中国語教室のおすすめ15選|安さの比較・学校ごとの強みや口コミまで徹底解説!

更新日時 2021/01/17

「中国語を習うならどの中国語教室がおすすめ?」

「各学校の強みは?どのスクールが安い?」

などと疑問をお持ちの方もいるでしょう。

中国語は文法こそ簡単なものの、発音を習得するハードルが高いので、実践的な会話力を身につけたいなら中国語教室に通うのがおすすめです。

そこで今回は各中国語教室の特徴や費用を比較しつつ、おすすめの教室をランキング形式で15個紹介します。

教室選びのポイントや独学での習得は可能なのかなどについても解説するので参考にしてください。

目次
  • 中国語教室を選ぶポイント

  • 中国語の人気教室ランキング

  • 中国語教室の比較表

  • 中国語は独学で勉強できる?

  • おすすめの中国語教室まとめ

中国語教室を選ぶポイント

パソコンを見る女性 まずは中国語教室を選ぶ際に着目すべきポイントについて解説します。

受講費用の相場を確認する

中国語教室における受講料の相場は1レッスン4,000〜5,000円程度ですが、教室や講座によって受講料にはかなりばらつきがあります。

よってご自身の予算とも相談しながら、納得できる価格設定の教室・講座を選ぶのが良いでしょう。

ちなみに相場通りの中国語教室に通う場合、週に1回レッスンを受けるとして月に2万円程度ですから、年間では24万円程度必要になります。

よって月間・年間の出費としては、通信講座やオンラインスクールを活用する場合とあまり変わらないでしょう。

また支払い方法(月額払いやその都度払いなど)によっても若干料金は変わってきます

一般的に一括払いの方がトータルの費用は安く済みますが、1回あたりの出費を抑えるという意味ではその都度払いも便利です。

自分のニーズに合った講座を選ぶ

中国語教室と一括りに言っても、基礎固めや検定対策、ビジネス会話の練習など、教室や講座によって学べる内容は様々です。よってご自身の目的に応じて、適切な教室・講座を選択するのが良いでしょう。

なお、特に検定対策などは教室によっては対応していないこともあるので注意してください

また会話を練習する場合にも、グループレッスンで他の受講者の方も交えて楽しく学びたいのか、マンツーマンの指導で自分の弱点を徹底的に改善していきたいのかによっても、選ぶべき教室は異なります。

よってレッスンの形態にも着目してみましょう。

ちなみにグループレッスンとマンツーマンレッスンでは、やはり後者の方が受講料は高いです。よって手軽に中国語学習を始めたいというのであれば、グループレッスンがおすすめできます。

台湾が好きなら「台湾華語」を学ぼう

台湾では「台湾華語」という中国語が話されていますが、これは巻き舌があまり用いられないため、日本人にとっても発音しやすく、とっつきやすい中国語と言えるでしょう。

なお、大陸で用いられる標準語は「普通話」で、繁体字で表記する台湾華語に対して、普通話では簡体字を使うなどの違いはあるものの、台湾華語は大陸でもある程度通じます

そのため、中国ではなく台湾の方により興味がある方や発音が難しくない中国を学びたいという方は、台湾華語を習うのも良いでしょう。

一方で中国の大学などで使われるのは普通話なので、大陸への留学を考えている方などは普通話を学ぶのがおすすめです。

ちなみに「北京語」というのもよく耳にしますが、これは北京で話される方言のことで、標準語である普通話とは異なります。

留学を考えている人は提携校も確認

教室によっては中国や台湾の提携校へ留学ができる制度が用意されているところもあります。

そのような教室では、留学に向けた特別なカリキュラムやサポートなども充実しており、留学を考える方にとっては良い環境だと言えるでしょう。

また提携校留学なら、中国語教室と似たようなレッスンを現地(中国)の教室で行うというような形態もあるので、気軽に留学してみたい、中国に行ってみたいという方にもおすすめです。

さらに日本語学校と提携している中国語教室もあり、その場合は日本に来ている中国人留学生と交流できるというメリットがあります。

日本に滞在する講師ではない中国人と話ができるのは貴重な機会ですし、中国人の友達が欲しいという方にも良いでしょう。

教室ごとの強みを知った上で選ぶ

教室や講座によってそれぞれ強みが違うので、より自分に合う特徴を持つ講座を選ぶということも重要だと言えます。

各教室・講座の強みを知るには、それぞれの公式サイトを覗いてみるのが一番です。アピールポイントは大々的に書かれていることが多いので、簡単に把握できます。

一方でメリットだけでなく、デメリットも理解しておくべきですが、デメリットに関しては他の教室・講座と比較して調べるのが良いでしょう。

また、その教室の口コミを調べることによっても短所を知ることは可能です。

更に講座選びの注意点として、受講料が高ければすなわち質の良い講座であるとは限らないので注意しましょう。

確かに値段が高い講座はその分教材やサポートが優れている場合が多いですが、そうでない場合もあるので、値段に見合うだけの充実度があるかどうかをきちんと確認すべきです。

英語と中国語を同時に学ぶのもアリ

中国語と英語の文法構造はよく似ています。そのため、英語が得意な人であれば、文法をマスターするのは比較的簡単でしょう。

また中国語と英語を同時に学べば、相乗効果で両者を効率的に習得できるというメリットもあるので、両方を同時に学ぶというのもおすすめです。

中国語の講師には中国語と日本語に加えて英語ができるという人も多く、教室や講座によっては、レッスンの中で中国語と英語を同時に習うこともできます。

ノンネイティブを含めると、英語の話者は世界に約14億人、中国語の話者は約12億人と言われることもあるので、両言語をマスターすれば、自らの世界を大きく広げることができるはずです。

