【2021年】韓国語オンライン・通信講座ランキング|おすすめ14社を徹底比較!

更新日時 2021/01/08

日本では韓国語の通信講座が数多く開講されているため、国内でも韓国語を学ぶことができます

最近は自分の都合の良い時間・場所でネイティブとオンラインで会話ができる講座なども増えてきており、本格的な会話のレッスンを受けることも可能です。

今回はそんな韓国語の通信講座を、以下5つの観点から比較・検討し、特におすすめできる講座をランキング形式で紹介します。

  • 講座費用
  • 講座の質
  • 学習サポート
  • 講師の充実度
  • 会社の信頼性

以下を参考に、ご自身の目的に合ったより良い通信講座を探してみてください。

目次
  • 1位:ベルリッツ(韓国語コース)

  • 2位:ユーキャン(ピンズラー韓国語講座)

  • 3位:NOVA(韓国語レッスン)

  • その他のオンライン韓国語講座

  • 韓国語講座のおすすめ通信講座比較表

  • 失敗のない韓国語通信講座の選び方は?

  • 独学と通信講座・教室を比較

  • おすすめ韓国語通信講座まとめ

1位:ベルリッツ(韓国語コース)

ベルリッツ

第1位のベルリッツ・韓国語コースには、以下のような特徴があります。

ベルリッツの韓国語講座の特徴

  • 標準的な価格設定
  • 初級者から上級者まで幅広く対応
  • レッスン内容や学習プランを気軽に相談可能
  • 導入企業数実績は日本4,800社以上、世界で20,000社以上
  • 毎レッスン教室・オンラインを選べるように柔軟に予定の変更できる

ベルリッツの韓国語コースは、受講料としては標準レベルであるものの、ネイティブレベルのプロ講師の質が非常に高いので、最もおすすめできる韓国語講座だと言えます。

韓国語を習得するには、発音をはじめとするスピーキングの側面を学ぶことが最も重要となるので、ネイティブもしくはそれに準ずる韓国語力を持つ講師から学べるベルリッツが最適です。

またベルリッツのプロ講師は韓国語だけでなく、指導力の点でも業界トップクラスの実力を持つので、初心者でも安心して受講できます。

ベルリッツの公式サイトはこちら

ベルリッツの講座の評価項目

ここからはべリッツ・韓国語コースの特徴を、さらに詳しく解説します。

ベルリッツでは、マンツーマンの指導を受ける場合、1レッスン(40分)で約6,000〜8,000円(税抜)の受講料が必要です。

ただし、時期によってはそれよりもお得なスペシャルコースがあり、割安価格で受講することができる可能性もあるので、受講する際は公式サイトで料金の最新情報をチェックするのが良いでしょう。

ちなみに2020年11月現在は「冬のスペシャルコース」というのが用意されており、最大15万円お得に利用することができます。

なお、ベルリッツでは韓国語以外に、英語や中国語、フランス語の講座も上記の価格で受講できるため、他の言語にも興味があるという方にもおすすめです。

ベルリッツはそれぞれの受講者の都合に柔軟に対応してくれるため、利用しやすい学習サービスだと言えるでしょう。

例えば、レッスン時間は8:30〜21:10の間で自由に選ぶことができます。またレッスンごとに教室受講かオンライン受講かの選択も可能です。よって会社勤めの社会人にも、在宅ワーカーにもぴったりのサービスだと言えます。

また、教室を選んだ場合は、複数の教室で受講することができるので、場所の融通もききやすいです。

さらに予約はスマホやタブレットなどで簡単に行うことができ、マンツーマンの場合は急な予定で振替を行うことも可能なので、忙しい社会人・学生でも続けやすいでしょう。

韓国語を含む外国語学習で順調に成果を出していくには、学習はコツコツ継続することが非常に重要なので、ベルリッツのような通信講座が大変重宝されます。

ベルリッツはベネッセグループに属する大手ということもあって、学習サポートもかなり充実しています。

第一に受講前にはプロのカウンセラーによる学習の仕方やコースの選択に関する無料相談のサービスが利用できるため、自分にふさわしい学習環境を手に入れることが可能です。

また、復習ツールのクオリティも高いため、学習効果の高さも申し分ありません。例えば、各レッスンごとに用意される「オンラインプラクティス」では、選択式と入力式の豊富な練習問題でバッチリ復習することができます

