっては心強いサポートと言えるでしょう。

たのまなでは、eラーニングシステムも大変充実しています。講義動画の視聴はもちろん、問題演習も行なうことができます。さらに、学習管理の機能もついているので、大変便利です。

スマホがあれば、スキマ時間を有効に使って勉強することができるため、効果的に実力をアップさせることができます。

なお、スキマ時間を利用して勉強する人のために、eラーニングシステムで提供している講義動画は5分程度と短くなっています。移動時間や外出時間に勉強して知識を深めることができるのは大変魅力的です。

たのまなでは、ビジネス系資格の講座から趣味系の資格取得講座まで幅広く取り扱っています。

それぞれの講座では、高い満足度を誇っています。それだけ質の高い内容をすべての資格講座で作り続けているということです。

現在も、より一層受講者が満足できるような質の高い講座を作るための努力を行なっています。受講者目線に立った講座づくりに力を入れているという点で、会社の信頼性は高いと言えるでしょう。

たのまなの講座受講者の評判・口コミ(一部抜粋)

テキストもわかりやすく問題も難なくクリアしておもったよりスムーズにライセンスを取ることができました(^ω^)メールでの質問もすぐに返信が来たのも心強かったです たのまな合格者の声

上記の口コミはたのまなの動物介護士講座を受講した方の講座の口コミです。たのまなの講座は通信講座であっても質問への対応が早いなどのメリットがあり安心して受講することができます

たのまなでは単に受講価格が抑えられているだけでなく、こうした質の高い講座内容も魅力で、多くの受講生が上で紹介した方のように1~3ヶ月以内の短期で仕事でも役に立つ動物関連の資格を手にしています。

\おすすめNo.1講座はこちら!/

たのまなの動物看護士講座を受講する!

2位:キャリカレ(上級ペット看護士)

キャリカレ

キャリカレの講座の特徴

  • 動物医療の即戦力として活躍できる!
  • 現役獣医師の手厚いフォローが魅力的!
  • プロの技術をわかりやすく解説するテキスト!
  • リーズナブルな価格で講座を受講可能!

キャリカレでは、上級ペット看護士の資格が取得できる講座を提供しています。上級ペット看護士の資格を通じて、現場に直結する高い知識やスキルを学ぶことができるのです。

この学びを通して、未経験者でも動物病院の即戦力として働ける力を身につけることができる点は大きな魅力であるでしょう。

キャリカレの講座は現役獣医師が監修と指導と指導を直接行なっています。

テキストなどの教材監修はもちろん、質問対応もマンツーマンで行なってくれるので、現場で必要となる高い知識とスキルを効果的に学習することができるのです。

キャリカレの講座の特徴

キャリカレの講座価格は、通常税込みで50,600円です。これだけを見ると少し高いと感じるかもしれません。

ですが、インターネットで申し込みをすると税込みで39,600円になり、1万円ほど安くなります。

インターネットで申し込んだ場合の講座価格だけで見ると、他の講座と比較した場合、一番安い価格になります。しかも、講座内容は現場で即戦力として活躍できる知識やスキルばかりです。

39,600円で即戦力になる知識やスキルを身につけられるのは、他の講座にはない特徴です。一番安い値段で手軽に実力が身につけられるのは大きな魅力といえます。

キャリカレの教材は、初めての人でも必要な知識を楽々とインプットできるように工夫されています。机にかじりついて苦しみながら知識を身につける必要がないのです。

具体的には、写真を用いて現場で必要な知識が理解できるようになっています。文字を読むだけではなく、写真という資格を活用することで、理解しやすくなるように工夫されています。

また、特に重要なポイントには「POINT」の部分で、さらに詳細に解説されています。重要ポイントを取り出すことで、復習した時に確実に押さえられるようになっているのです。

映像講義ではテキストの内容を実際に見せてくれます。文字を追うだけではイメージしずらかった動きを見ることができるので、理解のしやすさが格段に違うでしょう。

キャリカレは学習面のサポートに特に力を入れています。学習サポートの充実度は他社と比較しても群を抜いていると言えるでしょう。

具体的には質疑応答と添削指導は、どちらも専任講師が直々に行なってくれます。通学講座さながらの指導が受けられるのは、大きな魅力と言えます。

質疑応答では、どんなに小さな疑問にも丁寧に指導してくれます。疑問を残したまま学習が進んでしまうということはないので、より深い知識を身につけることができます。

添削指導では、それぞれの理解度に合わせた指導を行なってくれます。理解や知識が足りていないところは、より丁寧に指導を行なってくれるので、自分の弱点を発見するきっかけにもなります。