そのため、世界各国を旅行してみたい方や仕事でグローバルに活躍したいという方などには良いでしょう。

中国文化に触れられるイベントがあるところも

中国語のTVドラマや詩などで中国の文化に興味を持ち、中国語学習をする気になったという方もいるでしょう。

そのような方には中国の文化に触れられるような教室がおすすめです。

教室によっては、太極拳や詩の鑑賞、餃子・小籠包作りなどのイベントが開催されるところもあり、中国の文化が好きな方にとっては良い環境だと言えるでしょう。

また中国の文化に親しむことは、中国語学習へのモチベーションを高めることにも繋がるので、より学習が継続しやすい環境でもあります。

さらに中国の文化を理解しておくことは、中国人の友達を作る上でも、中国人とビジネスを行う上でも役に立つはずです。

相手のことをより深く知ることにもつながりますし、ビジネスシーンではアイスブレイクの話題としても使えるというメリットもあるでしょう。

教室のアクセスも重要

オンライン学習ではなく教室での学習を選ぶ場合は、通学の必要があるので通いやすさという点も重要です。

あまりにも家から離れすぎていると通うのが大変ですし、移動時間ももったいないので、継続のしやすさや効率性の観点からはおすすめできません。

そのため、ストレスなく通い続けられるように、自宅もしくは学校・職場から近い教室を選択するのが良いでしょう。

また特に都市圏の場合は、地下鉄や電車などで通勤・通学をしている人も多いでしょうから、駅からの近さも考慮するのがおすすめです。

さらに自宅から車で教室に通うという場合は、専用駐車場の有無や近くにコインパーキングがあるかどうかなども確認しておきましょう。

中国語の人気教室ランキング

アジア人女性 ここからは人気の中国語教室をランキング形式で紹介していきます。

1位:ベルリッツ

ベルリッツは140年以上続く老舗の語学スクールで、70以上の国と地域に教室を展開する国際的にも超大手です。

日本では東京の主要駅近くに多くの校舎を構え、地方でも仙台や広島、福岡をはじめ全国で60以上の校舎を展開しています。

また2019年に年間を通して実施されたアンケート調査では、レッスン満足度97.4%を記録するなど、規模だけでなく指導のクオリティもかなり高い教室です。

ビジネス現場での対応力を養う本格レッスン

ベルリッツの「中国語コース(普通語、広東語)」では、3ヶ月の学習で自己紹介やお礼、レストランやタクシーを利用する際のやり取りなどの日常会話を身に付けることができます。

また、ベルリッツの講師はビジネス経験が豊富なので、ビジネスシーンで役立つ中国語の表現を学ぶことも可能です。

完全初心者から中上級者まで、あらゆるレベルに対応しているので、どのレベルの学習者にもおすすめできます。

なお、学習者のレベルにかかわらず、レッスンは全て中国語で行われるので、実践的かつ効率的に実力を伸ばせるというのも魅力的です。

ベルリッツを利用した人の口コミ

ベルリッツの利用者からは、

ひとしきり楽しく会話した後は、「あそこはこう話した方がいい」「文法的にはこっちが正しいよ」と、一つひとつ話し方を指摘して直してくれました。ここで学んだ雑談ノウハウは、その後の商談などで何度も役に立ちましたね。  ベルリッツ利用者の声

プレゼンをしながら別のことを思案しなければならない状況はよくありますよね。ビジネストレーニングでは、さまざまなシチュエーションを考えながら話すので、会話や思考の柔軟性がものすごく鍛えられます。  ベルリッツ利用者の声

など、ビジネスシーンで活かせる指導が評価する声が数多く聞かれました。

レッスンでは受講者の会社名や商品などを使った会話も教えてくれるので、すぐに仕事で活かせる中国語スキルを学びたいという方はぜひベルリッツを検討してみてください。

ベルリッツの費用は普通

ベルリッツにはマンツーマンレッスンと少人数レッスン(2、3名)という2種類のレッスン形態があります。それぞれの料金は以下の通りです。

レッスンタイプ 1レッスンの料金(税抜)
マンツーマンレッスン 約6000~8000円台
少人数レッスン 約3000円台

上記より、ベルリッツの料金は中国語教室の相場と比べると、標準的もしくはやや高めの設定であると言えるでしょう。

しかし、レッスンのクオリティは非常に高く、やる気次第では短期間で大きく実力を伸ばすことも可能です。

またビジネス現場で即活かせるような実践的な中国語スキルも培えるので、コスパは決して悪くありません。

ベルリッツの公式サイトはこちら

ベルリッツ中国語の詳細は下記の記事をご覧ください。

2位:NOVA

NOVAは英語や中国語をはじめとする8ヶ国語のレッスンを行う大手の外国語スクールです。

東京だと主要駅のほとんどに教室があり、東京以外でも北海道から沖縄まで全国に約300もの教室を展開しています。

中国語ネイティブ講師による楽しい講義

NOVAの講師は全員がネイティブ講師なので、中国語レッスンの講師ももれなく中国語圏出身者です。

4つの声調があり、発音を覚えるハードルが高い中国語ですが、ネイティブ講師と会話しながらであれば、綺麗な発音を身に付けることができるでしょう。

また講師は明るく楽しい人ばかりなので、レッスン中の会話も自ずと弾むはずです。

さらに講師を指名して予約することもできるので、気に入った講師で固定して一貫した指導を受けるのも良いでしょう。

NOVAを利用した人の口コミ

NOVAの中国語レッスンの利用者からは

私の最寄り駅にあったのがNOVAだけだったので、ここにしました。まさしく駅前留学って感じで、気軽に行けて続けやすいのがこちらの教室の最大のポイントじゃないでしょうか。       NOVA利用者の声