加えて、オンラインプラクティスの後には文法・語彙・リーディング・リスニングの習熟度を確認できる「カリキュラムテスト」も受けられるので、自分で復習の機会を設ける必要はないでしょう。

ベルリッツではネイティブもしくはそれに準ずる語学力を有する講師の指導を受けることができますが、講師にアルバイトは含まれておらず、全員が指導に関する研修を積んだプロ講師です。

何段階もの選考が含まれる厳格なトレーニングを潜り抜けた精鋭の講師が結集しているため、講師のレベルは業界最高峰だと言えるでしょう。

なお、ネイティブレベルの語学力とプロレベルの指導力を持った実力派講師から学べるということには、以下のようなメリットがあると考えられます。

  • 初級者に対してもわかりやすい韓国語指導がなされる
  • 韓国語の正しい文法や発音などがしっかり学べる
  • 学習の進捗状況も踏まえて、最大の学習効果が得られるカリキュラムを考えてくれる
  • 学習のモチベーションが維持できるようなコーチングをしてもらえる

先述した通り、ベルリッツはベネッセグループの会社(ベネッセの子会社)であるため、会社としての信頼度はかなり高いと言えます。

ただし、ベルリッツの韓国語コースは、韓国語能力試験やハングル能力検定などの合格を目指すための講座ではないため、合格実績の数字で信頼度を測ることはできません

なお、ベルリッツだけでなく英語以外の外国語講座は、日常会話ができるようになるということを目的として開講されているものが多いので、総じて資格や検定という観点から検討するのは困難です。

しかし、ベルリッツには導入している企業の数が、日本で4,800社以上、世界で20,000社以上という実績があるため、これは信頼性の高さを確かめるのに十分なデータであると言えるでしょう。

ベルリッツ韓国語講座の受講者の口コミ(一部抜粋)

ベルリッツは韓国語の他にも英語など多数の講座を開講しています。学ぶ言語を問わず共通している指導方針があるため、他の言語の受講者の口コミを確認することも講座選びのよい基準となるでしょう。

ここではベルリッツの講座受講者の声の一部を抜粋して紹介します。

英語を身につけたい私の気持ちを正面から受け止めてくれて、親身になってくれる先生ばかりですね。レッスンは手を抜くことなく、いつも全力。先生から絶対英会話スキルを上げてやるぞ!的な気持ちがビシビシ伝わってきます。(中略)モチベーションを高く保ち続けていられるのも、彼らのおかげですね。 ベルリッツの講座受講者の声

テキストなどで勉強していると知識はインプットされていくのですが、対してアウトプットするところ、つまり話すチャンスがないと行き詰まりを感じてくるのではないでしょうか。英会話の基本は自分の気持ちを伝えることなので、とにかく話す機会をつくることが大事だと思います。 ベルリッツの講座受講者の声

ベルリッツの講座は熱心で指導のスキルも確かな講師が多く、レベルアップが実感できる講座であったという口コミを多く確認できました。

仕事や旅行でしっかりと使える韓国語を身につけたいという方には理想的な学習環境が整っているといえるでしょう。

ベルリッツの韓国語レッスンについては以下の記事でさらに詳しく解説しています。ベルリッツに興味のある方は是非参考にしてください。

2位:ユーキャン(ピンズラー韓国語講座)

ユーキャン

第2位のユーキャン・ピンズラー韓国語講座の主な特徴は以下の通りです。

ユーキャンのピンズラー韓国語講座の特徴

  • 安価な価格設定
  • 会話速習に特化した速習プログラム
  • 1日30分の音声教材だから飽きることなく継続できる
  • 教材到着後8日以内であれば返品も可能で安心