キャリカレの講座では、確認問題がWEB対応になっています。スマホからも操作可能になっているので、手軽に知識を復習することができるでしょう。

確認問題そのものは〇×形式になっています。基本的な問題から応用問題まで幅広く出題されていますから、自分がどれだけ理解できているのかを確認することができるのです。

スマホで操作可能という点は、スキマ時間を有効に活用できるということです。わずかな時間を利用して実力をアップさせることができるので、大変便利です。

キャリカレは、2008年にスタートを切ったばかりの比較的新しい通信講座の会社です。歴史が浅いため、他の通信講座の会社に比べて実績はまだ浅いと言えるかもしれません。

ですが、近年ではCMも数多く出しています。この影響で知名度は高まってきていると言えるでしょう。

更に、取り扱う資格取得講座も増加傾向にあります。講座一つひとつについても、クオリティには大変こだわって提供しています。

これらの要因から今後は更に知名度も実績も伸びていくでしょう。期待大の資格学校と言えます。

キャリカレの受講者の評判・口コミ(一部抜粋)

講師の先生からのメッセージは、学習を進めていく中で、次のステップに進む際の励みになりました。 キャリカレの質問サポートや添削サポートを受けた方の感想

テキストは、シンプルでゴチャゴチャしておらず、わかりやすくてとても見やすかったです。分からない点などとても丁寧に教えてくださり、私の質問に何度も付き合って下さったので、ひとつひとつ納得しながら勉強することができました。 キャリカレの教材やサポートサービスを受けた方の感想

キャリカレの講座を受講した方はテキストの質の高さはもちろん、講師からの指導がとても役に立ったと語る方が多いです。キャリカレでは専門学校に行くほどお金と時間をかけなくても、講師から親切で親身になった指導も受けられるという声が多く聞かれました。

3位:日本ケンネルカレッジ(動物看護士)

日本ケンネルカレッジ

日本ケンネルカレッジの講座の特徴

  • 高い価格面がネック
  • 就職開業キャリア支援センターによるアフターフォローが充実!
  • 専門学校講師監修のわかりやすいテキストが売り!

日本ケンネルカレッジが提供している講座では、動物看護士の資格取得を目指すことができ、講座を修了することで、マスターライセンスが与えられます。

その後、実技スクーリングでインストラクターも狙うことができます。

講座の魅力としては、豊富なネットワークがある点です。そのため、資格取得後の就職や開業のサポート体制が大変充実しています。

ペット業界の最新情報はもちろん、求人情報も多く集まり、質の高い情報が得やすいのは魅力的です。

ただ、講座価格が他社と比較した場合に高いというネックがあります。通信講座を利用しようと考える人の中には、金銭面を考慮に入れている人が多いでしょう。

日本ケンネルカレッジは、講座だけではなく、資格取得後のサポート体制も大変充実しています。ですが、金額面ではやや苦しい部分があるかもしれません。

日本ケンネルカレッジの講座の特徴

日本ケンネルカレッジが提供している動物介護士の講座価格は、税込みで93,500円です。10万円近くするので、他社と比べるとかなり高いと言えます。

現在は、Reスタート応援価格として税込み82,500円で講座が提供されています。定価よりも10,000円ほど割引された価格で受講することが可能です。

ですが、10,000円割引された82,500円という講座価格でも、他社と比べると高く設定されています。受講の際には、金額面をよく考えた上で講座を取るようにした方が良いかもしれません。

日本ケンネルカレッジが提供しているテキストは、専門学校の講師が直接監修しています。特に初学者でも抵抗感なく学習を進めることができるように考えられているので、イラストや写真がたくさん使われています。

学習を進めていくと、文章だけではわからないという点も多く出てきます。日本ケンネルカレッジのテキストは、そのようなことがないようにイラストや写真が効果的に使われているので、理解しやすくなっています。

また、スターターキットとして、動物看護で必要になるものが一式ついてきます。具体的には、聴診器やカンシ、体温計などです。これら一式で、実技的な訓練もしっかり行なうことができるようになっています。