料金が圧倒的に安かったこと、何より自宅の最寄り駅にこちらの教室があるので通いやすいんですよね。ネイティブの先生に厳しくも楽しい授業で勉強させてもらってます。 NOVA利用者の声

など、アクセスの利便性や料金の安さ、レッスンの雰囲気の良さを評価する声が数多く聞かれました。

NOVAは地方にも教室が多く、以下で解説するように費用もリーズナブルなので、通いやすさの点では非常に優れたスクールだと言えるでしょう。

NOVAの費用は安い

NOVAにはグループレッスンとマンツーマンレッスンがありますが、それぞれの費用は以下の通りです。

レッスンタイプ 1ヶ月のレッスン回数 月額料金(税抜)
固定プラン・グループレッスン 4回 10,000円
固定プラン・マンツーマンレッスン 4回 22,222円
フリープラン・グループレッスン 4回 10,000円
フリープラン・グループレッスン 8回 19,000円
フリープラン・グループレッスン 12回 28,000円
フリープラン・マンツーマンレッスン 4回 28,000円
フリープラン・マンツーマンレッスン 8回 50,000円
フリープラン・マンツーマンレッスン 12回 70,000円

※フリープランの場合は+月会費1,000円

上記の通り、特にグループレッスンは非常にリーズナブルで、質も十分に良いのでコスパの良さを重視する方にはおすすめです。

ちなみに固定プランとは予め曜日・時間が決められているプランのことで、フリープランは自由に予約ができるプランのことになります。

NOVAの公式サイトはこちら

3位:ECC外語学院

ECC外語学院は半世紀以上の歴史を持つ老舗の外国語スクールです。

東京では新宿や池袋などの大きな駅の近くに校舎を構え、全国では東海エリア、関西エリア、中国・九州エリアを中心に162校を展開しています。

また中国語だけでなく、英語など全部で7ヶ国語を学ぶことが可能です。

生徒のやる気と主体性を引き出すレッスン

ECCの中国語講座は、同じレベルの生徒と一緒に学ぶグループレッスンです。

日本人は自己主張することが苦手だと言われることもありますが、ECCなら「ELICIT(引き出す)」を真髄とする指導法によって主体性や発信力を高めることができます。

初心者の場合は大きな声で話すことから練習を始め、物怖じせず自己を表現する姿勢を培うことが可能です。

その上でグループ内で積極的にコミュニーケーションを取り合う練習を繰り返すことで、ビジネスシーンでも活かせる本物の会話力が身につきます。

ECC外語学院を利用した人の口コミ

ECC外語学院の中国語講座を利用した人からは、

ECCでは直接指導してくださるので自信がつきます。レッスンの始まりに「週末なにしてた?」という、やりとりを中国語でしますが、話せる幅がどんどん広がって嬉しいです。就職活動のときは、中国語で自己紹介して自己PRに役立ちました! ECC外語学院利用者の声

自分の意見を話すことがとても多く常に頭をフル回転させてます。 その日に学習する文法を使って文章を作成したり話したりすぐに実践できるのがとても良いと思いました。 ECC外語学院利用者の声

など、実践的な会話力が鍛えられることを評価する声が数多く上がっています。

ECCのグループレッスンでは、中国語のスキルだけでなく、自信を持って話すための姿勢まで身につけられるので魅力的です。

ECC外語学院の費用はお手頃

ECC外語学院の中国語レッスンの料金は以下の通りです。

レッスンタイプ 期間 授業料目安(税込)
中国語レギュラーコース 1ヶ月 21,080円
2ヶ月トライアルレッスン 2ヶ月 33,000円〜
月払い 中国語コース 1ヶ月 9,268円
中国語マンツーマンレッスン 1回単位 1回あたり17,050円~

上記より、月払い中国語コースであれば、1ヶ月2,500円程度で受講できるため、比較的お手頃価格だと言えるでしょう。

ただし、上記に加えて入学金(22,000円)や教材費が必要になる場合もあるので注意しましょう。

なお、自宅で受講できるオンライン中国語レッスンもありますが、こちらは公式サイトに料金が明記されていないので、気になる場合は各自で問い合わせてみてください。

ECCの公式サイトはこちら

4位:Lilian中国語スクール

Lilianは中国語に特化したスクールで、東京の品川、新宿、渋谷、秋葉原と、大阪の梅田の5ヶ所に教室を展開しています。

レッスンに対する満足度に至ってはベルリッツ以上の99.4%を記録するという調査結果も出ています。

また国際的な中国語資格であるHSKの合格率が98%と、こちらも非常に高い実績を残しているので、検定対策としても利用するのもおすすめです。

初心者でも安心の万全のサポート体制

Lilianでは受講者一人ひとりに専属語学アドバイザーがつくので、初心者でも安心して学習を進めることができます。

実際、Lilianの受講者の80%が初心者から中国語を始めているというデータもあるので、これから中国語を始めたいという方には向いている環境だと言えるでしょう。

またベルリッツでは中国語のみでレッスンが行われますが、Lilianでは日本語堪能な中国人講師から適宜日本語も交えながら指導を受けることができます。

講師は日本語のニュアンスをしっかり理解しているため、初心者にもわかりやすいような仕方で説明をしてくれるでしょう。

さらにスマホやタブレット、PCなどで利用できる復習システムもあるので、レッスン外の自学自習も捗ります。

なお、初級者だけでなく、中上級者向けのカリキュラムも用意されているので、より発展的な中国語学習を希望する方にももちろんおすすめです。

Lilian中国語スクールを利用した人の口コミ

Lilian中国語スクールの利用者からは、

本当に分かりやすくて優しくて中国語の勉強が楽しかったです! 自分が取りたかった検定の試験も受かることができました。     Lilian中国語スクール利用者の声

一人一人に合った内容でアフターケアが本当に素晴らしい。 アドバイザーや講師の方の人柄も素晴らしく また機会があればリリアンに通いたいです。   Lilian中国語スクール利用者の声