先述した通り、韓国語の習得には発音練習をはじめとするスピーキングの学習が欠かせないので、音声を聞きながら会話力を重点的に鍛えられるユーキャンのピンズラー韓国語講座は魅力的です。

また、標準で約3ヶ月、最短で約1ヶ月で韓国語の会話力を習得することができるので、手っ取り早く韓国語が話せるようになりたいという方にもおすすめできます。

さらに価格はリーズナブルであり、音声を聞くだけなので続けやすさの点でも優れているということを考えると、忙しい社会人や学生にはぴったりの講座だと言えるでしょう。

ユーキャンの講座の評価項目

ユーキャンのピンズラー韓国語講座の教材は音声のみであり、テキストや映像授業などはありません。そのため、英語でいうなら「スピードラーニング」のようなイメージです。

以下ではそんなユーキャン・ピンズラー韓国語講座の特徴をさらに詳しくお伝えします。

ユーキャン・ピンズラー韓国語講座のCDコースは29,000円で受講することができます。また、アプリコースだと10,000円割引(約3割引)の19,000円です。

アプリコースの場合、月あたりに換算すると月額2,000円を下回るため、先ほどのベルリッツと比べてもかなりリーズナブルだと言えます。

なお、資料請求をすれば、サンプル音声が聞ける無料のCDもついてくるので、興味がある方は一度それをお試ししてみるのも良いでしょう。

ユーキャンのピンズラー韓国語講座は、会話力の習得に特化した速習プログラムになっているため、短期間で韓国語をマスターしたいという方にもおすすめです。

1日30分程度の学習を日々継続すれば、3ヶ月で講座を修了することができます。

また、標準学習期間は3ヶ月となっていますが、時間があるなら1日1レッスンずつ進めていくことによって1ヶ月で習得してしまうことも可能です。

なお、音声を聞くだけの学習なので、いつでもどこでも気軽に勉強できるため、1日30分の受講を継続するのもそれほど苦にはならないでしょう。

この講座では実際に講師と会話する機会はないので、疑問点を直接質問することはできません。

しかし、リスニング教材は丁寧にわかりやすく作られており、初心者でもつまずくことなく受講できるでしょう。また、日本語の音声ガイドもついているので安心です。

なお、講師がいないとモチベーションを保てるか不安な方もいるでしょうが、ピンズラーメソッドでは自ら考えて質問に答えていく「Q&A方式」をとるという工夫がなされています。そのため、授業に参加しているような気分で積極的・主体的に取り組めるでしょう。

この講座ではCDやアプリの音声を聞いて学習を進めていくため、講師から色々と習うわけではありません。また音声を読み上げる講師は固定的です。

そのため、講師に直接教わりたい方や講師を選びたい方には向いていないと言えるでしょう。

しかし、ピンズラーメソッドはアメリカのポール・ピンズラー博士が開発した学習効果の高い方法なので、韓国語が効果的に習得できることは間違いありません

よって、少しでも気になるのであれば、まずは資料請求でサンプルのCDを入手し、実際に体験することで自分に合うかどうかを判断するのが良いでしょう。

このピンズラー韓国語講座を提供するのは、誰でも知っている大手のユーキャンなので、信頼度は非常に高いと言えるでしょう。

また、ピンズラーメソッドは外国語の会話力を高まるための方法として世界中で注目されています。

韓国語だけでなく、英語やフランス語、中国語をはじめとする44言語の習得に活用されているので、学習方法としての信頼度の高さも申し分ありません。

さらにCDコースの場合は、教材到着後から8日以内なら返品も可能なので、安心感もあります。

ユーキャンのピンズラー韓国語講座の口コミ(一部抜粋)

今月から始めました。主に職場への行き帰りに車の中で聞いています。今、5課に入ったところです。なんとか1ヵ月に10課分終えられるように頑張りたいと思っています。 同じフレーズを何度も繰り返し、忘れた頃にまた出てくる、というのも繰り返しあるので、とても覚えやすいと思います。 ユーキャンの韓国語講座受講者の声