日本ケンネルカレッジには、受験生の夢を応援するために、就職開業キャリアセンターも運営しています。

専門スタッフがマンツーマンで、希望や目標に沿ったバックアップをしてくれるので、きめ細かいサポートを受けることができるのです。

大変多くの提携先を抱えているので、ペット業界の最新情報が数多く集まります。求人情報も多く集まるので、就職や転職を考えている人には大変便利です。

また、講座修了生は優先的にグループ企業や施設へ就職することができます。グループ企業や施設からは、毎年数多くの求人が集まるので、資格取得後の就職先や転職先も安心できるでしょう。

日本ケンネルカレッジでは、eラーニングシステムを利用した講座は行なっていません。eラーニングシステムそのものがないため、スキマ時間や外出時に学習することは難しいと言えます。

テキストが薄ければ、持ち歩いて外出先は移動時間などに学習することも可能です。ですが、日本ケンネルカレッジが提供しているテキストは大きく、厚みもかなりあります。そのため、持ち歩きには不便です。

自分の生活スタイルを振り返ってみて、まとまった時間が取れないと判断した場合には、他の講座も合わせて考えてみた方が良いでしょう。

日本ケンネルカレッジは、ペット関係の資格を多く扱う専門学校です。ペット関連の資格の講座の開講数は大変多く、レベル別のコースも大変豊富です。

一つの資格について集中して学びたい人向けの講座もあれば、複数の資格取得を目指した上級者向けの講座も用意されています。また、基本技術を学ぶ講座が用意されているところも魅力的です。

また、他の通信講座との大きな違いは、スクーリングやインターンシップ制度がある点です。これらは実践的な指導による豊富な実績があるからこそ、実現可能になっている制度でもあります。

ペット業界の多くの企業や施設とのつながりが深いという点から見ても、ペットの専門学校としての信頼性は高いと言えるでしょう。

そのほかの通信講座も紹介

招き猫 ここでは上で紹介しきれなかったキャリカレのそのほかの動物看護士関連の資格講座を紹介していきます。

ペット看護士&セラピスト

ペット看護士&セラピスト講座では「ペット看護士」と「ペットセラピスト」の2つの資格を同時に取得することが可能です。

受講費用はネット割引きで39,600円(税込)となっており、かなりお得な価格設定であるといえるでしょう。

特徴として、上で紹介した充実の学習サポートに加えて、教材のわかりやすさへのこだわりがあります。

満足度は81.3%と高い評価を受けている教材となっており、学びやすい教材によって学習をスムーズに進めることが可能なのです。

ペット看護士資格総合

ペット看護士資格総合講座は「ペット看護士」「ペットセラピスト」「上級ペット看護士」の3つの資格を同時に取得できる講座となっています。

価格はネット割引価格で50,600円(税込)となっており、安価な値段で受講可能です。

基礎から応用まで幅広く学習を進めたい人にはおすすめの講座であるといえるでしょう。

独学で動物看護師の資格を取れる?

ノートに書き込む人 動物看護師の仕事は、無資格でも従事することが可能です。ですが、動物看護師や認定動物看護師などの資格を取得するためには、専門学校や大学、通信講座での知識習得が必須条件になっています。

そのため、資格取得を目指すので張れば、独学での受験は現実的ではありません。独学で必要な知識やスキルをすべて身につけることは、不可能に近いからです。

また、動物看護師のゴールは資格取得ではありません。その先には動物看護師として仕事に従事するという未来が待っています。実践的な実力を身につける際には、あらゆる専門的な知識がすでに身についていなくてはいけません。

ですが、独学ではどうしても知識やスキルの漏れが出てしまいます。実践では、それが大きなネックになるため、現場で実力を身につけることが困難になる場合もあるでしょう。

実技面での実力を独学で高めることは困難に近いと言えます。これらをすべて考えた場合、基本的には通信講座での資格取得が一番良いと言えます。

動物看護師のおすすめ通信講座についてまとめ

動物看護師のおすすめ通信講座についてまとめ

  • 1位:たのまな
  • 2位:キャリカレ
  • 3位:日本ケンネルカレッジ

動物看護師のおすすめ通信講座について解説してきました。一番のおすすめは、価格面や学習面だけではなく、アフターフォローも充実しているたのまなです。ですが、キャリカレも日本ケンネルカレッジも、それぞれに魅力的です。

独学で動物看護師の資格取得を狙うのは、実務に就いた後のことも考慮に入れると困難と言わざるを得ません。

ぜひ、通信講座を活用して、実践で活躍できる知識やスキルを身につけてください。

人気記事
この記事に関連するタグ