など、親しみやすい講師による丁寧な指導やサポート体制の充実ぶりを評価する声が数多く上がっています。

Lilianでは公式サイトで各講師のプロフィールが顔写真付きで公開されており、講師によるYouTube動画(中国語レッスン)も見られるので、親しみやすい雰囲気の教室が良いという方にはおすすめです。

Lilian中国語スクールの費用は標準的

Lilian中国語スクールのレッスンタイプ及び料金プランは以下の通りです。

レッスンタイプ 料金(税抜)
通学プラン・3ヶ月基礎コース 204,800円
通学プラン・6ヶ月成長コース 396,800円
通学プラン・9ヶ月上達コース 576,000円
通学プラン・12ヶ月飛躍コース 742,400円
短期集中プラン・2週間コース 156,000円
短期集中プラン・6週間コース 439,200円

どのコースもレッスン単価は6,000円前後なので、相場と同じか、やや高いくらいの価格設定だと言えるでしょう。

ちなみに、Lilianは初心者に対する中国語指導に長けているという強みがあるため、学習意欲の高い初心者にはおすすめです。

またHSKや中検の合格実績も非常に高いので、検定対策をしたい人にも良いでしょう。

5位:ハオ中国語アカデミー

ハオ中国語アカデミーは、全国外国語教育振興協会(全外協)にも加盟している信頼度の高い中国語スクールです。

新宿や渋谷などの東京の主要駅に加え、千葉や愛知、福岡などにも校舎を構えます。

教室は全て最寄駅から徒歩5分の圏内に位置しているので、NOVA同様、アクセスの良さではこちらもかなり優れていると言えるでしょう。

ちなみに上述の全外協とは、文部科学省の指導によって1991年に設立された、外国語学習者の快適な学習環境作りに取り組む団体のことです。

非常に整った学習環境

ハオ中国語アカデミーの魅力は、学習環境が非常に整っていることということです。

例えば、防音のためにグループレッスンとマンツーマンレッスンのスペースはきっちり区分されているので、隣の教室の音が気になってレッスンに身が入らないというようなことはありません。

また圧迫感を感じることなく勉強ができるように、内装は開放的な設計になっています。さらに上述したように最寄り駅から徒歩5分以内で通えるというのも魅力的です。

もちろん学習環境だけでなく教材内容も充実しており、レッスンで使用する教材では総合力がしっかりと鍛えられるようになっています。

加えて自宅学習用の映像教材も利用できるので、レッスン外の復習・予習を充実させることも可能です。

ハオ中国語アカデミーを利用した人の口コミ

ハオ中国語アカデミーの利用者からは、

駅から近く教室のスタッフの雰囲気が良く通いやすいです ハオ中国語アカデミー利用者の声

自分の都合にあわせてレッスン開始の12時間前までに予約・キャンセルできるシステムがうれしいです。 ハオ中国語アカデミー利用者の声

など、最寄り駅からのアクセスの良さや便利な予約システムを評価する声が多く聞かれます。

なお、ハオ中国語アカデミーでは「ハオ・ネットキャンパス」というWebサイトを経由して、24時間いつでも各種のサポートを受けることが可能です。

レッスンの予約や変更、キャンセルもこのWebサイト上で行えるので、忙しい方にとっては良いでしょう。

ハオ中国語アカデミーの費用は普通

ハオ中国語アカデミーの主なコースの受講料は以下の通りです。

レッスンタイプ レッスン数 授業料目安(税抜)
担任・固定スケジュール制コース 32 184,000円
担任・固定スケジュール制コース 64 352,000円
自由予約制コース 32 203,200円
自由予約制コース 64 390,400円
昼割優待コース・固定制 32 156,400円
昼割優待コース・自由予約制 32 172,720円
昼割優待コース・固定制 64 299,200円
昼割優待コース・自由予約制 64 331,840円

上記の通り、1レッスン5,000円程度なので、標準的な価格設定だと言えるでしょう。

また昼の方が料金が安くなるので、学生や主婦の方などは昼割優待コースで出費を抑えるのもおすすめです。

6位:B-Chinese

B-Chineseは入学者が累計5,000人程度(創立は2003年)という規模の中国語教室です。東京の飯田橋、池袋、新橋、神田、渋谷に校舎を構えます

100社以上の企業研修を行ってきた実績があるので、信頼度は申し分ないと言えるでしょう。

効率的に会話力を伸ばす教育メソッド

B-Chineseに特徴は徹底的に会話力を重視し、文法ではなく会話先行の指導が行われることです。

受講生には間違いを恐れずどんどん話すことが要求され、講師からも些細なミスは指摘されません。

文法を習った上で会話をしていくのではなく、とにかく講師の真似をしてひたすら喋るということを反復して行うので、「中国語は話せる」という状態に早く到達することが可能です。

そのため、中国語のスピーキングを学びたいという人には良いでしょう。

もちろん会話主体の練習を続けていく中で、文法的な正確性も自ずと向上していくため、最終的には会話も文法もほぼ完璧な上級者を目指すことができます。

B-Chineseを利用した人の口コミ

B-Chineseの利用者からは、

先生方の教え方は非常にわかりやすく、かつ丁寧です。 非常に親身になって教えてくださるので、 こちらも勉強をがんばらないといけないなあ、 という気にさせられます。 B-Chinese利用者の声