音だけに集中すればよいので、とても覚えやすい!複雑なハングル文字や文法に惑わされて、難しく感じていたけど、音をおぼえれば、韓国人と少しでも会話できるんだと思った。(中略)完璧でなくてもどんどん進めていけるのが良い。早く上達できそう! ユーキャンの韓国語講座受講者の声

ユーキャンのピンズラー講座のメリットとして、時間の学習でも繰り返し聞くことで学習効果が上がるという点があります。重要なフレーズは忘れてしまわないような周期で登場するため、しっかりと覚えられる点が好評でした。

また、完璧主義に陥ることなく次に進んでいく形式なので、初心者であってもわからない点が多く学習が滞ってしまうという負の連鎖にはまりにくい点も心強いと言えるでしょう。

ピンズラー韓国語講座については以下の記事で細かな特徴まで詳しく解説しています。

3位:NOVA(韓国語レッスン)

NOVA

第3位はNOVAの韓国語レッスンです。まずは主な特徴をお伝えします。

NOVAの韓国語講座の特徴

  • 比較的安価な受講価格
  • 留学気分で学べるオシャレな教室も存在
  • ライブレッスンでは韓国から直接配信講義も
  • 豊富なネイティブ講師から希望の講師を選択できる

NOVAは国内にいながら留学気分を味わえる学習サービスです。韓国から配信されるオンラインレッスンもあるので、より韓国を身近に感じたいという方には良いでしょう。

また、グループレッスンは比較的リーズナブルなので、出費を抑えつつ韓国語が学びたいという方にもおすすめです。

さらに、追加オプションを利用すれば、レッスン外でも充実したサポートを受けられるので、学習効果の高さや継続のしやすさという観点でも優れた学習サービスだと言えます。

NOVAの公式サイトはこちら

NOVAの韓国語講座の評価項目

以下ではNOVAの韓国語レッスンの特徴をさらに詳しく紹介します。

NOVAの韓国語レッスンでは、グループレッスンとマンツーマンレッスンを選ぶことができますが、グループレッスンなら費用を抑えて受講することができます。

具体的には40分の1レッスンが2,500円程度です。一方でマンツーマンの場合は、1レッスン5,500円程度なのでやや高めと言えます。

また、曜日や時間が予め決まっている固定プランと、随時予約を行って受講するフリープランがありますが、フリープランを選択した場合は1,000円(税抜)の月会費が追加で必要です。

「1万円ポッキリ留学」や「マンツーマン留学」などのプラン名を見ても分かる通り、NOVAは日本にいながら留学気分が味わえるというのをセールスポイントにしています。

オンライン学習である「お茶の間留学」では、韓国から配信されるレッスンもあるため、こちらではより本格的な留学気分を感じられるはずです。

さらに校舎のデザインにもこだわっており、一部の校舎ではカフェやサロンのような内装になっているところもあります

全ての校舎がそうであるわけではないですが、NOVAでは全国の校舎でレッスンを受講できるため、時にはオシャレな校舎で気分転換をしてみるのも良いでしょう。

NOVAでは基本的にはレッスン外の学習サポートはありません。サポートを希望するのであれば、月額800円のセルフプランか月額3,980円のサポートプランに申し込む必要があります。

セルフプランでは復習アプリ「Monoxer」を利用して単語テストやディテーション、リスニングなどの勉強や学習計画の作成が可能です。

一方でサポートプランでは、Monoxerでの復習に加え、チャットでコーチングが受けられる「MYコーチ」や「NOVAリスニングサプリ」を利用することができます。

どちらも学習効果を高めたり、レッスン外での学習の習慣をつけることなどには有用なので、利用する価値は大いにあるでしょう。

NOVAの韓国語レッスンの講師は全員韓国人で、どの講師も厳格な採用基準をクリアしており、定期的にスキルアップを目的とした研究も受けているので、講師の質は非常に高いと言えます。

また公式サイトの「お茶の間講師紹介」では、講師の名前や顔写真、紹介文、挨拶動画などが確認でき、その中から自分に合った講師を選んで受講できるというのも魅力的です。

男性・女性ともに複数人の講師が在籍しているため、相性の良い講師が見つかるでしょう。

NOVAは「駅前留学」という言葉をキャッチコピーにしたCMで全国的に知られるようになった人気の外国語教室です。

また、校舎数は国内No.1で、北海道から沖縄まで全国に289校もの教室を構えています。よってオンラインではなく、講師と対面で語学を学びたいという方のニーズも十分に満たしていると言えるでしょう。

さらにNOVAと言えば英語のレッスンというイメージが強いですが、韓国語を含む8カ国語のレッスンが展開されており、規模はかなり大きいです。

そのため、会社としての信頼度の高さはこちらも申し分ありません。

NOVAの韓国語講座受講者の口コミ(一部抜粋)

NOVAでもベルリッツと同様に韓国語以外の講座受講者の声もチェックすることで講座のよしあしや特徴を知ることができるでしょう。

他の英会話教室の大手と比較するとレッスン料金が割安です。特にグループレッスンであれば月10,000円から受けることができるプランがあり、あまりお財布を傷めずにいい点が本当に助かります。マンツーマンレッスンでも他よりも2~3割は安いと思うので、体験レッスンを受けてそこの先生が良ければ検討しても良いと思います。 NOVAの講座受講者の声

体験レッスンに行きました。外国講師の方が明るくて、初心者の私のスピードに合わせて話してくれたので、すぐにリラックスできました。日常の会話に対する質問のパターンや、回答例、使える言い回しなど、すぐに生かせる実践的なセンテンスをわかりやすい例で教えてくれました。発音の悪い点、いい点など、褒めてもらえながらレッスンできたので楽しく体験できました。 NOVAの講座受講者の声

NOVAでは講座の割安さと講師の質の2面を両立させたいという方にはおすすめという口コミを多く確認できました。

また、体験レッスンを受けてみてNOVAで学ぶイメージがついたという声も多かったため、受講するべきか迷っているという方は一度無料体験講座を受講してみてもよいでしょう。

NOVAの韓国語講座については以下の記事で口コミや惜しい点も含めて解説しています。

その他のオンライン韓国語講座

上記で紹介した通信講座以外にもおすすめの韓国語講座はまだまだあります。以下ではその他の優良オンライン韓国語講座を、一気に紹介するので参考にしてください。

kVillage

グループレッスンが1回500円〜で受けられるという格安の料金設定が魅力的な韓国語スクールです。

また生徒からの満足度が95%という実績もあり、信頼度も高いと言えます。

東京から福岡まで全国で10校を展開しており、2020年6月オープンの新宿西口校ではオンラインレッスンも受講可能です。よって通信講座を希望する場合は、新宿西口校にお問い合わせください。

なお、グループレッスン以外の受講形態もあり、セミプライベートレッスンは1レッスン1,500円〜、プライベートレッスンは1レッスン3,000円〜で受講できます。

ECC

ECCのオンライン韓国語レッスンは、時間の融通がつけやすいことが魅力の韓国語講座です。自由予約制で受講5分前でも予約でき、また30分前までなら予約を取り消すこともできます