ビーチャイではいやでも話さないといけない学習環境なので、ずぼらな自分には合っていると思います。  B-Chinese利用者の声

など、会話中心のレッスン形態や講師の指導力・人柄を評価する声が数多く聞かれました。

実際、B-Chineseを卒業後に中国に渡って活躍している人も多いので、中国語を活かして仕事をしたいと考えている人などには良いでしょう。

B-Chineseの費用は平均的

B-Chineseでは各受講者のニーズに合わせて様々なコースが用意されていますが、ここでは最も一般的な「中国語本科コース」の料金を紹介します。

なお、このコースは週に1回、1回2レッスンのペースで進み、学習期間は1年間です。

レッスンタイプ レッスン数 費用(税込)
中国語実践マンツーマンコース 96 427,680円
中国語中級マンツーマンコース 96 427,680円
中国語ビジネスマンツーマンコース 96 427,680円
中国語上級総合マンツーマンコース 96 503,720円
英語で中国語実践マンツーマンコース 96 523,780円

上記より、レッスン単価は概ね4,000円程度なので、ほぼ相場通りの価格設定と言えるでしょう。

1日で行われますが、週に2回のレッスンがあり、それが1年間続くので、集中的かつ継続的に中国学習を行いたいという方におすすめです。

また英語で中国を学べるコースもあるので、英語と中国語を同時に学習したという方にも良いでしょう。

7位:ALA中国語教室

ALA中国語教室は渋谷にある中国語教室で、一人ひとりのニーズに合わせて柔軟に授業内容をカスタマイズくれることが特徴です。

講師が全員普段着ということもあり、リラックした雰囲気の教室だと言えます。

気楽に中国語会話を学べる教室

ALA中国語教室は、スタッフや講師がスーツを着用しないラフな校風の教室です。

比較的厳しい指導が行われるお堅い雰囲気の教室もある中、ALA中国語教室は公式サイトで「リラックス派」であることが標榜されているので、気楽に中国語を学びたい人にはぴったりだと言えます。

また各講師が生徒一人ひとりにあった授業内容を考案し、受講者によって千差万別のレッスンが行われることも魅力的です。

さらに餃子作りなどのイベントも行われているので、総じて楽しい雰囲気の教室だと言えるでしょう。

ALA中国語教室を利用した人の口コミ

ALA中国語教室の利用者からは、

先生が明るく楽しいのでレッスンのある日が楽しみです。1対1なので発音のチェックも丁寧ですし、とにかく中国語を口にする時間が濃密です。 ALA中国語教室利用者の声

先生がとにかく明るくて楽しい。最初は恥ずかしさがありましたが先生のおかげで中国語で会話することが楽しくなり失敗を恐れないようになりました。 ALA中国語教室利用者の声

など、講師の明るさやリラックスした雰囲気で楽しく学べることを評価する声が数多く聞かれます。

よって餃子作りのイベントも含めて、楽しく中国語学習に取り組みたいという方にはおすすめです。

ALA中国語教室の費用は普通

以下ではALA中国語教室のコース及び受講料の例を紹介します。

レッスンタイプ 回数 料金(税込)
フリー予約制・30分コース 1回 3,100円
フリー予約制・30分コース 10回 31,000円
フリー予約制・30分コース 30回 87,000円
フリー予約制・50分コース 1回 5,400円
フリー予約制・50分コース 10回 54,000円
フリー予約制・50分コース 30回 150,000円
フリー予約制・80分コース 1回 8,000円
フリー予約制・80分コース 10回 80,000円
フリー予約制・80分コース 30回 255,000円

上記の通り、受講料はレッスン時間や回数によって変動しますが、50分コースのレッスン単価が5,000円程度であることを見ると、標準的な料金設定だと言えるでしょう。

なお、1回単位でレッスンが受けられ、気軽に試すことができるのは魅力的です。

また40分の無料体験レッスンも用意されているので、まずはそれからお試ししてみるというのも良いでしょう。

8位:JCKアカデミー中国語教室

JCKアカデミー中国語教室は、アットホームな学習環境の提供や生きた中国語を教えることに中国語教室です。

HSK認定校でもあるので、検定対策の授業も充実しています。教室は新宿校と水道橋校の2校です。

中国語の正しい発音を短期間で習得

JCKアカデミー中国語教室では、発音の正確性、語彙力、文法力、リスニング力、会話力の5要素を習うことができます。

中でも発音の練習に注力しており、授業の7割程度は正しい発音の習得のために当てられるため、正確に発音する力は短期間で大きく向上するでしょう。

絵や道具などを用いたり、日本語と比べたりしながら、中国語の発音のコツをわかりやすく教えてもらえるため、初心者でも効率的に発音を習得可能です。

また独自のプリントを使ったアウトプットも徹底して行われるため、文法力や会話力も十二分に鍛えられます。

JCKアカデミー中国語教室を利用した人の口コミ

JCKアカデミー中国語教室の利用者からは、

自分がわからないことを、例を出しながらわかりやすく教えてくれて、さらにロールプレイをして会話の中で理解できるので、すごく身についている実感がありますね。           JCKアカデミー中国語教室利用者の声

常にフィードバックがあるので、レッスン中に何度も冷や汗を書きますが、それが、私の場合は上達実感につながっています。           JCKアカデミー中国語教室利用者の声