さらにパソコンにスターターキットを取り付ければすぐに始めることができ、自宅で気軽に韓国語を学びたいという方にとっては良いでしょう。

ただし、受講料は1回あたり4,180円〜とやや高めです。月2回から受講でき、最大で5レッスンまで追加することができます。

YMCA

YMCA韓国語講座では、「オンラインで学ぶ韓国語入門」という短期プログラムが開講されています。

費用は全15回で36,000円、1回あたり2,400円なので、標準的もしくはやや安めの価格設定だと言えるでしょう。

ただし、比較的新しい講座であるため、評判や口コミなどの情報は少なく、講座のクオリティに関しては不透明です。

また3つの時間帯のクラス(午前・午後・夜間)を選択することはできるものの、15日間の日程は予め決められているため、日程の融通が利かないというデメリットもあります

よって仕事や家事、学業などが忙しいという方にはおすすめできません。

トリリンガルのトミ 韓国語講座

ブロガー・YouTuberのトミさんがYouTube上で無料開講している初級韓国語講座です。他の講座とは違い、お金がかからないというのは大きな魅力だと言えます。

また、コメント欄で勉強仲間と交流ができるというのも、モチベーション維持の観点では良いでしょう。

ただし、トミさんはプロ講師ではありません。日本語・英語・韓国語のトリリンガルではあるため、内容に一定の信頼度はあるものの、指導力の点ではベルリッツなどのプロ講師には劣る可能性があります

よって体系的にしっかり韓国語を学びたいという方は、やはり有料の韓国語講座を選択した方が無難です。

NHK ハングル講座

NHKのラジオ第2では「まいにちハングル講座」が、Eテレでは「テレビでハングル講座」が放送されています。

これらも無料で視聴することができるため、気軽に韓国語を学びたいという方には良いでしょう。

ただし、両者とも長い期間をかけてゆっくり韓国語を学んでいくという趣旨の番組であるため、視聴し始めた段階ではすでにかなり内容が進んでいたり、学習のペースが遅すぎると感じる可能性もあります

NHKオンデマンドなら見逃し配信の視聴や「イッキ見」も可能ですが、こちらは有料です。

新大久保語学院

新大久保学院では、20回程度のレッスンが2万円以内、1回あたり1,000円程度で受講できるコスパの良い韓国語講座が提供されています。ちなみにレッスンは1回30〜60分程度です。

また「動画 通信講座」や「One Point Lesson」の第1回は、無料で配信されているので、まずはそちらをお試しで受講してみるのも良いでしょう。

特にレッスンは「できる韓国語」シリーズの参考書をベースに進むため、テキストを持っている場合は無料講座だけでも試してみるべきです。

さらにZOOMで受講する「超簡単ハングルの覚え方」は完全無料で開講されているので、この講座から韓国語学習を始めるのも有意義だと言えます。

はんぐるちゃん

できるだけ費用を抑えてマンツーマンレッスンが受けたいという場合ははんぐるちゃんがおすすめです。

1対1のプライベートレッスン(1コマ50分)が2,000円で受講できるので、かなりリーズナブルだと言えるでしょう。

ただし、レッスンは新大久保学院の「できる韓国語」シリーズを使って行われるため、独自性に乏しいことはデメリットです。

また無料体験レッスンが用意されていないという点も惜しいと言えます。

韓国語教室のハングルコ

こちらでは教室に通って1対1のプライベートレッスンを受けることが基本になりますが、最近はコロナの影響による外出自粛に対応してZOOMでのオンラインレッスンも開講されています。

通常は1回60分のレッスンが4,500円〜受講できるのですが、オンラインの場合は500円割引となるので、通信講座をお探しの方には好都合です。

またマンツーマンレッスンだけでなく、グループレッスンを受けることも可能ですが、その場合は自分で仲間を集めなければならないので、こちらはやや利用しにくいと言えるでしょう。

ソウル韓国語学院

ソウル韓国語学院は対面でのグループレッスンがメインの学習サービスで、会話や発音、アナウンサー式朗読、映画、検定試験対策などの多様なコースが用意されているのが魅力です。

また3回分の「無料入門講座」も受講できるので、とりあえずそれだけ受けてみるというのも良いでしょう。

さらに1対1のプライベートレッスンに関しては、ZOOMやSkypeを活用したオンライン受講も可能です。

しかし、プライベートレッスンは1回60分7,500円であるため、受講料はかなり高いと言えます。

ミリネ韓国語教室

ミリネ韓国語教室では、ネットレッスンと題してスカイプを用いたオンライン講座が用意されています。

ソウル大学語学研究院教科書などを用いて学習し、韓国語が自由に話せるようになることを目指すという内容です。

受講料は1回50分あたり4,600円とマンツーマンにしては標準的もしくはやや安めですが、入学金6,000円が別途必要なので長期的に受講しないのであればコスパは良くないと言えます。

また平日は21時、土曜は19時までしか受講できず、日曜に至っては17時で終わってしまうので、時間の融通もあまり利きません

さらに学習スケジュールが明確にされておらず、信憑性に欠けるというデメリットもあります。

K-ACADEMY

Skypeを用いたオンラインレッスンをメインとする韓国語学習サービスで、1コマ1,850円というリーズナブルな価格設定が魅力です。

また韓国語だけで行われる韓国語講座もありますが、K-ACADEMYのレッスンでは日本語も話すことができます

さらに日本語ができる韓国語講師だけでなく、韓国語が堪能な日本人講師を選択することもできるので、特に初心者にとっては安心して学べる環境だと言えるでしょう。

なお、講師の選択はジャンルごとに可能で、例えば文法は日本人講師、発音や会話は韓国語講師から学ぶということもできます。

無料体験レッスンも用意されているため、日本語も交えながら気軽に韓国語を勉強したいという方は積極的に受講してみましょう。

韓国語講座のおすすめ通信講座比較表

講座会社 価格(税込) レッスンの概要
ベルリッツ 約6,000円~8,000円 1レッスン40分 ※少人数レッスン:1レッスン3,000円~
ユーキャン 約19,000円~ 全15回1回あたり1,266円
NOVA 約5,500円~ 1回あたり40分
K village 約3,000円~ プライベートレッスン
ECC 約4,180円~ オンラインレッスン1回あたり
YMCA 約2,400円 1回あたり
トリリンガルのトミ 無料 YouTube動画
NHK ハングル講座 無料 テキスト代は別途495円
新大久保語学院 約1,000円~ 1回あたり30~60分
はんぐるちゃん 約2,000円~ 1コマ50分
ハングルコ 4000円~ 1回60分
ソウル韓国語学院 約7,500円~ 1回60分あたり
ミリネ韓国語教室 約4,600円 1回50分あたり

上記より、韓国語講座の相場は3,000〜4,000円程度だと言えます。ランキング上位の中で最も安いのはユーキャンのピンズラー韓国語講座です。

ただし、講座の質に対する費用という観点ではベルリッツなどの講座もやはり優れています。

なお、上記の講座には受講料以外に入会金が必要となるものもあるので注意してください。

失敗のない韓国語通信講座の選び方は?