など、指導のわかりやすさや丁寧さ、学習効果の高い実践的なレッスン内容を評価する声が数多く聞かれます。

なお、JCKアカデミー中国語教室では、授業内容を授業中に習得することが目指されるので、効率性や学習効果の観点では非常に優れていると言えるでしょう。

JCKアカデミー中国語教室の費用は標準的

JCKアカデミー中国語教室のプライベートレッスンとグループレッスンの費用は以下の通りです。

なお、この教室では他にもセミプライベートレッスンや一般集中コースなど、様々なコース・レッスンが用意されています。

レッスンタイプ レッスン時間 回数 合計料金(税込)
プライベートレッスン・完全予約制コース 50分 8回 35,200円
プライベートレッスン・完全予約制コース 50分 12回 51,600円
プライベートレッスン・完全予約制コース 50分 24回 100,800円
プライベートレッスン・完全予約制コース 50分 48回 192,000円
プライベートレッスン・完全予約制コース 50分 72回 273,600円
プライベートレッスン・完全予約制コース 90分 8回 53,600円
プライベートレッスン・完全予約制コース 90分 12回 79,200円
プライベートレッスン・完全予約制コース 90分 24回 156,000円
プライベートレッスン・完全予約制コース 90分 48回 302,400円
プライベートレッスン・完全予約制コース 90分 72回 439,200円
グループレッスン・月謝制コース 50分 4回 8,400円
グループレッスン・月謝制コース 90分 4回 13,600円

プライベートレッスン(50分)の単価は4,000円程度なので、標準的な価格設定と言えるでしょう。

9位:GINZ中国語教室

GINZ中国語教室は中国語(普通話)や台湾華語などを学ぶことができる中国語教室です。校舎は東京の銀座、神田、渋谷、亀戸にあります。

HSKや中国語検定の指導にも長けており、試験の合格率は95%以上という実績があるため、検定対策を希望する方にもおすすめです。

幅広い目的とレベルに対応可能

GINZ中国語教室には様々なコースが用意されており、初心者向けのプライベートレッスンもあれば、ビジネス中国語会話が学べるレッスンもあります

また中国語検定やHSK、BCTなど、検定試験向けの指導も得意としているため、検定対策として利用することも可能です。

さらに台湾華語や台湾語(ミン南語)を学ぶこともできるので、中国よりも台湾に興味があるという方にもおすすめできます。

なお、カリキュラムは各受講者のレベルや目的に応じてオーダーメイドで作成されるので、自分に最適な効率学習ができるという点も魅力的です。

GINZ中国語教室を利用した人の口コミ

GINZ中国語教室の利用者からは、

私は当初3級を受験する予定でしたがより難易度の高い4級への挑戦をすすめてくれたのも先生方でした。

9割の270点を目標にしなさいと先生方から励まされていました。結果283点と予想以上の高得点をとることができました。

これは個別の進捗状況に的確にアドバイスをくれた先生方の指導のおかげです。 GINZ中国語教室利用者の声

辛かった試験勉強も先生達のおかげで乗り越え、無事に4級合格しました。

私はとてもネガティブな性格なのですが、毎回授業で先生達は応援してくれました。 本当に感謝しています。 居心地の良い教室です。 GINZ中国語教室利用者の声

など、検定・資格対策の充実ぶりを評価する声が数多く聞かれます。

よってHSKなどを受検したいと考える方は、この教室を選択肢に入れておくのが良いでしょう。

GINZ中国語教室の費用は普通

GINZ中国語教室には様々なコースがありますが、以下では「バランス良く身につける上達会話コース」と「資格取得・目標達成セットコース」の料金をそれぞれ紹介します。

  • バランスよく身につける上達会話コース
時間 費用(税込)
10h 49,500円
24h 113,520円
48h 216,480円
72h 308,880円
  • 資格取得・目標達成セットコース
レッスンタイプ レッスン時間 合計料金(税込)
中検3・4級&HSK3・4級達成コース マンツーマン50h+模擬テスト10h 290,820円
中検1・2級&HSK5・6級達成スコアアップ速習コース マンツーマン50h+模擬テスト10h 290,820円

※模擬問題用紙(約5部〜)別途1,000円

上記より、GINZ中国語教室の費用も平均的だと言えるでしょう。

10位:RELATE中国語スクール

RELATE中国語スクールは完全個人授業を行う中国語教室です。校舎は東京の八丁堀、小岩、新宿、池袋と千葉の本八幡、船橋にあります。

また東京や千葉のカフェもしくは会社に、講師が出向く出張中国語講座も用意されているので、こちらもぜひ利用してみてください。

ビジネスに必要な中国語や中国の習慣を学べる

RELATE中国語スクールの講師は、元企業の通訳であるため、ビジネスシーンで役立つ中国語表現やビジネスパーソンが知っておくべき中国特有の習慣などにも精通しています。

そのため、ビジネスに中国語を役立てたいと考えている方には良いでしょう。

またこの教室のカリキュラムは会話に特化しているため、短期間で中国人と会話ができるようになるはずです。

よって仕事で中国赴任となった方や中国に出張に行くという方が、ネイティブ的な発音の仕方も含めて効率的に中国語の会話を習得するのに適した環境だと言えます。

RELATE中国語スクールを利用した人の口コミ

RELATE中国語スクールの利用者からは、

今ではビジネスでの場面でもほとんど困ることはありませんが、 わからないときはすぐに聞ける環境があり、とっても安心です。 RELATE中国語スクール利用者の声

不規則な仕事の私ですが、自分の都合に合わせた授業が受けられるので、楽しみながらレッスンを続けています。  RELATE中国語スクール利用者の声

など、ビジネスで役立つ中国語を学べる点や時間の都合が付けやすい点を評価する声が聞かれます。

なお、このスクールは完全予約制であり、日中・夜間を問わず、好きな時間に中国語を学べるので、忙しい社会人や学生にもおすすめです。

RELATE中国語スクールの費用は普通

RELATE中国語スクールには色々なコースがありますが、以下では「チケット制 中国語講座」の料金をお伝えします。

時間 費用(税抜)
10レッスン(500分) 45,000円
20レッスン(1000分) 87,000円
30レッスン(1500分) 126,000円
10レッスン(800分) 65,000円
30レッスン(2400分) 186,000円