韓国語講座はバリエーションが豊富なので、より自分に合った講座を選択するということが大切です。

以下では韓国語の通信講座を選ぶ際に着目すべきポイントについて解説します。

自分の生活サイクルに合った講座を選ぼう

通信講座を選ぶ際は、自分の生活サイクルに合っているかという点に注目することが重要です。

例えば、リアルタイムの授業には緊張感を持って集中して勉強できるというメリットがありますが、時間が指定されるというデメリットがあります。

一方で録音・録画された学習コンテンツで自由に勉強できる講座であれば、自分のペースで学習することが可能です。

しかし、その場合はリアルタイムの授業よりも緊張感がないため、集中力を保つのが難しく、学習の仕方によっては十分な学習効果が得られないこともあるでしょう。

このように同じ通信講座でも、受講形態によって一長一短があるため、自分の生活スタイルに合っているかという点を中心に、より良い講座を選択する必要があります。

解説や動画のわかりやすさも重要

テキストや動画などの解説が自分にとってわかりやすいかどうかという点も非常に重要です。

テキストや動画、音声などを用いて自分のペースで受講していく講座であれば、独学に近い学習スタイルだと言えるので、解説が充実していないと学習が捗りません

また講師とのリアルタイム授業を受ける場合は、貴重な授業時間を有効活用するためにも、授業外で解説動画やテキストを使って予習・復習をきちんと行うことが大切になります

授業外でしっかりとインプットをすることによって、授業でのアウトプットの質を高めることができるからです。

よっていかなる場合でも、テキストや動画の解説がわかりやすいことは必須条件だと言えるでしょう。

韓国語の日常会話を目指す場合

大半の韓国語講座は日常会話ができるようになることを目的としていますが、より学習効果を高めたいなら、やはりネイティブと会話できる機会のある講座を選ぶべきです。

韓国語の日常会話をマスターする上では、発音を習得するハードルが高いので、ネイティブの正しい発音を聞きながら会話を実践的に学べる環境がより良いと言えます。

なお、同じ韓国語ネイティブであっても、指導力などの質は講師によって様々であり、ご自身との相性もあるので、一度体験レッスンを受けてみるというのも有意義です。

体験レッスンを受けてみた上で自分に合っていると思う講師及び講座を選択するのが良いでしょう。

韓国語の検定試験合格を目指す場合

上述の通り、韓国語講座の多くは日常会話のマスターを目的としているため、検定試験対策がしたい場合は検定に対応しているかどうかに着目するべきです。

ちなみに韓国語の検定試験としては、主にハングル検定と韓国語能力試験(TOPIK)の2つがあります。

ハングル検定は日本国内で実施されている検定試験で、初級から中級に相当する5級〜準2級の問題文は日本語なので、初めて検定に挑戦するという初級者におすすめです。

一方で韓国語能力試験の方は、世界中で行われている国際的な試験であるため、韓国語を仕事で活用したいという場合にはこちらの方が良いでしょう。

なお、ハングル検定1級やTOPIKII(3〜6級)には記述式の書き取り問題もあるので、それらを受験する場合は、添削指導が受けられる講座を選ぶべきです。

独学と通信講座・教室を比較

韓国語を独学でマスターしようと思っている方もいるでしょうが、学習効果の高さを考えると通信講座の方がおすすめです。

また、教室に通って対面の授業を受けるのも良いですが、教室は都市部に集中しているため、地方在住の場合はやはり通信講座の方が良いでしょう。

独学のメリットは?

独学のメリットはなんと言ってもお金がかからないことです。参考書代だけで済むので出費をできるだけ抑えたいという方には良いでしょう。

また完全に自分のペースで学習できるため、時間や場所の融通に苦労しなくて良いというメリットもあります。

よって忙しい社会人や学生には向いている学習スタイルだと言えるでしょう。

教室は東京などに集中しているのが惜しい

韓国語教室に通えば、講師と直接会話できるので、コミュニケーション能力を高めやすく、質問もしやすいというメリットがあります。

しかし、韓国語教室は東京や横浜、大阪などの都市部には数多く存在するものの、地方の教室はあまり多くありません。

そのため、地方在住の方は無理して教室を探すのではなく、初めから通信講座に絞って探すのがおすすめです。

オンライン講座のメリットも大きい

オンライン講座であっても、ベルリッツなどの信頼性の高い講座を選べば、韓国語教室並みに良質な指導を受けることができます。

また独学では学習管理やモチベーションの維持が難しいですが、学習スケジュールの作成やチャットでのアドバイスなどのサポートが受けられる通信講座であれば、快適に学習を続けられるはずです。

なお、韓国語学習では発音・スピーキングの練習がかなり重要なので、ネイティブ講師の指導が受けられる通信講座の方がより良いと言えるでしょう。

おすすめ韓国語通信講座まとめ

韓国語学習におすすめのオンライン講座・通信講座を色々と紹介しました。

講座によって費用や講師の質、内容などは様々なので、ご自身の目的や生活スタイルなどを考慮し、より良いオンライン講座・通信講座を探してみてください。

無料で受けられる講座や無料体験レッスンもあるので、まずはそれらから試してみるというのも良いでしょう。

人気記事
この記事に関連するタグ
資格Timesは資格総合サイト信頼度No.1