上記の通り、レッスン単価は50分で4,000円程度、80分で6,000円程度なので、マンツーマンレッスンとしては標準的な価格設定だと言えるでしょう。

11位:中国語個別指導学院

中国語個別指導学院は、その名の通り、個別指導を専門にした中国語教室で、こちらもHSK認定校です。校舎は新宿、上野、銀座にあります。

なお、コロナの影響で来校するのが難しいという場合は、ZOOMでのオンラインレッスンを選択することも可能です。

総合的な中国語力がつくレッスン

中国語個別指導学院では、会話力、文法、単語、聴解、読解の5要素をバランスよく学ぶことができます

中国語の力を総合的に高めることができるので、特に中国語の基礎力を付けたい初心者には良いでしょう。

また個別指導ということもあって、受講者それぞれのレベルや目的に合わせたオーダーメイド授業が行われるというのも魅力です。

これにより、各人が身につけたい中国語を(日常会話やビジネス中国語など)を効率よく習得することができます。

中国語個別指導学院を利用した人の口コミ

中国語個別指導学院の利用者からは、

レッスンの最初も、すぐに教科書に入るのではなく、その日の天気とか出来事について友達感覚で中国語でおしゃべりをするので、知らず知らずのうちに楽しく日常会話が身についていく感じがします。 中国語個別指導学院利用者の声

教科書をやっていて、その中の事項について、中国人同士だとこういう会話をするんだよって、教えてくれたり。

また、教科書以外のことに話が飛ぶこともあったりと、何ていうか、脱線していく感じが私のリズムにちょうど合って楽しくなります。 中国語個別指導学院利用者の声

など、講師の親しみやすさや堅すぎないレッスンの雰囲気を支持する声が多数上がっています。

中国語個別指導学院の費用は平均的

中国語個別指導学院の費用は以下の通りです。なお、下記に加えて60分セミプライベートレッスンコース(グループ制)もあります。

レッスンタイプ 月のレッスン回数 料金(税抜)
60分マンツーマンレッスン 2回 9,800円
60分マンツーマンレッスン 3回 14,100円
60分マンツーマンレッスン 4回 18,000円
90分マンツーマンレッスン 2回 13,800円
90分マンツーマンレッスン 3回 20,100円
90分マンツーマンレッスン 4回 26,000円

上記より、レッスン単価は60分で5,000円程度なので、相場通りの価格設定だと言えるでしょう。

ちなみに入会金は無料なので、その点は有り難いと言えます。

12位:中国語センセー

中国語センセーは、中国語教室ではなく、中国語の講師を紹介するサービスです。

カフェや自宅(生徒宅もしくは講師宅)などを利用して、マンツーマンで中国語レッスンを受けることができます。

なお、講師紹介は日本全国に対応しているため、近くに中国語教室がないという方にも良いでしょう。

リーズナブルに中国語レッスンが受けられる

中国語センセーは自前の教室を持っているわけではないということもあり、一般的な中国語教室と比べれば、かなりリーズナブルな価格で利用できます

またその都度払いであるため、中国や台湾への出張前の短期間だけ中国を習いたいという方や、気楽にまずは1回だけ試してみたいという方などにもぴったりです。

なお、「自分に合わない講師の方を紹介されたらどうしよう」と不安の方もいるでしょうが、中国語センセーでは継続的なレッスンの前に体験レッスンがあるので心配ありません。

体験レッスンで講師との相性やレッスンの雰囲気を見てみて、自分に合わないと感じたら無料で講師を変更することも可能です。

中国語センセーを利用した人の口コミ

中国語センセーの利用者からは、

カフェレッスンということで素人っぽいおしゃべりになってしまうことを危惧していましたが、工夫して熱心に教えてくれ、思った以上の内容で満足しています。 中国語センセー利用者の声

初心者で、最初はどんな方かドキドキでしたが、明るい方で、わかりやすく教えてくれて、思い切って利用してみて良かったです。

自分に合った勉強方法を親身になってアドバイスして頂き、楽しくレッスンできそうです。 中国語センセー利用者の声

など、講師やレッスンの質が案外高かったという趣旨の意見が数多く聞かれました。

やはりカフェなどで知らない先生に教えてもらうことには不安があるでしょうが、上記の口コミのように、充実したレッスンをしてもらえることが多いので、ぜひ積極的にお試しください。

中国語センセーの費用は安い

中国語センセーでは、サービスに支払う「ご紹介料」と講師に支払う「レッスン料」という二つの料金があります。

まずご紹介料は3,980円(税込)です。この金額で最大で10名まで先生を紹介してもらうことができます。

一方でレッスン料は講師によって異なるものの、概ね1時間で1,500〜3,000円程度であり、マンツーマンにしてはかなりの低価格だと言えるでしょう。

また講師と連絡を取り合って、時間や場所の調整も柔軟に行えるので、気軽に中国語を学びたいという方にはぜひともおすすめしたいサービスです。

13位:東亜学院中国語学校

東亜学院中国語学校は53年の歴史がある老舗の学校です。初級・中級・上級の講座がそれぞれ用意されており、短期間で中国語検定3級レベルを目指せる速成講座もあります。

また「中国人に通じる中国語」をテーマに徹底的な発音指導も行われるので、ネイティブに近い発音をきちんと身につけたいという方にもおすすめです。

なお、校舎は赤坂にありますが、企業向けの語学研修や個人でも利用できるオンライン授業もあるので、興味のある方は東亜学院にお問い合わせください。

料金ですが、例えば常設講座の「初級講座」であれば、54回のレッスンで81,000円(+入会金10,000円)なので、比較的リーズナブルだと言えるでしょう。

14位:工学院大学孔子学院

中国政府は、中国語と中国文化を広めるために、世界の大学と協力しながら非営利の教育機関である孔子学院を展開しています。

もちろん日本にも設置されており、工学院大学孔子学院は11番目に設立された機関です。

そんな工学院孔子大学では以下4タイプの中国語コース・講座が用意されており、各人のレベルや目的に合わせて様々な中国語学習をすることができます

  • 2倍の速さで中国語をマスターする速成コース
  • 読む・書く・聞く・話すを総合的に学べる講座
  • 会話力のアップを重点的にめざせる講座
  • 目的に合わせてもっと深く学べる講座

なお、これらのコース・講座の中でもさらに細かなレベル分けがなされているので、初心者でも、中上級者でも効率よく中国語力を高めることが可能です。

料金ですが、例えば「速成コース 初級中国語(一) 土曜集中クラス(全36回)」であれば、一般なら72,000円、学生なら36,000円で受講できるので、比較的リーズナブルだと言えるでしょう。

ただし、学院は新宿にあり、定員や日時も決められているので、受講できる人は限定されます。

15位:ライブチャイナ

ライブチャイナは、東京都内に完全個室型の教室を46箇所展開する中国語スクールです。

特徴は日本語を極力使わない「中国語オンリー」のレッスンをすることで、中国語の会話を効率よく身に付けることができます。

自習用のネットキャンパスが用意されており、レッスン外で発音や文法の学習動画を視聴したり、語彙力を高めるドリルに取り組むことも可能です。

なお、様々なコースがあるものの、レッスン単価は概ね6,000円程度なので、標準的、もしくはやや高めの価格設定だと言えますが、無料体験レッスンもあるのでぜひお試しください。

中国語教室の比較表

二人の女性 今回紹介した中国語教室を以下の比較表でおさらいしてみましょう。

講座名 講座の特徴 費用
ベルリッツ ビジネスにも役立つ本格カリキュラム 普通〜やや高い
NOVA ネイティブ講師による楽しい講義 安い
ECC外語学院 主体性がつくレッスン 安い
Lilian 初心者でもしっかりレベルアップ・検定対策も得意 普通〜やや高い
ハオ中国語アカデミー 通いやすい教室と整った学習環境 普通
B-Chinese 会話力重視のレッスン 普通
ALA中国語講座 リラックスした雰囲気の教室 普通
JCKアカデミー中国語教室 生きた中国語を教える中国語教室 普通
GINZ中国語教室 検定対策が得意な教室 普通
RELATE中国語スクール ビジネス用の中国語指導がウリの教室 普通
中国語個別指導学院 満遍なく中国語を学べるレッスン 普通
中国語センセー カフェレッスンで便利 安い
東亜学院中国語学校 中学・高校の英語のようにしっかり学べる学校 普通
工学院大学孔子学院 様々なコースで中国語を総合的に学べる 普通
ライブチャイナ ネットでの自習と講師との発話練習で上達 やや高い

上記の通り、教室ごとに長所や短所が異なるので、それらを把握した上で、それぞれのレベルや目的に合った教室を探すのが良いでしょう。

これだけのバリエーションがあれば、自分に合う教室がなくて困るというようなことはないはずです。

なお、レッスンのクオリティを重視する方や、来る出張に備えて実践的なビジネス中国語を学びたいという方などは、満足度が高く、その上ビジネス中国語の指導実績も豊富なベルリッツを最もおすすめします

ベルリッツの公式サイトはこちら

中国語は独学で勉強できる?

疑問を持つ女 中国語教室に通わず、独学で中国語を習得しようと考える方もいるでしょう。以下ではそれが可能かどうかについて解説します。

実践的な中国語を身につけるのは難しい

中国語の文構造は英語と似ているということもあり、文法学習に関しては独学でも問題なく行えるでしょう。

しかし、4つの声調を持つ中国語は、発音を的確に区別して意味を理解しなければならず、そのスキルを独学で身に付けるのはかなり難しいと言えます。

無論、それらを正確に聞き取り、自分でも上手に発音できなければ、中国語で会話するのは厳しいので、やはり会話に関してはネイティブと実際に話しながら習得するのが賢明でしょう。

中国語を学びたい人の多くは、留学やビジネス、旅行などで中国語を使いたいと考えているはずであり、そうした方が最も身に付けるべきなのは何より実践的な会話力です。

以上を踏まえると、中国語を独学で習得するのは難しいと言って良いでしょう。

会話力をつけたいなら教室に通うのがおすすめ

上記の通り、中国語の独学が可能なのは、単語や文法などの基礎学習だけです。実践的な会話力に関しては、ネイティブの指導を仰ぎながらではないと習得するのは難しいでしょう。

よって中国語が話せるようになりたいというのであれば、やはり中国語教室に通うことをおすすめします。

中国語教室なら、ネイティブの講師に適宜矯正してもらいながら学習できるので、難しい中国語の発音も無理なく習得できるはずです。

またビジネス経験に有する講師であれば、ビジネスシーンで役立つ表現や中国式のマナーなども学べるため、特に仕事に中国語を活用したいと考える方などには良いでしょう。

おすすめの中国語教室まとめ

おすすめの中国語教室まとめ

  • ビジネス中国語を実践的に学ぶならベルリッツ
  • 台湾好きは「台湾華語」を習うのも良い
  • 独学で会話力を身に付けるのは難しい

おすすめの中国語教室をランキング形式で紹介しました。

中国語は文法はまだしも、発音の習得は独学ではかなり難しいので、中国語教室に通ってネイティブの指導を受けるべきです。

なお、ビジネス中国語に関するクオリティの高いレッスンを希望する場合は、顧客満足度の高いベルリッツをおすすめします。

以上を参考に、ご自身のレベルや目的にぴったりの中国語教室を探してみてください。

人気記事
この記事に関連するタグ
資格Timesは資格総合サイト信頼度No.1